app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

ソフトバンク 一括0円 新着

ソフトバンクの違約金って!?契約前に知っておきたい事!

投稿日:

他社からの乗り換えで、キャッシュバック○○円!こうしたポスターなどを、店頭で見た事がある人も多いのでは。番号を変えることなく乗り換えが出来るMNPが始まり、それぞれのキャリアのユーザー獲得に向けた競争は激しくなっています。また最近では、格安スマホや格安SIMもユーザーがどんどん増えてきています。
乗り換えのタイミングによっては、違約金が発生する事もあるのです。ソフトバンクの料金プランで、発生する違約金とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

違約金とは

2年縛りと言う言葉を、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。スマートフォンが普及してから、契約プランを2年縛りと言うようになりました。これはキャリアを乗り換えて、キャッシュバックを貰おうとする人や、ユーザーがすぐに乗り換えてしまうことを防ぐためです。最低でも2年間は、同一のキャリアで同一のプランを使おうと言う内容が2年縛りと言われるものです。
ソフトバンクにも、もちろん2年以内に解約することによって違約金が発生するプランがあります。また2年以上使っているからといって、いつでも解約できる訳ではありません。多くのプランが自動更新になっているので、そこからまた2年間のプランになり途中で解約すると違約金が発生します。

確認する方法とは

今使っているスマートフォンの量起因プランを、きちんと理解している人は意外と少ないのでは。パケットがし放題になっているし、毎月似ている金額。何となく支払いをしている人も多いと思います。送られてくる明細やウェブで確認をして見ませんか。
ソフトバンクのオペレーターに直接確認する事も可能です。しかし時間が掛かってしまう可能性があります。自分でMy Soft Bankにログインして購入する方が早いと思います。
画面に沿って進むと、料金プランが確認出来ます。その下に契約更新月が記されています。この月の間に解約した場合は、違約金が発生しません。またソフトバンクを解約した時のみでなく、プランの変更でも違約金が発生する事があるので注意が必要です。
下に契約更新月が記されていない場合は、違約金が発生しないプランに加入している事になります。タイミングなどを気にする事なく、解約やプランの変更が可能です。

すぐにソフトバンクを解約する際に注意したい事

お小遣い稼ぎのようにキャッシュバックを活用して、短期間でキャリアを乗り換えている人も増えてきています。しかしキャッシュバックの金額で本当に違約金をまかなう事が出来るのか、きちんと考える事が大切です。
ソフトバンクのプランを解約した際に発生する違約金は、税抜きで9,500円となります。また違約金の他にもソフトバンクに支払わなければならないものがあります。
スマートフォンを購入した際には、その場で何も支払いをせずに持ち帰った人がほとんどだと思います。ソフトバンクの多くのプランでは、2年間端末本体も分割して支払いを続けていきます。また2年間の支払いは、ソフトバンクのサポートを受けた割引きされた金額を分割して支払いを続けていきます。しかしソフトバンクを途中で解約して、スマートフォンを使わなくなるのであれば、残りの金額を支払わなければいけません。残額は、ソフトバンクのサポートなしの価格になります。すぐに解約してしまうと、違約金の他に高額な端末料金を一括で支払わなければならない事があります。
またキャリアを短期間で渡り歩いていると、新しく契約ができなくなってしまう場合があります。違約金は発生しますが、最低でも半年は使い続ける必要があります。

乗り換えの際に必要な手数料

乗り換えをしようとした場合、ソフトバンクのみでなく全てのキャリアで必ず支払わなければならない手数料があります。違約金が発生しなくても、MNPには必要な手数料があるので注意が必要です。
ソフトバンクから乗り換えようとする場合、ソフトバンクにMNP転出手数料を支払わなければいけません。5,000円もしくは3,000円の手数料が必要です。
また乗り換え先のキャリアにて、事務手数料を支払う必要があります。同一の番号で契約するための手数料として3,000円が必要です。
違約金の発生しないタイミングでソフトバンクを解約しても、MNPをする際には手数料として5,000円ほど必要になるのです。

実質0円に気を付けて

店頭に書かれている実質0円の文字。一瞬とてもお得に感じますが、実際はそれほどお得だとは言いにくいです。実質という事は、0円になるための条件があります。多くの場合最低2年間は使う必要があるプランに、加入しなければいけません。
本当にお得なのは、実質0円ではありません。一括0円であれば、条件もなくスマートフォンを0円で手に入れることが出来ます。
携帯ショップが盛り上がりを見せる新生活前の2月や3月、大型連休の季節。店頭では乗り換えによって、高額のキャッシュバックが貰えると唄っている店舗を良く見掛けます。果たして、そのキャッシュバックがお得なのかソフトバンクの自分の契約内容をチェックして確認する事が大切です。解約するのであれば違約金や端末の残額などは、支払いたくないですよね。違約金が発生しない月は1ヶ月しかありません。あらかじめチェックをしておき、乗り換えるのか機種変更で新しいプランで契約するのか。考えてみるのも大切だと思います。
※タイトル画像:http://goo.gl/Rlxte3

関連記事

iPhoneに乗り換えるなら人気№1のソフトバンクで決まり!
ドコモからソフトバンクへ乗り換える時に気をつけるべき所
【裏技伝授!】ソフトバンクiPhoneの料金を安くする方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-ソフトバンク, 一括0円, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.