app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマホ ドコモ 新着

わくわくするドコモのスマホの魅力的な5つの機能

投稿日:

ドコモにしかない機能にはどんなのがあるかご存じでしょうか?普段何気なく使っているドコモスマホでも、試していない機能などあったりします。ハイテク技術がどんどん進む中で、スマホにも最新技術の搭載は行われています。今回はドコモをメインにスマホの便利且つ魅力的な機能を5つ紹介します。自分のスマホにその機能があれば、アプリを通して活用したりしてみてはいかがでしょうか。合わせて魅力的な機能の使い方も説明します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

i チャネル

月額150円の配信サービス機能、ニュース・天気・芸能・スポーツ・占い・dマーケット・dTV・音楽・雑誌などさまざまな情報をドコモが独自で配信しているサービスをチェックできます。独自機能のため、チャンネルを表示するも、表示しないも任意となっています。iモード対応機種の場合はiモードとiチャンネルのお申込みが必要です。
またiチャンネル動画は、ビデオクリップ対応端末のみのようです。対応機種は多いため、ドコモ端末であれば、iチャンネルは申込み可能です。アプリにして最新情報を配信するため、ドコモ専用のポータルメニューのように使えます。ドコモを経由して流れる情報はこのアプリ機能一つから見つけられるようです。
この機能は従来のFOMA端末からあったものらしく、android端末に対応することでさらに利便性を上げています。パケット料金はかかるため、定額サービスなどに入る必要はあるようです。iチャンネルのデフォルトは、ベーシックチャンネルといわれる9チャンネルのパネルになっています。
サービスとしては普通ですが、さらに凄いのがおこのみチャンネルといわれる自分でチャンネルを追加する機能、こちらはiチャンネルにドッキングする形でチャンネルをパネルに追加します。iチャンネルのプロバイダーではなく、別途利用料は発生したりしますが、好きなチャンネルを追加しておけば、ウィジェットからすぐに情報を確認できるのです。

i コンシェル

iコンシェルとはひつじのキャラクターがUI画面に出ており、GPSを使いサポートを行ってくれる機能、ドコモ端末を初めて触った人であれば、ご存じの人も多いはずです。こちらはしゃべってコンシェルとはまた違いGPSに特化したレコメンド機能です。
・オートGPSリマインド
・終電アラーム
・オートGPS気象/地震情報
・ご当地マチキャラパスポート
・オートGPSインフォメーション
2009年以降の機種ではオートGPSに対応しており、iコンシェルをフルに活用できます。しゃべってコンシェルとは違い有料のため、月額スマホは100円・iモードケータイは200円となっているようです。クラウドとの連携も可能ですが、簡単に説明すると、雨の警戒アラート・登録位置のアラート・終電までのマッチング・近辺情報のお知らせ、これらを全て自動で知らせてくれます。自分で地図を見たり、天気予報を見たりするよりも圧倒的に早く便利に応えてくれる機能です。詳しい使い方はiコンシェルアプリをタップすれば、ひつじからの紹介があります。

しゃべってコンシェル

キャラをタップ→音声入力(マイクが赤い時)→検索表示結果(アプリ起動・情報検索・設定の呼出)
ひつじのキャラクターとコミュニケーションできる機能、こちらは月額無料サービスとなっており、ひつじのプリセットされている端末であれば、簡単に使えます。対応状況は端末によって異なっているため、確認が必要なようです。しゃべってコンシェルのインストール及びアップデートはdメニューからサービス一覧、しゃべってコンシェルサービス紹介ページ、ダウンロードの順で行います。
動作保障はその機種の仕様や登録商標に則った形になるため、起動しない、または対応していないという表示が出るようです。非対応の場合はインストールできなく、端末の仕様次第ということになります。しゃべってコンシェルの搭載端末であれば、UIのデフォルト画面にひつじが表示されるようです。
画面に表示されないなど設定メニューを開くにはアプリを開いて下さい。メニューボタンから設定を開いてキャラ動作の変更が可能です。自分スタイルの設定に変更できるため、慣れてくれば便利に活用できます。人口知能を使い会話をしたりもできますが、音声認証を使い作業効率を上げたりの裏ワザもあるようです。
例えば、しゃべってコンシェルとメモ張を利用し、しゃべってコンシェルで「メモ ○○○」とメモの後に保存したい文章を喋っていきます。メモ帳にその言葉を保存され、コピーしてからSNSに文字を打つことなく投稿できます。

ホーム画面変更機能

ドコモ端末にはそれぞれの独自UIをデフォルトで設定されている場合が多いです。何か自分に合っていなくても、安心なのがホーム画面変更機能です。ドコモ端末を誰でも使いやすいホーム画面に設定可能になります。対応機種によって異なりますが、例えばガラケーベースのシンプルな画面にするのであれば、docomoシンプルUIなどもあるようです。
利便性より情報をという人であれば、docomo LIVE UXもあり、こちらは結構使いやすいかもしれません。そしてさらにカスタマイズ性が高いのはdocomo Palette UI、というホーム画面、iモードケータイにより近く、納得のいくホーム画面を作成できます。

イマドコかんたんサーチ

1日5回までの友達や待ち合わせの人の居場所を検索できる機能、こちらはiモードかSPモードを契約している人のみ利用でき、1回あたり10円で検索可能です。失敗は料金に含まれないため、10円で確実に友達をサーチできます。検索はスマホであればdメニューから、ケータイであれば、iエリアや電話帳連携機能から使えるようです。相手側には確認通知が表示され、拒否設定も可能となっています。

まとめ

ドコモの魅力的な5つの機能を紹介しましたが、いかがだったでしょう。気になる機能はあったでしょうか。使ってみれば、意外に便利なものもあるため、まだ使っていない機能があれば、色々試してみてはいかがでしょうか。
※タイトル画像:http://goo.gl/kEJyzq

関連記事

スマホならNTTドコモ!新発売されるドコモスマホ3つの予想
スマホのandroid、普段使っていて分かるメリットやデメリット
【これで安心】iPhoneの連絡先を移行する方法まとめ【保存版】
【完全保存版】ドコモの携帯料金を安く抑えるコツ7選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマホ, ドコモ, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.