app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone アプリ

要注意!スマホからアプリを削除する際の確認ポイント4点

投稿日:

スマホで便利なアプリが多いため、色々なアプリをダウンロードして利用してみては消すといったことを繰り返している方も多いと思います。
ただ、アプリ削除の際にも注意したいポイントがあり、知らないと課金されてしまったり、大事なデータも消えてしまう可能性があります!今回の記事では、アプリを削除する際に確認しておきたい4つのポイントを紹介します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

バックアップの有無

アプリを削除する際にバックアップをとっていないと、削除したあとに復元しようと思っても復元することができなくて、後悔することになってしまいます。

iphoneのバックアップ

iphoneの場合icloudとiTunesでバックアップをとることができます。
icloudの場合、パソコンがなくても無料でwi-fi環境があれば、バックアップをとることができます。ただ、icloudで無料でバックアップをとる場合、バックアップをとれる容量は、5GBまでです。それ以上の容量のバックアップをとる場合は、課金すれば可能です。
iTunesでのバックアップはパソコンがあれば無料でできますし、音楽などを同期してiphoneにいれることも可能です。
ただ、いちいちパソコンに繋げないといけないといけないことと、パソコンの容量を食われることが問題です。
パソコンに頻繁に繋げてバックアップをとれる人ならiTunesでバックアップをとればOKですが、パソコンに繋げるのを忘れてしまいがち・パソコンを持っていない人であればicloudでバックアップをとってから、アプリの削除を行いましょう。

スマホ(アンドロイド)のバックアップ

アンドロイドスマホのバックアップ方法はたくさん種類があります。
iphoneの場合は先ほどのバックアップ方法で、アプリの配置などすべて復元できますがアンドロイドスマホの場合は方法によってもバックアップできるアプリ、できる復元が変わってきます。
バックアップをとりたいアプリや写真などバックアップをとりたいものによって最適な方法が異なります。
18-m

アプリの完全削除

iphoneの場合、アイコンを長押しして削除するだけでは完全に削除したとは言い切れません。
ホーム画面上からは消えますが、App storeでの購入履歴は消えません。
ゲームのアイコンを消して最初から行いたいというときも完璧に消えない場合もあります。
iphoneで完全にアプリの削除を行う方法は、2つあります。

完全削除の方法①iphoneの初期化

パソコンでiphoneのバックアップをとっておき、iphoneの初期化を行います。
そしてバックアップを復元する際に、iTunesで【App】という項目で、【Appを同期する】のチェックを外してバックアップの復元を行いましょう。

完全削除の方法②Apple IDを変更する

上記の方法で、削除できなかった場合はこちらを試してみてください。
AppleIDを変更してしまえば新規アカウントという扱いになるので、以前にダウンロードしたアプリのデータが残りません。

有料アプリの自動更新

iphoneのアプリには【有料】といっても、3種類あります。
・アプリ自体が有料で、一度購入すればずっと使えるもの
・アプリは無料でアプリ内のサービスは有料で、毎月費用がかかるもの
・アプリ自体は無料で、アプリ内で一部課金しないといけないもの
と、3種類あります。
iphoneで毎月課金される有料のアプリを自動更新設定している場合は、ホーム画面でアイコンを消すだけではなく、自動更新購読をオフにする必要があります。
04-01

有料アプリの自動更新購読の解約方法

有料アプリの自動更新購読の解約方法は、 設定から解約することができます。
まず、ホーム画面上の設定をタップし、【 iTunes&App Store 】を選択しタップし開きます。
iTunes&App storeを開くと【Apple ID:××@××】という項目がでますので、そこをタップすると、Apple IDという項目がでます。次は、【Apple IDを表示】をタップします。
では、次にiTunes Storeにサインインする必要があるため、パスワードを入力して、サインインします。
サインインが完了すると、アカウントが表示されますので、【管理】を選択し、タップします。
管理を開くと、現在契約している有料アプリと、過去に購読していた有料アプリが表示されます。
その際【有効】と表示されているものが、課金されているものです。(有効期限終了とでているものは、過去契約しており現在は課金されていません。)
有効とでている課金されているものを解約したい際は【有効】をタップします。
【自動更新】という項目がありますので、となりのスイッチのような項目を青からグレーに変更し、自動更新をオフにすればOKです。
有効期限内の解約ができますので、アプリを削除しても自動更新がされることはありませんので、これで安心です。

まとめ

スマホからアプリを削除する際に確認しておきたい4点を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
アプリのダウンロードや削除を安易に繰り返せずにしっかりと確認しておくべき項目をおさえてダウンロードや削除をしましょう。

関連記事

超初心者必見!最新スマホ情報!使える簡単アプリ5選
仕事の出先で役立つ! スマホの人気アプリ10選まとめ
厳選!みんなが使ってる定番スマホ無料アプリ7選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, アプリ

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.