app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

アプリ スマートフォン 新着

これで迷わない!スマートフォンのおすすめナビアプリ5選

投稿日:

スマートフォンの高度化で、いろいろなことができるようになりましたね。
なにをするにも、スマートフォン1台あればあまり困らない世の中になったかもしれません。
車の運転にもスマートフォンが大活躍です。
え?操作しながら運転してたら危ないし取り締まられちゃう?
ちがいますよ。ちゃんと据え付けて、カーナビとして使うということです。
今回はスマートフォンでのナビができるアプリについて。
車で使う場合にも、そうじゃない場合にもお役立てくださいな。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

googleマップ

googleマップのナビは、iPhone、Android問わず無料で使用できます。
iPhoneではgoogleマップをプリインストールされていません。ダウンロードしましょう。
使用するだけであれば、iPod touchやWi-FiモデルのiPadでも使用できますが、正確な位置情報を使用するには、GPSを搭載しているデバイスで使用しましょう。
googleマップでは「カーナビ」として指定の機能はありませんが、じゅうぶん運転をナビしてくれます。
一番上の検索入力欄で目的地の住所やキーワードを入力します。
人が歩いているようなアイコンでナビ機能を呼び出すことができます。
右やや下にある記号アイコンで、「現在位置」を画面中心に表示させることができます。
主に幹線道路のみですが、交通状況、つまり運転者にとっては渋滞情報にあたることも知ることができます。
タップすると道路上に交通状況を色によるラインでわかりやすく表示してくれます。
また、googleマップでは行き先を検索した際に、道路状況を元に最短時間で到着するコースを1番目に表示してくれたり、到着時間を予想してくれる機能もあります。
ちなみにgoogleマップはどの情報源から道路状況を示しているかというと、
端末から発信される位置情報を集計して、google独自のアルゴリズムにより道路状況を識別している模様。
iPhoneやAndroidスマートフォンでは、ほとんど常に位置情報がサーバーに集められていますし、スマートフォンの普及率かなり増えているため、なかなか正確な交通状況を確認しているのでしょうね。

カーナビタイム

ナビタイムジャパンの提供するカーナビアプリです。
特徴的なのは、最初にデータを読み込んであるので(一部機能は制限されますが)オフラインでも使えることです。つまりスマートフォンが通信制限を迎えていても使える。これは素晴らしいですね!
その代償として、このアプリのサイズはなんと1.4GBほどになります。ダウンロードの際はWi-Fi環境下必須ですし、ローエンドなスマートフォンには利用が難しいかもしれません。
地図画面は縦向き横向き、どちらにも対応しています。運転の際にいちいち合わせなくて良いですね。
地図の表示は、進行方向を上にする通常モードと、北が上になるノースアップモード、少し立体的になり遠くまで見渡せる3Dモードの3つを選べます。視点を選べるのは親切ですね。
また、「超渋滞回避」という機能があり、渋滞回避に特化しています。
これはナビタイムジャパンが持っているプローブ交通情報を活かし、目的地までかかる所要時間を短縮したルートを案内してくれる機能です。
通常のルートよりも距離が多いかも知れませんし、高速料金がかかってしまう場合もありそうですが、とにかく渋滞を回避して、移動時間が短いルートを教えてくれます。

いつもNAVI

“NAVITIME”などでお馴染みのゼンリンのカーナビアプリです。前述のカーナビタイムとちがってオフライン環境では利用できない点に注意が必要です。
3Dアイコンをタップすれば地図が3D表示に切り替わります。カーナビタイムのように視点を変えて直感的に見ることができます。
このアプリの最大の特徴は地図上でガソリン価格をチェックできることです。
ガソリンスタンドのアイコンの上に数字が書かれた吹き出しが出てきます。これは、そのガソリンスタンドのガソリン価格を表しています。
ガソリンの価格を都度自分で調べなくて良いので、とても重宝しそうな機能ではないでしょうか。
なお、ガソリン価格が表示されないガソリンスタンドもあるようなのでご注意を。

SmartNavi

電車、徒歩、車。交通手段にマルチ対応のナピアプリです。
電車やバスを使う方は『乗換案内』、車や徒歩でのルート探索は『カーナビ 徒歩ナビ』で使い分けできます。
基本的な操作方法は出発地と目的地を検索するだけのシンプルなものですが、SmartNaviの特徴は場所をいろんなメニューから選択することにあります。
『現在地』、『住所』、『駅』、『連絡帳』から使いやすいものを選べますし、『登録場所』を設定しておけば住所を入力せずにワンタップで出発地・目的地を設定できます。

かならず帰る

「かならず帰る」は一般的なナビアプリと使用目的が異なります。震災など万が一の際、オフラインであっても、登録しておいた目的地までの距離や方向、徒歩でかかる時間を教えてくれます。
アプリを起動したら自宅などの目的地を登録しておきましょう。この目的地を登録する際にはさすがにオンラインの必要がありますが、それ以降はなんとネット接続不要。
現在位置はGPS機能を使い、目的地までの方向を示してくれます。
交通機関の利用や渋滞情報や迂回経路は知ることができませんから日常生活で使えるアプリとはいえないでしょう。
しかし災害時にはどのナビよりも役に立ちそうです。備えあれば憂いなし。

まとめ 複数使い分けしましょう

ナビアプリって便利ですね。今回ご紹介したアプリは全部インストールしてもよさそうです。
シーンに合わせて使い分けしましょう。
※タイトル画像: http://goo.gl/Wgx846

関連記事

方向音痴とは呼ばせないスマートフォン向けナビアプリ5選
これを入れときゃ間違い無し!高機能なスマホアプリ5選
新型iPhone発表!SoftBank、docomo、au、3社の料金比較

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-アプリ, スマートフォン, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.