app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマホ 新着 最新のスマホ・人気のスマホ

今選ぶべきはこれ!スマホ人気ランキング【2015年度版】

投稿日:

今や携帯電話を持つ多くの人々が持っているスマートフォン。
iPhoneの人気と共に、3キャリアともにスマートフォンの開発を進めています。
スマートフォンの魅力は、見た目だけではなく便利な機能も機種によって様々。
これからスマートフォンに変更したいという方も、すでにスマートフォンを持っているけれども機種変更を考えている方も、各社のスマートフォンを比較してどの機種が自分に一番合うのかをしっかりと見極める必要があります。
決して安い買い物ではありませんので、長く使える一台を探してみましょう。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

スマホの人気ランキング

機能や外観、様々な要因でスマホ人気ランキングは日々変動しています。
各機種のスペックなどを比べてみましょう。

不動の1位:iPhoneシリーズ

iPhoneで現在発売されている最新機種は【iPhone6】と【iPhone6 Plus】です。
メーカー:アップル社です。
キャリア:ソフトバンク・docomo・auと3キャリアとも選択することが可能です。
OS:iPhone6もiPhone6 PLUSもともにiOS 8(8.2など細かい改変が行われています)
CPU:こちらもiPhone6、iPhone6 PLUS共にA8と呼ばれるチップが使われています。
A8チップとは、アップル社が開発した64ビットのワンチップシステムのことを指します。
iPhone5まで使われていたA7チップに比べて、性能が向上しています。
つまり、簡単に言ってしまうとiPhoneの頭脳が進化したということです。
液晶解像度:iPhone6は1,334×7,50でiPhone6 PLUSでは1,920×1,080とスマートフォン市場では高い解像度をもっています。
カメラ画素数:画素数は単純にまとめてしまうと、数値が上がれば上がるほど綺麗に写るというものです。
もちろんその時の状況や光の加減などにもよりますが…。
iPhone6、iPhone6 PLUS共に800万画素となっています。
これはデジカメと同じと言っていいほど高い数値になっています。
通信速度:これについては、各キャリアによって異なります。
LTEに対応しているということは各キャリア変わりはありません。

iPhoneの特徴

iPhoneでは、とにかくアプリケーションの種類が豊富です。
日本だけではなく、世界各国のクリエイターが様々なアプリを毎日開発しています。
同じジャンルの中でも、本当に種類が豊富なため自分に合ったアプリをダウンロードすることが可能です。
また、iPhone同士では【Face Time】と呼ばれるテレビ電話を使うことが出来ます。
内側のカメラを使うことによって、相手と顔を見ながら話せるというFace Timeは、遠くに住んでいる家族と話したい時にとっても役立つ機能と言えるでしょう。
Wi-Fi回線を使えば無料で話すことが出来るのも素晴らしいですよね。
そしてなんといっても【Siri】を忘れることは出来ません。
Siriを起動して、話しかけると答えてくれる人工知能は日々進化しています。
メッセージを送ったり、電話をかけたりするだけではなくおもしろい会話を楽しむことも出来ます。
レストランなどで流れている曲を知りたい時に『これは何の曲?』と聴くと膨大なデータから調べ出して教えてくれたりも出来るiPhoneを語る上では絶対に逃せない機能です。
iPhoneを使う方の指紋を登録して、その指紋を読み取りコンテンツを購入したりロックを解除できるようになったのも素晴らしい点と言えるでしょう。

