app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

キャッシュバック スマホ スマ放題 新着

スマホの料金を安くするために一体なにをすべきなのか

投稿日:

毎月、支払いをしている公共料金や家賃。更には、携帯料金。節約しようと思っている人も多いのではないでしょうか。公共料金の節約法などななんとなく分かっても、スマホの料金をどうやって安くしようか迷ってしまう事もあると思います。スマホの料金どういった点を意識すれば安くなるのでしょうか。今の料金プランから、どういった点を改善することで安くなるのでしょうか。毎月支払いをする料金なので、少しでも安くすることが出来れば嬉しいですよね。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

通話料金を安くするために

スマホの料金プランは、多くの人がパケットし放題に通話料金がプラスされる内容だと思います。通話料金が高くなると、スマホの月の料金も高くなってしまいます。スマホは、アプリを活用することによって通話料金を抑える事が出来るのです。
チャットなどに役立つLINEもお互いにインストールしているのであれば、無料通話が楽しめます。またLINE通話では固定電話やLINEに登録している店舗への通話なども、料金がお得になるのです。
050+は登録料金が発生しますが、海外への通話料金もお得になります。また電話番号が050から始まる番号を貰えるので、セキュリティ管理にも役立つアプリだと思います。
通常のキャリアのプランの場合、多くが通話料金がお得になるのには条件がありました。同一のキャリアであったり、家族であるなどの条件を気にする事なくアプリを使って通話料金を安くすることが出来れば嬉しいですよね。

料金プランを見直してみる

普段から極端に通話をする機会が多くない場合は、アプリなどを活用するだけでもスマホの料金を安くすることが出来ると思います。しかしビジネスなどでもスマホを利用している場合、アプリで通話料金を安くするのにも限界があるのではないでしょうか。
通話をする機会が毎月多くある場合、それぞれのキャリアの新料金プランに変更することで月々のスマホ料金を安くすることが出来るのではないでしょうか。ソフトバンクのスマ放題、ドコモのカケホーダイ&パケあえる、auのカケホとデジラは月々の利用料金が2,700円のプランです。このプランでは、24時間通話が無料になるのです。通話の相手が同一のキャリアでなくても、固定電話の場合でも通話料金は無料です。普段から通話料金が高い場合は、かなりスマホの料金が安く出来ると思います。
またこのプランの特徴は、データ容量を選べる点にもあると思います。多くの人がスマホを購入した際に、パケットし放題のプランに加入したと思います。しかしスマホをパケットし放題に加入しておく必要があるほど、活用していない場合もあるのです。またスマホを使う環境が常にWi-Fiに接続されている場合など、パケットし放題に加入しない方が料金が安くなる場合があります。
小容量のデータプランで契約することによって、スマホの料金が安くなると思います。また家族で容量を分け合う事も可能です。スマホの使い方に合った料金プランを選択することで、安く使えるようになるのでは。

不要なコンテンツに加入していないか

スマホを購入した際にキャッシュバックの条件として加入したコンテンツ。またスマホを購入する時に定員さんにお勧めされて加入したコンテンツ。初月や数か月は無料であっても、いつの間にか有料になっている可能性があるのです。
スマホを購入した際に、自分がどういったコンテンツに加入したのか覚えているでしょうか。デザリングなど、使っていないものに加入し毎月使用料金の支払いを続けている可能性もあります。料金明細などを良くチェックして、使っていないコンテンツに加入していないのか確認するだけでも、スマホの料金が安くなる場合もあるのでは。

乗り換えなどのキャンペーンを活用する

そろそろ新しいスマホが欲しい場合、どういった点に気を付ければ安く手に入れる事が出来るのでしょうか。ユーザー獲得に向けたキャリア同士の競争が激しくなる今、それぞれのキャリアのキャンペーンを活用することで料金を安くすることが可能です。
スマホの料金は、多くの場合24か月などの分割で支払いをすると思います。キャリアの月々サポートなどを受けて、スマホ端末の料金を安くすることが可能です。それぞれのキャリアでは、今まで使っていた端末の下取りを行っています。下取りを活用すると、スマホの端末料金を安く出来るのでお得になります。
またMNPを使って番号を変える事なくキャリアの乗り換えを行う場合も、それぞれにキャンペーンがあり毎月の利用料金が安くなります。端末料金が安くなるキャンペーン、スマホの契約プランンによって特典が選べるキャンペーンなど様々です。乗り換えは解約金の発生しない契約更新月のタイミングで行い、お得にスマホが安くなるように工夫することが重要です。

お店で相談をしてみる

スマホの料金明細を、毎月細かくチェックしている人は少ないと思います。毎月の請求金額に大きな変化がないために、何となく支払いを続けているのではないでしょうか。また生活環境が変化しても、スマホの契約プランを契約時のまま変更していない人も多いのでは。スマホは生活環境や自分の使い方に応じた契約プランにすることが、最大に安くするうえで重要だと思います。
機種変更がしたい、乗り換えがしたいといった目的でなくても直接店舗に出向いてみる事も大切だと思います。お店の人と相談することによって、使っていないコンテンツなどが分かり、スマホの料金を安くすることが出来るかもしれません。
※タイトル画像: http://goo.gl/US6s89

関連記事

スマホを安く賢く運用するためのお得な料金プランまとめ
【裏技伝授!】ソフトバンクiPhoneの料金を安くする方法
もう損しない!スマホ料金を賢く節約する方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-キャッシュバック, スマホ, スマ放題, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.