app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマ放題 ソフトバンク 新着

料金を気にしなくてよくなるソフトバンクの定額プランとは

投稿日:

スマートフォンが普及した今、少しでも時間があるとついついいじってしまう人も多いのでは。小さなパソコンとも言えるスマートフォン。動画を見たり、SNSを楽しんでいる人もいると思います。また行き先までの案内や、アプリなど便利な機能がたくさん付いているスマートフォン。日常でとても活躍しています。
そんなスマートフォンの料金、高いのではないかと思っている人も多いのでは。スマートフォンそのものが、従来のガラケーと比較して高くなったのも事実。だとすれば、利用料金は定額にして抑えたいですよね。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ソフトバンクの定額プラン

新しい機種が出るたびに、綺麗になる画面。向上していく操作性。どんどん安定して高速化していく、通信環境。より快適にスマートフォンが使えるようになりました。綺麗な画面で動画を見たり、高性能カメラで撮影した写真を加工してSNSに投稿したり。スマートフォンでは、ウェブを閲覧したりデータ通信を使う事が多くなりました。
しかし、動画などインターネットを多く使うと料金が高くなってしまうのでは。そう不安に感じている人もいるのではないでしょうか。従来のガラケーと言われる端末に比べてスマートフォンの価格そのものは、高くなりました。2年縛りと言われたりするように、2年間で端末の料金も分割して支払うプランが主流になりました。
そんな中、ソフトバンクの新しいプラン。データが定額パックになっていて、自分に合った容量を選ぶ事が出来るのです。

ソフトバンクのスマ放題

価格競争がますます激しくなっている現在、ソフトバンクが打ち出した「スマ放題」というプラン。データ定額パックなので、ネットがし放題なのです。
データの定額パック、小容量の2GBから30GBまで幅広く選ぶ事が出来ます。今まで7GBを越えると通信制限が掛かっていました。通信制限になった経験がある人も入るのではないでしょうか。
7GBを超えるのは、全体のユーザーの中で約5パーセントと言われています。だとしたら、標準である5GBでも充分ではないでしょうか。通信制限になると低速になり、メールを送るのにも時間が掛かりストレスに感じてしまいます。自分に合ったデータ定額パックを選びましょう。
また余ったデータ量は、翌月に繰り越す事も出来るのです。無駄なく使う事が出来るのでお得なプランではないでしょうか。

ネットの定額だけではない

今まで、パケットの通信料が定額でそれに通話料金がプラスされるというのがほとんどだったと思います。ついつい長電話をした月や、電話をする機会が多い人は必然的に月々の利用料金が高くなっていました。お得になる通話プランも、ソフトバンクユーザーで同じキャリアである必要がありました。相手がソフトバンクユーザーでない場合は、通話料金が高くなる場合がほとんどでした。更には、お得になる時間帯も限られていたので急な電話や不規則な勤務の人にとっては、制限が多かったですよね。
しかしスマ放題は、通話もし放題。スマ放題に加入していれば、定額料金で通話料金を気にする事なく電話が出来るのです。電話の相手は、ソフトバンク同士でなくても大丈夫。他社の携帯を使っていたり、固定電話の場合も無料で通話が可能なのです。24時間誰に掛けても通話料金は無料。月々の請求金額が定額なのは、嬉しいですよね。ソフトバンク同士であればショートメールのやり取りも、無料で行えるのです。

自分に合った定額プランを

スマホの月々の利用料金をお得にするには、自分に合ったプランを選ぶ事が大切です。必ずしもスマ放題が、自分に合っているとは限りません。月々のスマ放題の料金が2,700円。これにインターネット接続の為に必要なS!ベーシック手数料が300円。データ定額パック標準で5GBを選択した場合は5,000円なので月々の料金は8,000円になります。電話をたくさんする人にとっては確かにお得になるスマ放題。しかし、通話をまったくせずに、5GBよりも大きなデータ容量が必要であれば違う定額プランの方がよりお得になる可能性もあります。


パケットし放題フラット for 4G LTEは、定額料金でデザリングオプションの有無によって通信制限が掛かるかどうか違ってきます。デザリングとは、Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機などからスマートフォンをアクセスポイントとしてインターネット接続できるスマートフォンの通信機能を言います。必用かどうかは、人それぞれ。デザリングオプションを付けると7GBの通信制限が掛かってしまうので注意したいですよね。通信制限を回避するためにも、Wi-Fiを使うなどして工夫してみるのも良いのでは。最近はWi-Fiの無料スポットも充実していると思います。
ソフトバンクには、定額で利用できるプランが充実しています。その中で自分に合った定額プランを見付けて、お得に使う事が出来れば嬉しいですよね。パケット通信料が定額になり、月々の利用料金がだいたい予想できるようになったと思います。そうする事により、明細をじっくり見る人も少なくなったのでは。機種変更などをする前に、明細を見て自分が月々どの程度データ量を使用しているのか通話をする機会は多いのかなどチェックしてみるのも大切だと思います。
とっても便利なスマートフォン。定額プランに加入して、通信料を気にする事なく動画やSNSを楽しみたいですよね。
※タイトル画像:http://goo.gl/Xrtgn

関連記事

実はお得?ソフトバンクの定額プラン、スマ放題の使い方
【SoftBank】断然お得なスマ放題!その料金とプランについて
定額プランで電話かけ放題!SoftBank同士なら2倍お得かも?
SoftBankでスマ放題を利用すると受けられる特典3つについて2
お手軽カンタン!ソフトバンクのプリペイドスマホを使いこなす

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマ放題, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.