app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

キャッシュバック スマホ 中古スマホ 新着 白ロム

スマホ乗り換えでお得!大手3キャリアと他社の料金比較

投稿日:

日本で主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomoの3社。MNPの開始によって、番号を変える事なく乗り換えも可能になりユーザー獲得に向けたキャリア同士の競争も激しくなっています。また人気のiPhoneシリーズが3社すべてから発売される中で、アップルストアではSIMフリーのiPhoneも販売されています。さらには格安スマホや格安SIMも有名タレントを起用した宣伝や、大型家電量販店でも大きな販売スペースを占めてユーザーを伸ばしています。スマホの乗り換えは、どこがお得なのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

それぞれのキャリアの乗り換えキャンペーン

ソフトバンク、au、ドコモの主要キャリアはスマホを乗り換えで購入した人を対象としたキャンペーンを実施しています。
ソフトバンクとauの場合、スマホを契約するプランによって特典に違いがあります。プランの基本料金が2年間0円になったり、ソフトバンクカードやauWALLETへのプリペイドバリューチャージから選べます。ソフトバンクの場合、人気キャラクターであるお父さんのロボット掃除機を特典にすることも可能です。
ドコモの場合は、新しく購入するスマホからのりかえボーナスとして割引がされます。10,800円もお得に、ドコモのスマホが購入出来ます。更に乗り換えでiPhoneを購入する場合は、10,800円プラスでお得になります。
それぞれのキャリアが実施している乗り換えキャンペーンを活用することで、新しいスマホをお得に購入可能です。更に他社のスマホでも下取りを行っているので、下取りと併用することによってさらにお得になるのでは。

乗り換えの際の手数料

他社からの乗り換えでスマホを購入する場合は、手数料が発生します。キャンペーンでお得になる金額の方が大きいですが、注意しておきたいポイントです。
同一の番号を引き継ぐために、今まで使っていたキャリアにMNP転出手数料として2,000円から3,000円必要になります。さらに新しく契約するキャリアで、新規契約事務手数料として3,000円が必要となるので注意しておきましょう。
また乗り換えはタイミングが大切です。2年縛りと言われるスマホの料金プラン。2年間使う事を条件として安くなっているので、契約更新月でないと解約料として9,500円必要になります。乗り換えは契約更新月のなるべく早い日に行くことが、より手数料などの費用が掛からずお得になります。

iPhoneの基本価格

主要キャリア3社から、SIMフリー端末がアップルストアから販売されているiPhone。アップルの制定した価格があるので、キャリアごとに金額に差がないのも特徴です。また人気のスマホなので、キャンペーンの対象となる事も多くうまく活用すれば、お得に人気機種を購入することも出来ます。
見た目が同じiPhoneですが、容量に違いがあります。容量が大きくなるほど価格も高額になります。iPhone6の場合、16GBが74,800円となっています。容量と価格を考えて、自分に適したものを買う事がお得になるうえで大切だと思います。

iPhoneやスマホを中古で購入する

最近では、スマホの中古市場も充実しています。中古といえども、まだまだ使える現役の機種が豊富です。それでいてお得に購入できるので、スマホを中古で購入して自分でSIMを挿し変えて使う人も増えています。
注意したいのは、中古のスマホはSIMロックが掛かっている可能性があるという事です。SIMロックが掛かっている状態でSIMを挿すと、故障の原因となってしまいます。SIMロックの解除はキャリアに持ち込むと、3,000円ほどの手数料で行ってくれます。
またキャッシュバックをお小遣い稼ぎのように使い、すぐにスマホを中古に売り出す人も多くいました。支払いが終了していないスマホは、キャリアなどで使えないようロックがされている可能性があります。中古でスマホを購入する際には、白ロムと言われる端末を購入するようにしましょう。
SIMを自分で挿して使う場合は、キャリアや格安SIMの動作確認が出来ているのか確認して購入しましょう。お得にスマホを購入出来ても、使えなければ意味がありません。他にも付属品の有無なども、確認しておいた方が安心です。
中古でスマホをお得に購入する際には、自分でSIMを挿したりして使うようになると思います。作業をする際には、最新の注意を払って行いたいですよね。

格安スマホにする場合

スマホの料金が高い事もあり、格安スマホや格安SIMという言葉を多く目にするようになりました。楽天やイオンなど、大手の参入も話題となっています。
格安スマホはお得な分、性能が劣るのではと心配している人もいるのでは。最近では格安スマホを扱う業者も増えたこともあり、スマホそのものの性能も向上しています。他にはないスタイリッシュなデザインのもの、カメラの画素数。格安スマホでお得に買えるスマホとは思えない高性能な機種が増えています。
また料金プランも柔軟に選べる事もポイントです。2年などの縛りがない場合も多く、データ容量も月ごとに選べるのでお得です。音声通話の有無など、使い方に応じて細かく設定可能なのでお得に使う事が出来るのではないでしょうか。
スマホをお得に使う為、乗り換えを検討している人もいると思います。キャリアのキャンペーンや、タイミングを注意してお得に乗り換えが出来れば良いですよね。
※タイトル画像: http://goo.gl/zMUoUF

関連記事

もう損しない!スマホ料金を賢く節約する方法5選
特色あるソフトバンクのスマホ料金
スマホの料金を安くするために一体なにをすべきなのか

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-キャッシュバック, スマホ, 中古スマホ, 新着, 白ロム

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.