app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

キャッシュバック ソフトバンク 乗り換え

違約金なしでソフトバンクに乗り換えるたった1つの裏技

投稿日:

ソフトバンクに乗り換えたい。
けれど最も気になるのは違約金・・・。
そうなんです。
違約金があまりにも高額なことにより、なかなか乗り換えができずにいる人が後を絶ちません。
三大キャリアの解約違約金は一律9,500円。
この高額な費用を支払うことなく乗り換えるためには、一体どのようにすれば良いのでしょうか?
数ある方法の中でも、これぞおすすめ!という方法をご紹介します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ソフトバンクにお得に乗り換える方法は?

ソフトバンクにこれから乗り換えたい。
でもどうせ乗り換えるなら、少しでもお得に乗り換えたい。
こんな風に考えていませんか?
実は最近、高額キャッシュバックにて実質0円(タダ同然)でスマホを購入することに、総務省から勧告が出ていると言われています。
その為、多くの店舗が実質0円にてスマホを販売することができない状態になってしまっているのです。
以前よりもお得度が下がってしまっているスマホ市場。
しかし、やはり全ての店舗に総務省が勧告を出すと言うのは難しく、まだまだ高額キャッシュバックを実施している店舗はたくさんあります。
ちなみにソフトバンクに乗り換える場合は、キャリアの直営店に行くよりも、代理店で乗り換えることでお得に乗り換えることができると言われています。
まだ高額なキャッシュバックを受け取ることができる、穴場的な店舗を狙えば、少しでも負担なくお得に乗り換えることができるようになるのです。
04-03

高額キャッシュバックは欠かせない

高額キャッシュバックは今や欠かせない!
そんな風に感じるほど、MNP乗り換えを行なう上では絶対に欠かすことの出来ない存在です。
このキャッシュバックを利用することにより、違約金の全ての支払いを済ませることもできます。
本来のキャッシュバックは、MNP乗り換え時の負担を減らすものです。
乗り換えを行なう時には、高額な費用が発生するからなのです。
ちなみに高額なキャッシュバックを用意しているところで、ソフトバンクの割引と併用して新機種を購入することにより、まだ実質0円にて購入できることもあるでしょう。
特に最新のiPhoneSEの購入価格は、機種代金が割安になっています。
また、iPhoneをソフトバンクで購入する場合は、高額キャッシュバックの対象となります。
※代理店を通して購入する場合
キャッシュバックの金額も、驚くべき5~6万程度なんてこともあるようです。
MNP乗り換えに必要な費用と言えば
・解約手数料:9,500円
・MNP手数料:2,000円程度
・新規契約手数料:3,000円程度
・機種購入代金:56,880円
上記を合計すると71,380円!
ここに新規契約時の割引を合わせることにより、全ての費用を相殺できるというわけです。
ソフトバンク代理店では、解約手数料の金額をはるかに超えたキャッシュバックを受け取ることができるため、この方法が最もお得にスマホを購入できる方法であると言えるでしょう。
02

スマホ購入の注意点

高額キャッシュバックを受け取ることを目的として、ソフトバンクに乗り換えを行なう場合、注意しなければいけないのは最新機種を購入すると言うことです。
どうやらソフトバンクで高額キャッシュバックの対象となる機種は、現在販売に力を入れている最新機種であるか、ソフトバンクが以前より押しているiPhoneシリーズであるようです。
上記以外のスマホを購入したいと考える場合は、既に機種代金の値引きが始まり割安になっていることはあったとしても、高額なキャッシュバックを受け取れるわけではないので、機種代金の一部を自己負担にて購入しなければいけないことになるケースも。
たとえ高額キャッシュバックを売りとしている店舗でのMNP乗り換えを行なう場合でも、少し古い機種を購入するのであれば、実際にいくらの費用が必要になるのかまで確認をしてから購入するようにしていきましょう。
20-02

iPhone購入にも要注意

最近のソフトバンク代理店の販売傾向を見ていると、高額キャッシュバックを売りとしている店舗では、まさかのiPhone2台以上の購入にて高額キャッシュバックを受け取れるシステムにしているところがあるようです。
確かに2台購入すると、大変高額なキャッシュバックを受け取ることができる。
しかし、1台であればキャッシュバックの対象にもならない。
ようするに抱き合わせ購入を求められているのですね。
家族でiPhoneの購入を考えている場合であればまだしも、既に家族がソフトバンクを利用して、今回一人でソフトバンクへ加入をと考える場合であれば、これは厳しい条件となってしまいますよね。
この辺りもよく確認してから、ソフトバンクiPhoneへの乗り換えを考えていきましょう。

まとめ

今回は、これからソフトバンクへ乗り換えを考える人必見の『違約金なしでソフトバンクに乗り換えるたった1つの裏技』についてご紹介しました。
では今回の内容を簡単に振り返ってみましょう。
・ソフトバンクにお得に乗り換える方法は?
ソフトバンクにお得に乗り換える方法は、ソフトバンクならではの高額キャッシュバックを受け取ることです。
・高額キャッシュバックは欠かせない
やはりこれから乗り換えを行なうのであれば、高額キャッシュバックを受け取ることは欠かせない条件です。
・スマホ購入の注意点
スマホを購入する場合は、最新機種かiPhoneでなければ高額キャッシュバックの対象とはなりません。
MNP乗り換えによる機種変更の場合は、どんな機種でもお得になるわけではないので注意していきましょう。
・iPhone購入にも要注意
iPhoneを購入する場合でも、条件つきの販売としている店舗もあります。
この条件を満たさなければ高額キャッシュバックの対象にならないこともあるので、注意しなければいけません。
いかがでしたか?
ソフトバンクでは違約金はもちろんのこと、大変お得に購入できる方法が用意されています。
これからソフトバンクに乗り換えを考えるのであれば、今回の情報も役立ててくださいね。

関連記事

ソフトバンク乗り換えキャッシュバックで絶対に得する9つのポイント
ソフトバンク携帯に乗り換えてキャッシュバック!10のポイント
ソフトバンクにスマホ乗り換えで、一番お得に契約するための10ルール

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-キャッシュバック, ソフトバンク, 乗り換え

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.