app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

スマホを中古で買うなら、だんぜんココ!中古市場のベスト3

投稿日:

スマートフォンが普及している今、ぞくぞくと新型が発売されています。そんな中で、スマートフォンの端末価格が高いと感じている人も増えています。毎月の料金プランに加えて、端末の料金も分割で支払いをしている。
少しでも節約したいと思う場合、せめて端末料金を抑えたいですよね。そうした事から、今スマートフォンの中古市場が盛り上がりを見せています。中古で購入する際に、オススメの場所とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

中古のスマホが人気の理由

中古のスマホが人気となっている理由に、格安SIMが浸透してきた事が上げられると思います。毎月支払いをする携帯料金だからこそ、少しの金額でも節約できれば嬉しいですよね。家電量販店でも格安SIMの販売スペースは広くなっています。
また今まで使っていたキャリアと同一のキャリアのスマホを中古で購入して、SIMを挿し変えて使う人も多いようです。キャリアで購入すると分割での購入になったり、高額であったりする人気の最新スマホ。中古であれば最新のスマホも安く購入できる可能性が高く注目されています。
11-01

購入時に注意したい事

中古でスマホを購入する際に注意したいのは、付属品の有無です。充電器を改めて購入しなければならない事もあるので、気を付けましょう。
また格安SIMを挿して使おうと考えている場合、きちんと動作確認が済んでいるのかも要チェックです。せっかく購入したSIMやスマホが動作しないと意味がありません。中古の購入の場合は、自己責任となる場合がほとんど。情報などをきちんと調べて、お得にスマホを購入出来ると良いですよね。

中古ショップに高値で売る

最近では、主要キャリアと言われているソフトバンク、au、ドコモの3社ともに下取りのキャンペーンが行われています。キャリアでの下取りは手続きなど安心。新しく購入するスマホの料金から割引される仕組みです。安心ではありますが、還元率としては低い印象。またスマホの分割料金から割り引かれるので、下取りされた感覚がイマイチつかめないという人も。
そんな中、今まで使っていたスマホを中古ショップにて売買する人も増えています。キャリアの下取りよりも高額になりますし、現金で買い取りを行ってくれます。いくつかのお店を比較してみて、買取に出してみるのも良いのでは。
11-02

気を付けたいポイント

中古ショップへスマホを買取依頼する際には、初期化をするなど自分でスマホ内の情報を消去しておくことが大切になってきます。個人情報の流失は、今とても問題になっている事なので注意したいですよね。
事前にバックアップをしておく
買取にスマホを出す際に初期化をすると、すべてのデータが消去されてしまいます。新しいスマホにデータを移行するためにも、事前にバックアップを取っておくことが重要です。また何も操作をしていないけど、なぜか画像が消えたなどといった経験、あるという人も多いのでは。バックアップを習慣にしておくと安心です。
iPhoneユーザーの場合は、パソコンがあればiTunesで、パソコンがなくてもiCloudを使えばバックアップが出来ます。アンドロイドユーザーであれば、GoogleアカウントやJSバックアップアプリを利用して、バックアップを行いましょう。

格安SIMで使う場合

格安SIMが人気となっているポイントとして、料金プランの柔軟さが上げられていると思います。通話機能の有無や自分に合ったデータ容量、より安くお得に使えるのは魅力的ですよね。とはいえ、キャリアと違って保障などがない事も多いので購入の際には情報を調べてから購入するようにしておきましょう。
11-03

SIMロックの解除をする

格安SIMと中古のスマホ、動作確認済のものも用意していても、すぐにSIMを挿すのは危険です。まずはスマホのSIMロックを解除しなければいけません。SIMロックの解除はスマホのキャリアに持ち込めば、3,000円ほどの手数料で行ってくれます。また電源を入れた状態でSIMを挿すのも、故障の原因となるので気を付けましょう。
格安SIMを自分で挿して、中古のスマホを利用している人は増えています。インターネットで検索すると、方法などがより詳しく分かると思います。清潔な環境で、繊細な部品なので取り扱うようにしましょう。

手軽にインターネットで購入出来る

現在、中古のスマホはインターネットから簡単に注文することが出来ます。大手通販サイトの楽天などでも、中古のスマホは購入可能です。楽天ポイントもかなり貯まりますよね。インターネットから注文できるので、忙しい人も安心です。そんな中古スマホサイト、電話での問い合わせも出来て人気のサイトがこちらです。
イオシス
http://iosys.co.jp/cgi-bin/zaiko_list/list.php?BG=01
ソフマップドットコム
http://www.sofmap.com/product_list/exec/_/gid=UD12000000
ケータイアウトレット
https://www.musbi.net/keitai/
スマホの種類も豊富ですし、スマホのカバーなどもまとめて購入することが出来ます。また特定のSIMを使うとよりお得になる事も。いくつかのサイトを比較してみて、お気に入りのスマホを見付ける事が出来れば良いですよね。

下見をしてみるのもオススメ

インターネットなどから中古ンスマホを購入する場合、実際に手にしたときの感覚などが分かりません。キャリアの店舗に出向いて、気になっているスマホの下見をしてみるのもオススメです。手に馴染むのかも、長く使うスマホなので重要ですよね。
お気に入りのスマホを見付けたら、中古ショップのサイトで検索してみるとお得に購入出来るかもしれません。いくつかのサイトを比較して、安心して購入出来るお得なスマホを探してみましょう。

関連記事

まだまだ現役の中古スマホを販売しているショップ5選
買うならやっぱり安いスマホ!おススメ中古ショップを3つ厳選
発見!今が買いで間違いなし!安いスマホ10機種をご紹介

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.