app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマ放題 ソフトバンク 新着

5分で解説!ソフトバンク新料金体制、スマ放題の長所・短所

投稿日:

ソフトバンクからスマートフォン向けの、新しいプランが提供されていることを御存知でしょうか?
このプランは何故か、あまり需要率が少なそう。。。
なんてコメントも、ネット上で多く見られます。
確かにこのプランには、長所・短所と言われる部分があり、普段のスマートフォンの利用用途と、プラン内容を把握した上で利用することにより、お得な契約ができるようになります。
そこで今回は、このプランの長所・短所について紹介します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

スマ放題長所1.電話かけ放題

通話料金に関して考えることは、スマートフォンを使用する上で、とても重要なポイントとなります。
通話定額制プランは、フリープランと比較すると基本使用料は、少し高くなってしまいます。
しかしフリープランの場合は、電話1分につき60円程度とられてしまうと考えると、通話を頻繁に利用する人の場合は、大変お得なプランとなるのです。
この定額制の料金は、AUやドコモと横並びなので、月々の料金面で考えた場合は、ソフトバンクだから他社よりお得だ、と言えるわけではありませんね。
ただソフトバンクは、通話品質が良いとも言われているので、長時間安定した電波により、通話を楽しむことができ、他キャリアの同じプランを利用するよりは、比較的長所ととれる面が多いように感じます。

スマ放題長所2.データ定額プラン

一定量のデータ通信を利用するのであれば、高速通信を利用できる、データ定額プランがオススメです。
ちなみに学割を適用することにより、定額プランの上限容量に毎月少しずつプラスしてもらえ、大容量のデータ通信を楽しむことができるのです。
またスマ放題を契約するからといって、必ずしもこのデータ定額プランに、加入しなければいけないわけではありません。
電話を頻繁に行なうので、音声通話は定額制を利用して、ネットはほとんど利用しないので、ネット定額制をはずしてしまう、なんてことも可能になります。
この場合であれば、たった3,000円程度で音声通話を無制限に利用できる、格安スマホができあがることになりますよね。

スマ放題長所3.データくりこし

データ定額プランを利用していても、毎月大容量のデータ通信を行なうとは限りません。
例え10GBの設定にしていても、たった7GB程度しか利用しない月だって出てくることでしょう。
しかしこの場合だと、約3GB分を捨てることになります。
定額プランから算出した約1GB分の値段は、1,000円程度なので、利用しなかった3GB=3,000円を捨ててしまうようなことになっては、とても勿体無いですよね。
しかしスマ放題に加入しておくことで、翌月にデータをくりこせるので、余ってしまったデータ容量分は、無駄なく使用できることになります。

スマ放題短所1.電話かけ放題が必須

スマ放題は電話かけ放題プランに加入することが、絶対条件となります。
しかしスマートフォンの利用者で、頻繁にネットを使用はするけれども、電話はあまり使用しないという人も多いはずです。
その場合は、やはり定額制料金の約3,000円を支払う必要が出てくるので、無駄な料金の支払いが発生してしまうことになりますよね。
ネット定額制の場合は、普段の利用量に合わせて、最適なプランを選択できるようになりますが、電話かけ放題の場合は、3,000円のプランしか用意されていないため、普段のスマートフォン利用状況を把握しておく必要があります。
もし電話かけ放題プランにする程、電話をかけないのであれば、スマ放題プランに加入することはオススメできません。

スマ放題短所2.データ定額プランは青天井

契約当初のデータ定額プランは、キャッシュバック受け取り条件として、青天井状態に設定されています。
詳しく説明すると、ソフトバンクでキャッシュバックを受け取るためには、最初決められた『快適モード』に加入する必要があります。
この快適モードへ加入することにより、高速通信容量の上限を越えてしまった場合に、1GBずつ自動的に容量を追加してくれて、常に高速通信を利用できるサービスがついてきます。
ここで注意しなければいけないのが、特に何も考えずにずっとネットを使い続けてしまった場合、自動的にどんどん料金が加算されていくことになるのです。
こうなれば、とんでも無い料金の請求を求められることにもなりかねません。
キャッシュバックを受け取り、スマ放題で契約をする場合は、すぐに快適モードを取り外すことで、高額請求を免れることができます。
このサービスは0円でいつでも設定することが可能なので、必ずしも残しておく必要はないサービス内容です。

最後に

どのプランに関しても今回のスマ放題同様に、長所・短所と思える部分がありますよね。
しかしこの部分を理解できていなければ、本当にお得な契約をすることはできません。
そこでまずは、新プランが世に出回り、少し時間が経った頃に、スマートフォンユーザーがネット上で、長所・短所面に関してまとめてくれることを待ち、それから契約を考えることが、失敗を減らせるポイントです。
今回のように音声通話を利用しない人からすると、短所ととれる部分が大きいので、すぐにプランを変更したいと言う気持ちが芽生えてしまいます。
しかし最近は、プランを変更するだけでも、高額な請求を求められる場合もあります。
お得に契約をするつもりが、実は損をしていたなんてことの無いように、スマートフォンの契約一つでも注意が必要です。
※タイトル画像:http://goo.gl/3Kx9OK

関連記事

ソフトバンクの新料金サービスの注目ポイントはここだ!
【これを読めば誰でもわかる】ソフトバンクの新料金
これさえ読めばわかる。ソフトバンクまとめて支払い徹底分析!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマ放題, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.