app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone 中古スマホ

ブックオフの3ステップで、中古のスマホを安心買い取り

投稿日:

使わなくなってしまったスマホ、引き出しの奥に眠っていませんか?
たまに昔のメールや写真を眺めて思い出に浸るのも勿論楽しいですが、折角なのでそのスマホ、ブックオフ等の中古スマホ取扱店で買い取ってもらうのはいかがでしょうか?
スマホの高価格化や機種変更までの期間が昔と比べて短くなったこと、更には格安SIMの増加によりより安価なスマホを求める方はどんどん増えています。
それに伴ってブックオフ等の中古品販売店もスマホの買い取りに力を入れており、古いスマホでも意外に高い値段で買い取ってくれる事があります。
というわけで今回の記事ではスマホを買い取ってもらう際の手順を3ステップに分けて紹介します。
分かり易いようにブックオフで買い取ってもらう場合の手順という事で解説していますが、他のお店でも大体似たような方法で買い取ってくれる筈です。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

STEP1.買い取り価格をチェック

まずは手持ちのスマホが幾ら位で売れるのかチェックしてみましょう。
買い取り価格はブックオフの公式サイトで簡単に確認出来ます。
1.ブックオフ公式サイトの「携帯電話・中古携帯の高額買取・査定」ページを開く。
2.「キャリア」「メーカー」「機種名」の3項目をそれぞれ設定する。
これで画面下部に「査定結果:○○円~○○円」とあなたのスマホの買い取り価格が表示されます。
価格をチェックして「この金額なら売っても良いかな」と思ったなら、STEP2に進んで具体的な買い取りまでの準備をして行きましょう。
ちなみに私のiPhone5sで試した所、最高9000円で売れるみたいです。2~3回は飲めちゃいますね。
11-01

STEP2.ネットワーク利用制限をチェック

聞き慣れない言葉だと思いますので簡単に説明しておきますと、「ネットワーク利用制限」とは、盗品等の不正入手されたスマホが市場に出回るのを防ぐため、各社が不正に入手されたと思われるスマホから通信を行えないように制限をかける事です。
この制限がかかったスマホは、SIMカードを入れても通話、インターネット共に全く利用出来なくなってしまいます。
とは言え、普通にショップや量販店で購入したスマホであればこの制限がかかる事はまず有り得ませんのでご安心下さい。
ただし、場合によっては買い取り価格が減額されてしまう事もありますので、事前にチェックしておく事をお勧めします。ネットワーク利用制限の有無については各社HPで簡単に確認出来ますので、以下にそのチェック方法を載せておきます。
1.端末の製造番号を確認する。
iPhoneの場合:ホーム画面から「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」の順に進む。
その他の機種の場合:「*♯06♯」をダイヤル。もしくは電池パックを外し、製造シールに記載されている15桁の製造番号を確認する。
2.各社HPのネットワーク利用制限確認ページに製造番号を入力する。
docomo:http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php
au:https://au-cs0.kddi.com/FtHome
Softbank:https://ct11.my.softbank.jp/WBF/icv
表記は各社共通で
○・・・ネットワーク利用制限無し
△・・・調査中
×・・・ネットワーク利用制限中
○なら何の問題もありません。普通に買い取ってもらえます。×は不正入手されたスマホで制限がかかっている事を示します。
注意して頂きたいのが△で、これは不正入手されたスマホではないか調査中であるか、端末の分割支払金がまだ完済されていない状態を意味します。
△の状態でも通常の利用には全く問題ありませんが、買い取り価格が減額されてしまう事がありますので注意が必要です。

STEP3.買い取りの準備

それでは買い取ってもらうための準備をして行きましょう。まず、スマホは事前に初期化してデータは全て消しておきましょう。
残したいデータがある場合はPCやSDカードに移しておいて下さい。
次に、SIMカードやSDカードは事前に抜いておきましょう。
また、スマホにシール等の装飾がある場合は全て剥がしておいて下さい。
まっさらな本体だけの状態でブックオフに持っていきましょう。
また、箱や付属品が残っている場合は一緒に持っていきましょう。
買取価格が上がる場合があります。
さて、全ての準備が整ったらブックオフにスマホを持ち込みましょう。
18-02
この際持っていく必要があるものは
1. 本人確認書類
2. スマホ本体(店頭で操作を行う場合もあるのでフル充電で)
3. 箱やイヤホン等の付属品(あれば)
この3点です。
ブックオフに来店し、カウンターでスマホの買い取りを希望の旨を店員さんに伝えると、査定をしてくれます。
査定額に納得が行けばそのまま買い取ってもらいましょう。

まとめ

最近スマホの端末価格は各社共に高額化の傾向にあり、「中古でも良いから安いスマホが欲しい」という方は今後増えていくと思われます。
それに伴って中古販売店もスマホの買い取りを強化していくと考えられます。
あなたがお持ちのスマホも、今後思わぬ高値がつくかもしれません。
もしこの記事で興味を持って頂けたのであれば、是非買取価格だけでもブックオフのHPからチェックしてみて下さい。
特にiPhoneは高値がつく傾向にありますので、お持ちの方は確認をしてみる事をオススメします。

関連記事

購入前に必ず確認!中古スマホ購入時の要チェック項目5つ
3つのメリット。白ロムという名の中古スマホをおすすめする理由
スマホを中古で買うなら、だんぜんココ!中古市場のベスト3

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, 中古スマホ

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.