app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au スマホ ソフトバンク ドコモ

反射防止か衝撃吸収か…スマホ液晶フィルムおすすめ5選

投稿日:

スマホユーザーの皆さまは、ご自身のスマホに液晶フィルムを貼っていらっしゃるでしょうか?
おそらく意見は多々あると思われます。
貼っている派の人の意見は「やっぱり画面は常に綺麗にしておきたい。
傷もつくのもイヤだ。」貼っていない人の意見は「別に貼らなくても大丈夫。
多少のキズや汚れは支障ないし。大体、貼るのが面倒。気泡とか入ったらもう・・」って感じでしょうか。
今回は、液晶フィルムについてのおさらいと、オススメの5品を紹介いたします。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

液晶フィルムとは何ぞや?

そもそも液晶フィルムって必要なの?色んなメーカーが発売してるけどその差は何?という声も耳にします。
まず、液晶フィルムが必要か不要かについてですが、やはり大切なスマホの為にもキズや汚れからは守ってあげたいところなので、液晶フィルムは必要だと声をあげたいところです。
キズがつくと外観の問題だけではなく、タッチした際の動作性にも影響が出ます。最悪、反応が鈍くなるなんて事も起こりうる事です。
13-02
また、キズ、汚れだけでなくファンデーションや汗脂などがスマホの画面にベッタリ・・なんて事も防ぐ事ができます。
是非ともここは液晶フィルムの利用をオススメします。
そして、一見、どれもこれも同じに見える液晶フィルムですが、実は結構色々種類があるのです。
ざっと、あげると「高光沢タイプ」「反射防止タイプ」「衝撃吸収タイプ」などなどです。
高光沢タイプは表面をツヤツヤに仕上げます。反射防止タイプは、蛍光灯や直射日光などの光を弾きにくくしたタイプです。
そして、衝撃吸収タイプ。
これはその名の通り、スマホ何らかの拍子にかかった衝撃を緩和してくれるタイプです。
後述でも説明いたしますが、驚きの機能を備えたものもあるとの事です。
それでは次にオススメの液晶フィルムを紹介いたします。
今回は反射防止タイプと衝撃吸収タイプにスポットをあててみます。

TB-FR116FLFPA

まずはELECOM社のTB-FR116FLFPAから紹介いたします。
こちらは、画面サイズに合わせてぴったりカットできるフリーカットタイプの液晶フィルムです。
11.6インチまで対応なので、スマホのみならずタブレットにも対応できます。フリカーットなのでスマホの機種も選びません。
衝撃吸収と反射防止両方を兼ね備えたタイプです。
04-01
(ELECOM公式サイトより)

衝撃吸収フィルムのパイオニアWrapsol(ラプソル)

04-02
(Amazonより)
「米では100万個の売上実績!衝撃吸収フィルムのパイオニアはWrapsol(ラプソル)」(公式サイトより引用)との事です。
YouTubeなどで、よく目にした方も少なくないかと思われますが、落としても投げつけても(!!)バイクで引きずっても大丈夫なくらい衝撃に強いとの事です。
動画で見る限りは本当に大丈夫のようです。しかし、実際はどうなんだろう?と思う方もいらっしゃるかと思われますので、筆者はちょっと実験してみました。
さすがにコンクリートに叩きつけたり投げたり、バイクで引きずる勇気はないので、ちょっと落とした時にどうなのか試してみたところ、確かに無傷でした。
しかし、あまり実験はオススメできないので、故意に落とすのはやめましょう。前面だけでなく、側面も背面もまもってくれます。

PM-A15FLTW

続きましてはPM-A15FLTW。
こちらは液晶・背面保護フィルムセットです。反射防止タイプです。
安心の日本製です。
抗菌コートが施されていつでも清潔にしようできます。
また自己吸着加工なので、フィルムを置くだけで自然と画面にフィットします。
さらに、フッ素加工により水も弾き汚れもつきにくいです。また画面のちらつきを抑えるアンチグレア加工により、光の反射を抑え目に優しい見やすい画面を保つことができます。
さらに、さらに液晶シートを貼る際に悩むのは気泡ですが、この商品は気泡も入りにくく、入ったとしても入った気泡が24時間後には消えてるという嬉しい機能がはいっています。
不器用さんでも大丈夫ですね。

PM-SOZ5FLT

こちらも反射防止タイプです。
ハーフカットフィルムをしようしているのでフィルムの貼り付けが簡単にできます。
吸着面がシリコン素材なので貼りなおしができます。
また自己吸着加工により、フィルムをおくだけで画面に貼りつきます。
こちらも日本製です。
汚れのつきにくいフッ素加工や抗菌加工も施され、指紋も目立ちにくいです。ハードコート加工により、キズも付きにくいです。

PA-SHL25FLFA

最後に紹介するのはPA-SHLFLFAです。こちらは気泡が綺麗に抜けるエアレスタイプです。
こちらも反射防止タイプです。
こちらも前述の商品と同様にフッ素コート、自己吸着加工、ハーフカットなので非常に貼り易く、汚れもつきにくい商品です。

まとめ

いかがでしょうか?なんとなくスマホの脇役のような感じの液晶フィルムですが、実際は色々な種類があり、年々便利になっています。
反射防止、衝撃吸収、またはそれら全てを兼ねたタイプとあります。
のぞき見防止フィルターが施されたものやブルーライト軽減タイプのものなども登場しています。
あなたにあった液晶フィルムを見つけてスマホを楽しくつかいましょう♪

関連記事

はじめてのSIMフリー 格安スマホ比較・おすすめ機種4選
持ってるとセンスアップ!女子におすすめスマホカバー5選
これがおススメ!低価格スマホを賢く選ぶ5つのポイント!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, スマホ, ソフトバンク, ドコモ

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.