app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

ソフトバンクから au に機種変更する5つのメリットまとめ

投稿日:

ソフトバンクでは他社からナンバーポータビリティ(MNP)でのりかえをしたユーザーに対して毎月の料金の割引や、ショップによってはキャッシュバックなとのキャンペーンを実施しているためこれらの特典を利用して現在ソフトバンクを利用しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ソフトバンクを利用している方が機種変更をした場合にこれまでよりも通信料金が高くなってしまう可能性があります。
そこでおすすめなのがauへのMNPによるのりかえです。ここではソフトバンクからauにMNPで機種変更する場合のメリット5を紹介しています。
現在ソフトバンクを利用していてソフトバンクから他社へののりかえを検討されている方は是非参考にしていただけたらと思います。
05-03

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ソフトバンクからauにのりかえるメリット1

ソフトバンクからauにのりかえるメリットの一つ目としてあげられるのは端末の代金が安くなることであると言えるでしょう。
以下はXperiaZ5とiPhone6sをソフトバンクで機種変更する場合の金額とソフトバンクからauにのりかえで購入する場合の比較です。

XperiaZ5

◇ソフトバンクで機種変更の場合
機種代金:2,835円 ×24ヵ月
月月割:1,900円 ×24ヵ月
実質負担額:42,720円
◇ソフトバンクからauにのりかえの場合
機種代金:2,835円 ×24ヵ月
月月割:1,836円 ×24ヵ月
実質負担額:23,976円

iPhone6s 16GBモデル

◇ソフトバンクで機種変更の場合
機種代金:3,900円 ×24ヵ月
月月割:2,825円 ×24ヵ月
実質負担額:25,800円
◇ソフトバンクからauにのりかえの場合
機種代金:3,510円 ×24ヵ月
月月割:2,840円 ×24ヵ月
実質負担額:16,080円
通常携帯電話を購入する場合には本体価格を24回の分割払いにし、さらに継続利用することを条件として毎月一定の割引が適応されます。
そのため実質負担金を比較してみましたがXperiaZ5、iPhone6sどちらともソフトバンクで機種変更する場合に比較するとソフトバンクからauにのりかえで購入した方が安くなることが分かります。
01-02

ソフトバンクからauにのりかえるメリット2

ソフトバンクからauにのりかえるメリットの二つ目としてあげられるのは通信料金が安くなることです。
以下はソフトバンクの通信料金とソフトバンクからauにのりかえた場合の通信料金の比較になります。

通話定額プラン

◇ソフトバンク 【スマ放題】
基本使用料:2,700円
S!ベーシックパック:300円
データ定額パック(標準5GB):5,000円
合計:8,000円
◇au【カケホ】
基本使用料:2,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB):5,000円
auにのりかえ割:-1,000円×12カ月
合計:7,000円

通話定額ライトプラン

◇ソフトバンク【スマ放題ライト】
基本使用料:1,700円
S!ベーシックパック:300円
データ定額パック(標準5GB):5,000円
合計:7,000円
◇au【スーパーカケホ】
基本使用料:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB):5,000円
auにのりかえ割:-1,000円×12カ月
合計:6,000円
auでは他社からのりかえ(MNP)で対象機種を購入した場合「auにのりかえ割」のキャンペーン対象となりデータ手額プランを5GB以上で契約した場合には毎月1,000円ずつ1年間割引を受けることができます。
14-01

ソフトバンクからauにのりかえるメリット3

ソフトバンクからauにのりかえるメリットの三つ目としてあげられるのはキャッシュバックなどの特典があるということです。
ドコモが実質0円などの端末代金の値引きを行わないなど発表したことにより、各社ともに一括0円やキャッシュバックキャンペーンは行わなくなるのではないかと言われておりますが、現状、ショップによってはお得なキャンペーンを実施しているようです。
以下は現在確認できる一括0円やキャッシュバックなどのキャンペーンの情報になります。春の新入学や新生活に向けて囲い込みに走る可能性もありますのでソフトバンクからauにのりかえるならこのような状態も確認してみてはいかがでしょうか。
現在以下のようなキャンペーンが確認できています。
◇auショップ溝の口中央通り
au XperiaZ4 SOV31 MNP
購入サポート契約+2台同時なら 一括0円 !
さらにスマホ下取りなら 現金 その場 で
2万円 キャッシュバック !クーポン利用ならCB増額!
条件:2年契約、フラット、安心サポ2/29まで
◇カメラのキタムラ東海
【名古屋・守山・今尻店】 auSOV32在庫あります!
2台同時MNPならCB増額! キタムラ愛知

ソフトバンクからauにのりかえるメリット4

auではauひかりという家庭用の固定インターネット回線のサービスも提供しています。
auのフマートフォンを利用するなら家庭用のインターネット回線もauひかりに変更することでスマートフォンだけではなく家庭全体の通信費がお得になる可能性もあります。
以下は、auひかりとauのスマートフォンをセットで契約した場合のお得なキャンペーンになります。

auスマートバリュー

auのスマートフォンを使っている方がauの指定する固定通信サービスをセットで利用することで、スマートフォンの毎月の通信料金から最大2,000円の割引を受けることができます。
家族もスマートフォンを利用している場合には最大10人まで割引の対象となります。
4人家族の場合には毎月最大で8,000円の割引になります。
割引の金額はスマートフォンのデータ通信プランの容量により変動します。
・データ定額10・13:2000円割引
・データ定額5・8、LTEフラット:1,410円割引
割引対象となる固定通信サービスはauひかりのほかauひかりちゅら、コミュファ光、eo光などの各種ひかり回線のサービスやj:COMやiTSCOMなど各地のケーブルテレビのインターネット接続も対象となっていますので現在他のインターネット接続サービスをご利用中でauのスマートフォンの購入を検討されている方は家庭用の固定通信サービスもauに変更することも検討されてもよいのではないでしょうか。

ソフトバンクからauにのりかえるメリット5

auのスマートフォンを利用している方はauスマートパスに加入することができます。
auスマートパスは月額372円で様々な特典を利用することができます。Androidスマートフォンの場合には、通常は数百円から数千円するアプリが取り放題になります。
また、ウィルスバスターも使うことができるためかなりお得です。
iPhoneの場合にはアプリのダウンロードなどの特典がない代わりに修理代最大10,000円×2回までサポートしてくれます。
入っておいて損はないサービスですのでソフトバンクからauにのりかえたら検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまでソフトバンクからauにのりかえるメリット5つについて紹介してきましたがいかがでしょうか。
行政の指導により以前のような高額キャッシュバックは行われない可能性が高くなってきてはいるもののショップによってはまだ、一括0円やキャッシュバックを行っているところもみられます。
これらの特典がない場合であっても通信費や端末代金はソフトバンクを使い続ける場合に比較するとかなりお得になりますので、契約更新月の方はauにのりかえることでお得になる可能性もあるため検討されてみてはいかがでしょうか。

関連記事

auからソフトバンク乗り換えで、料金が安くなる3つの理由
auからソフトバンク乗り換えでキャッシュバックをする方法
auからソフトバンク乗り換えをお得に行うためのサービス

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.