app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone LTE wifi

注意!ソフトバンクのプリペイドカード有効期限に関する4項目

投稿日:

プリペイド携帯、プリペイドスマホはソフトバンク、auの2社で取り扱いがされていますが、auの場合はスマホは対象にならずガラケーのみがプリペイドで利用できる端末です。
その一方でソフトバンクはガラケーとスマホの双方でプペイド方式の携帯を「シンプルスタイル」と言う名称で取り扱っています。
普段何気なく使用していますが、おサイフケータイなどの電子マネーはプリペイド方式ですからプリペイド方式に馴染みのある方も多いと思います。
プリペイド携帯もこれと同じように通信料を先払いして、支払った金額の分だけ携帯を利用できる方式です。
ソフトバンクのプリペイド携帯は人気機種の場合、短期間で売り切れることもあり注目してよいサービスです。
AQUOS CRIATALやiPhone5もプリペイド携帯商品にラインアップされており、プリペイドは旧式の機種、と言うイメージとは異なって来ました。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

プリペイド携帯の特徴

基本料金がなく、全国一律で1分当たり86円の通話料で通話をすることができます。
日本国内の使用に限定されており、国際通話はできません。
10-01
メール、SMS、3Gパケット通信ができますから、通常のスマホと同等の使い方ができます。
ただしSMSは他キャリア向けの送受信ができないので、この点要注意です。
プリペイドカードは3000円と5000円の二種類でカード一枚の有効期限は60日間、有効期間を過ぎても残高が残っている場合の繰り越しはできません。
また残高が少なくなった場合やなくなった場合には、プリペイドカードを追加で購入してチャージを行います。
プリペイドカードはソフトバンクショップの他に、ソフトバンクオンラインショップやコンビニで購入することができますから急な残高不足や遅い時間帯での残高不足でも心配は不要です。
万一残高がなくなってしまった場合には着信に限り利用をすることができます。

プリペイドカードの有効期限

プリペイドカードの有効期間は二種類あり、発信・着信が可能で追加登録によって期間延長ができる「利用有効期間」と、電話番号が有効で着信のみが有効な「電話番号有効期間」です。
この二つの有効期間は期間が異なるので、注意が必要です。

利用有効期間

プリペイドカード1枚につき、登録日の翌日から60日間が有効期間です。
有効期間の60日を過ぎると通話ができなくなりますので、60日間の有効期間中にプリペイドカードの追加登録をすれば期間が更に60日間延長され、最大で360日間の利用が可能となります。
有効期間が過ぎた場合と残高がなくなった場合には、無料通話以外に通話はできなくなりますのし通話中に残高がなくなった場合にはその場で通話できなくなりますから、継続して使用したい場合には余裕を持って追加登録をすることが必要です。
60日間の有効期間内に残高がなくなってしまい、追加チャージをしなくとも利用有効期間の60日は継続されます。
ただし追加チャージがない場合には60日経過後に「電話番号有効期間」となってしまいます。

電話番号有効期間

14-03
電話番号有効期間は、「利用有効期間」の終了した翌日から360日間です。
この期間内にプリペイドカードのチャージを行えば、同じ電話番号でプリペイド携帯のサービスを継続することができます。
電話番号有効期間のみが有効な場合には、着信と無料通話と字数制限付きのSMS機能が使用できます。
無料通話はソフトバンクのカスタマーサポート、プリペイドカードチャージの登録、警察、消防署などで個人あての通話はできなくなります。
プリペイドカードの追加チャージ登録がないまま360日が経過すると自動解約となってしまい、プリペイド携帯は使用できなくなります。

まとめ

プリペイド携帯を通常の携帯と同じように発信、着信、メール送受信と言った一通りの機能を使う場合には利用有効期間の60日間に常に注意をして、有効期間内に追加チャージをしなければなりません。
その反面で利用有効期間を過ぎても着信を受けることはできますから、着信専用機として使用すれば毎月の基本料金や通話料金がかからないことになりますから、格安携帯の代用として使用ができます。
360日と言う電話番号有効期間内に限っての話ですが、ビジネスでの利用で着信が多い方や複数台を持っている方にはお得な利用方法です。
プリペイド携帯とは言っても、AQUOS CRISTALは2016年1月発売モデルですから持っていても恥ずかしくない機種です。
ただし早期に売り切れる可能性が高いので、ご利用を考えている方は早めに購入・契約することをおすすめします。

関連記事

主婦必見!ソフトバンクのプリペイド決済によるメリットって?
それでもソフトバンクのプリペイド携帯を勧める4つの理由
ソフトバンクのプリペイド携帯であなたもシンプルスタイルに

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, LTE, wifi

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.