app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

ソフトバンクのホワイトプラン、裏ワザ教えます

投稿日:

ソフトバンクでは、一昔前から人気のあるプラン『ホワイトプラン』が、継続して利用されています。
このプランは、ほとんど携帯電話を使用しない人からすると、大変安価に携帯を維持できるようになるので、大変魅力的に思えます。
しかし、一度使用量が増えてしまった月があるとすると、その月は高額な請求を求められることになります。
月額料が安い分、使用量が高い、月額制が当たり前となった今では、そんな風に感じてしまうプランなのです。
ただし、このプランを利用していても、裏技的な方法を利用することにより、少しでも安価に維持ができるようになります。
そこで今回は、ホワイトプランの裏ワザをご紹介します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ホワイトプランとは?

ホワイトプランは、月額934円で利用できる、安価な料金プランです。
ソフトバンク携帯電話への国内通話は、1時?21時まで無料で行なえるのも特徴です。
また、ソフトバンク携帯へは、メールし放題と言ったメリットもあります。
最近はSNSの利用に関する、利用料を取られてしまうので、普段からメールで連絡を取る人であれば、メールし放題だけでもありがたいですよね。
ちなみにこのプランを契約すると、2年間の契約縛りが発生します。
2年以内に解約をしてしまうと、9,500円の解除料金が取られてしまうのです。
また、たとえ2年を経過したとしても、更新月と定められた月以外を超えてしまうと、自動で2年契約が更新されてしまうので注意していかなければいけません。
2年に1回訪れる更新月に上手く機種変更を行なうことができれば、違約金が発生しないと言うことになります。
ではこのプランを利用するに当たり、お得に利用する方法ってあるのでしょうか?

モビラへ加入する

ソフトバンクのホワイトプランは、決まった時間以外に通話を行なう場合や、他社の電話や固定電話に電話をかけることで、1分40円取られてしまいます。
月額料こそは安いものの、通話料が高すぎると言う欠点があります。
それなら、この通話料をなんとかして安くしたいと考えるものです。
ちなみに、株式会社エフティコミュニケ?ションズから提供している、モビラと呼ばれるプランに加入すると、この1分40円の通話料を半額の1分20円へ下げることができるようです。
ではこのモビラと呼ばれるものは、一体どのようなものなのでしょうか?

モビラについて

モビラは、格安国際電話サービスです。
ソフトバンクの契約とは一切無関係で、サービスを提供している会社も、全く異なります。
その為、ソフトバンクで契約を行ない、更にモビラの契約を追加すると言った、二重に契約を行なう必要があります。
ちなみに、格安で通話を行なうには、このサービスを経由して通話を行なうのです。
モビラで契約を行なうと、所定の時間内であれば、1分20円で通話を行なえるようになります。
モビラの利用に関しては、電話をかける際に、発信番号の先頭に『0074612』をつけるだけでOK。
この番号をつけて発信することで、通常のソフトバンク回線を経由するのではなく、国際電話として通話を行なうことになります。
単に先頭に決まった番号を付けるだけで、格安国際電話を利用できるようになる、便利なサービスなのです。
※20円でかけられる時間は、契約と同時に確定してしまうので、その時間を超えてしまうと、1分40円での通話に切りかわります。
ちなみに20円でかけられる時間は、月々1時間や2時間、3時間・・・と自分で設定できます。
この時間が多くなれば多くなるほど、月額利用料が高くなってしまうのです。

世界300カ国で利用できる

モビラは、先程もご説明した通り、格安国際通話です。
国内でも利用はできますが、もちろん海外でも利用できます。
海外で利用する場合でも、電話料金が1分20円で利用できるのですから、これほどお得な通話方法はありません。
ちなみに、モビラは世界300カ国で利用できるサービスです。
このサービスが開始された頃は、230カ国での利用だと言われていましたが、更にエリアが拡大されているようです。
海外へ行くと一番ネックになるのが、通話料金だと思うので、国内でも海外でもお得に携帯で通話ができるのであれば、これは加入しない手はありませんね。
ソフトバンクの携帯を利用している人だけではなく、普段から海外へ行くことの多い人には、モビラが大変オススメです。

二重契約が少し面倒かも

ホワイトプランには、Wホワイトと呼ばれるプランも存在しています。
このプランは月額料にプラス934円/月で、21時?1時まで30秒10円で通話ができると言うものです。
しかし定額料などを合わせると、最終的にはモビラの方が安くつくようになると言われています。
ただし、ソフトバンクで契約を行なった後に、更にモビラの契約を行なわなければいけないと言う、面倒な一面もあります。
また、モビラに加入する場合、最初に取られる初期費用が6,000円以上するのも、少し痛手だと感じる点ではあります。
これらを総合的に考えると、Wホワイトでも良いかとなる人もいるかもしれないので、いかに便利に使用できるかを考えた上で、プランを決めていく必要があると言えますね。

関連記事

ソフトバンクの通話料をもっとお得にするホワイトプラン
今さら聞けない!ソフトバンクのホワイトプランを教えて!
乗り換えなら今!ソフトバンクキャンペーンで得する方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.