2位:Xperiaシリーズ

Xperiaシリーズの現時点の最新機種はXperia(TM) Z2 SO-03Fになります。
メーカー:ソニー製です。
キャリア:Xperiaはdocomoのみの取扱いです。
OS:Android 5.0が発表されている最新とはなりますが、これは現時点では北欧のみとなり、日本で使えるのはAndroid 4.4となります。
順次提供される国が増えているようですが、まだ日本の発表はないようです。
液晶解像度:1,920×1,080(フルHD)かなり高い解像度を持つXperiaシリーズ。
綺麗な画像をそのまま表示するには高い解像度が必要となりますが、この解像度なら問題ないでしょう。
カメラ画素数:メインカメラ約2,070万画素 サブカメラ約220万画素
基本的に使うのは、外側にあるメインカメラになりますので、デジカメで撮影した画像と見間違う程…いえ、もしかすると条件によってはそれ以上の画像が撮影できるほどの画素数になります。
携帯電話で見る際はそこまで大きな画素数が必要とはなりませんが、紙に印刷した時や写真に印刷した時にはこの画素数が重要となります。
2,000万画素というと、デジカメレベルですのでXperiaを使って撮影したものを写真に印刷するのも良いでしょう。
デジカメとは違い、スマートフォンでは画像の加工もアプリを使って簡単に出来るので素敵な写真を作るのも簡単ですよ。
通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
Xperiaはdocomoだけになるので通信速度の数値も出ています。

Xperiaの特徴

まずはワンセグ。
Xperia独自ではありませんが、Xperiaの大きな画面でみるテレビはストレスなく見ることが出来、通勤時間や待ち合わせまでの暇つぶしに役立つことでしょう。
iPhoneにはない【おサイフケータイ】機能はとても便利な機能です。
携帯電話に埋め込まれたFeliCaチップと呼ばれるICチップ
を使ったサービスで、電子マネーやポイントカードにも使用することが出来ます。
予約した乗車券の代わりになることもあるので、チケットを忘れたということなく使えるのも良いですよね。
防水防塵機能も優れていて、安心して使うことが出来ます。

3位:ARROWSシリーズ

ARROWSシリーズで現在発売されている最新機種はARROWS NX F-05Fです。
メーカー:富士通製となります。
キャリア:Xperiaと同じくdocomoのみです。
OS:こちらもXperiaと同じく日本ではAndroid 4.4です。
液晶解像度:1,920×1,080ピクセル(フルHD)こちらもXperiaと同じですね。
カメラ画素数:メインカメラ約2,070万画素 サブカメラ約130万画素
サブカメラの画素数が少しXperiaには及ばないですが十分綺麗に写すことが出来ます。
通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
全体的に、Xperiaと変わりはありません。

ARROWSの特徴

大きな画面を照らすには、やはり電池をかなり使います。
消費電力を抑えることが長時間使うコツとなります。
ARROWSでは、省電力ディスプレイが使われています。
以前の型でもWhiteMagicディスプレイと呼ばれる、三原色のRGB(赤緑青)に加えて白色のピクセルを用いることで省電力化させるディスプレイを搭載していましたが、現在使われているディスプレイは更に高性能となっています。
見た目には同じ明るさとなりますが、従来よりも少ない電力で利用することができるようになりました。
また、消費電力を抑えると共に、大容量バッテリーを搭載しているARROWSは、スマートフォンをたくさん利用する方にとっては非常に良い点といえるでしょう。
従来のスマートフォンは、一日使っていると電池が足りなくなってしまい、予備バッテリーを持つ方も多かったのですが、ARROWSを選ぶことで予備バッテリーを持つ必要がなくなる可能性もあります。

まとめ

今やどのスマートフォンを選んでも、かなりの高スペックを備えています。
その中でどのスマホが自分に合っているかは使い方次第になります。
電波状況によっても電池の減り具合は変わりますし、一概には言えないところもあります。
機能を重視するか、見た目を重視にするかは自分次第です。
素敵なスマホを選んで充実したスマホライフをおくりましょう。
※タイトル画像 http://goo.gl/2pCayk

関連記事

今一番売れてるのはこれ!スマートフォンランキング【2015年度版】
【2015年度版】今人気のandroidスマホランキング
発表!ソフトバンクのMNPキャッシュバック高額ランキング
iPhone6キャッシュバック高額ランキング!超優良案件TOP3

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマホ, 新着, 最新のスマホ・人気のスマホ

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.