app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

キャッシュバック スマホ 中古スマホ 新着 白ロム

安くても問題ない!話題のリサイクルで安いスマホをゲット

投稿日:

スマホが普及し始めてから、毎月の利用料金が高額に感じている人も多いのでは。またスマホそのものが高性能に進化するにつれて、端末の料金も高くなっています。スマホの端末料金は、多くの場合が分割で毎月の通信料と併せて支払いをしているのでは。端末料金が安くなると、毎月の利用料金も安くすることが出来るのではないでしょうか。格安スマホや格安SIMが広まっている今、中古で安くスマホを購入する人も増えています。安いけれど心配なく使えるスマホとは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

中古のスマホをインターネットから購入する

格安スマホや格安SIMの魅力は、主要キャリアと言われているソフトバンク、au、docomoと比較してみると料金が安い点にあると思います。格安と言うだけあって、料金プランを賢く選べば毎月の料金を安くすることが出来ます。
またキャリアの料金プランは、多くの場合が最低でも2年間スマホを使う事を条件として安く使えるようになっています。しかし格安SIMの場合は、安い料金プランを豊富なプランから選べて、さらには月ごとに変更できるなど柔軟な点も魅力です。
こうした点から、今安いスマホを中古で購入して格安SIMを挿して使おうとしている人も増えています。安いとはいえ、スマホそのものはまだまだ使えるキレイな端末が豊富です。キャッシュバックをお小遣い稼ぎのように使い、スマホは使用せずにすぐに中古に出す人も増えているのも安くてキレイなスマホが中古市場に多い理由の一つだと思います。また高性能なスマホが発売されると、新しいスマホが良いと思う人も多いのでまだ発売されて間もないものも、中古として安く購入できる可能性もあるのです。
世界レベルで有名な東京の秋葉原には、やはり安いスマホを取り扱うお店も豊富にあります。手にとって確認することが出来れば安心ですが、誰でも行けるわけではありません。最近では、インターネットからでも安心して安いスマホを購入できるようになっています。
ソフマップドットコム
http://www.sofmap.com/product_list/exec/_/gid=UD12000000
イオシス
http://iosys.co.jp/cgi-bin/zaiko_list/list.php?BG=01

最新のスマホや欲しかったスマホを、キャリアより安い価格で購入することが出来るのではないでしょうか。更に今使っているスマホを売る事も出来るので、インターネットでスマホを購入する人も増えています。
アンドロイドからiPhone、さらには付属品など取り扱っている種類も豊富です。iPhone5の32GBが20,000程で購入出来たり、安いスマホがたくさんあります。背面の傷はカバーをするから気にしないという場合は、より安いスマホを見付ける事が出来るのでは。

購入する際に気を付けたい事

スマホは、オークションなどでも購入出来ます。安いスマホをオークションで購入する際には、出品者の情報やスマホの画像などをきちんとチェックしておく事が大切です。安くスマホを落札出来ても、トラブルが発生してしまえば意味がありません。
また充電器などの付属品の有無もチェックしておくことが大切です。安い価格であっても、充電器などを自分で購入しなければならないと高額になる可能性もあります。
中古などで安く売られているスマホは、白ロムスマホと呼ばれているものが一般的です。キャッシュバックキャンペーンをお小遣い稼ぎで悪用していた人が、端末の支払いが完了していないにも関わらず中古として出品してしまう事が多くありました。
この場合、キャリアがスマホにロックを掛けていて使う事が出来ません。いくら安いスマホを購入出来ても、ロックが掛かっていると使えないので意味がないのです。白ロムとは支払いが完了していて、使う事が出来るスマホという意味を指しています。

格安SIMや安いスマホを購入する前に

中古で安いスマホを購入しようとする場合、その後どうやって使うかで選ぶ基準は変わってくると思います。今使っているSIMを安く購入したスマホに挿して使う場合は、同一のキャリアである事が大切です。違うキャリアのスマホを安く購入出来ても、動作しない可能性が高いです。
また格安SIMを購入して、お得に使おうと考える場合は動作確認が出来ているスマホを購入するようにしましょう。使いたいスマホが使いたいSIMに対応しているのか、事前に確認しておくことが大切です。
中古でスマホを購入した際は、SIMロックが掛かっている場合があります。SIMロックが掛かっている状態でSIMを挿してしまうと、故障の原因となってしまいます。SIMロックの解除は手数料が必要ですが、キャリアに持ち込むと簡単に行ってくれます。故障してしまわないように、ロックの解除を忘れずに行いましょう。
格安SIMなどを使う場合は、キャリアのサービスを受ける事が出来ません。今まで加入していたキャリアのバックアップサービスやコンテンツは、使う事が出来ないのです。さらに故障した場合の保証サービスなどがない事もあるので、格安SIMを購入する前にはそうした点もチェックしておきましょう。バックアップを習慣とする事も大切です。
自分でSIMを挿す場合は、なるべく清潔な環境で行いましょう。SIMは繊細な電子部品なので、汚れなどに注意しておくことが大切です。
スマホを安く購入できるだけではなく、中古ショップでは今まで使っていたスマホを買い取りしてくれます。買い取りに出す場合は、初期化をしなければいけません。初期化をしてしまうと、電話帳などのデータが無くなってしまうのであらかじめバックアップを取っておくことが大切です。
安いスマホを取り扱うお店も増えているので、欲しいスマホや気になるスマホの価格を比較してみるのも大切です。安くスマホを購入するお店、買取をするお店が別々でも良いと思います。比較してみて、納得できる取引が出来ればよいですよね。
※タイトル画像: http://goo.gl/lbmbOh

関連記事

逆に心配になりそうなくらい安いスマホを販売してる店一覧
スマホが欲しい人必見!一番安いスマホの料金はこの会社
安いスマホ購入術!10分でスマホ購入の達人になりたい貴方へ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-キャッシュバック, スマホ, 中古スマホ, 新着, 白ロム

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.