ドコモからソフトバンクなら2倍お得!機種変更キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【どこよりもお得にiPhoneへ乗り換えるならこちら!】

05-m

ドコモのユーザーの方で乗り換え、機種変更を考えている方にお得な情報です。
乗り換えをするなら、おすすめの乗り換え先はズバリ、ソフトバンクです。
元々キャリアは、ドコモ、au、ソフトバンクの3つしかありませんから、ドコモを使用している場合の乗り換え先はソフトバンクかauかの二択しかありません。

しかしauとソフトバンクを比較した場合にメリットがより大きいのはソフトバンクです。
ソフトバンクはWeb広告で「他社から乗り換えで最大9.8万円還元」などと大々的に宣伝しています。

これはソフトバンクが実施しているあらゆるキャンペーン、割引、また代理店が独自に展開しているキャンペーンを全て利用した場合に限られ、誰でも9.8万円の還元が受けられるわけではありませんが、それでもauに乗り換えた場合と比較すると、より有利な条件で乗り換えと機種変更ができます。乗り換えを検討するならソフトバンクがおすすめです。

乗り換えキャンペーン

05-01

今年の6月16日まで実施されていた「のりかえ割」が名称を変えて「ウェルカム割」となりキャンペーン期間が延長されました。
内容は従来の乗り換え割と同じで名称が変更されただけです。
ソフトバンクへの新規加入、乗り換え共にキャンペーンの対象で、乗り換えをしただけで毎月の通信料金から二年間合計で10368円の割引(毎月432円)が適用されるキャンペーンです。

auは「auに乗り換え割」と言うキャンペーンを実施していましたが、今年の3月末でキャンペーンを終了していますから、乗り換える事に対するキャンペーンはソフトバンクでしか得られないことになります。

ドコモからの乗り換えでキャンペーン割引の適用が受けられるキャリアはソフトバンクだけになってしまいましたので、ソフトバンクを乗り換え対象とした方が有利と言えます。
乗り換えの対象機種はiPhone、Androidスマホの双方なので、機種に関わりなく「ウェルカム割」の適用が受けられます。

下取りキャンペーン

05-02

ソフトバンクでは更に、機種変更前の旧端末を下取りする「乗り換え下取りプログラム」と言うキャンペーンを実施しています。
ソフトバンクが指定する機種ごとに下取り金額が公開されていますから、自分の使っていた端末がいくらで下取りされるかが事前にわかります。

下取り額が不満に感じられる場合は、中古販売業者に買取査定を依頼して見積もりを取り、より有利な価格となる方を選択すれば損はしないはずです。

ソフトバンクの下取りプログラムによる割引額は「通信料金からの割引」、「ソフトバンクカードへのチャージ」、「商品券またはポイント」のいずれかから選択することができます。

ただし、下取りの対象となるのは正常に動作する端末で、初期化されていることが条件となり、故障して動かない、電源を入れることができない端末は別途「故障端末下取りキャンペーン」の対象になります。
「故障端末下取りキャンペーン」はTポイント付与の形で買取がされますが、一人最大5台まで買取が可能です。

キャッシュバックなどその他の特典

05-03

ソフトバンク直営ショップやオンラインショップではキャッシュバックを得ることはできませんが、代理店を使って乗り換えをした場合、キャッシュバックを得ることができます。

お近くにキャッシュバックを実施している代理店があれば、見積もりを取るなどしてみてはいかがでしょう?
代理店は実店舗も持っている先とオンライン専業店とがありますが、特にオンライン専業店に高額キャッシュバックや商品券、商品プレゼントなどの特典が満載になる場合が多いです。

お近くに実店舗がなくとも郵送で契約ができますし、問い合わせにも対応していますから、物は試しで問い合わせをしてみても損はないと思います。
更に訪問乗り換えを実施している代理店もありますから、自分の都合に合わせて代理店を選ぶことができます。

まとめ

これらのキャンペーン、割引の他に、ソフトバンク光回線を契約すれば光回線とのセット割引、ソフトバンクでんきとのセット割引もありますし、家族にソフトバンクユーザーがいれば「家族割」、いなくとも家族で一緒に乗り換えをして家族割を適用すればお得度は更にアップします。

更に家族に25歳未満の方がいれば学割も適用できます。
ドコモは学割を廃止してしまいましたので、この点も乗り換えがより有利となります。
利用できる割引、キャンペーンを全て使用できた場合にはWeb広告での宣伝文句通り総額で10万円近い割引が得られます。

全ての割引が適用できる方は多くはないと思いますが、それでも、乗り換えで購入する新規の端末代金程度のメリットが得られます。

端末の機種に拘らない方であれば、代理店が指定する一括0円や数百円の端末を選ぶこともよいでしょう。
乗り換えで新規購入したい機種がauでしか手に入らないのなら仕方ありませんが、そうでないのならMNP乗り換えの乗り換え先はソフトバンクを優先して考えることをおすすめします。

関連記事

ソフトバンクでお得に機種変更!キャッシュバックキャンペーン
スマホ機種変更で高額キャッシュバック!お得な裏ワザ5選
3人家族ならお得になるソフトバンクからauにする秘密

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表を紹介

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

スマセレクト

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 月額0円スマホを選べる
  • SIMが豊富

デメリット

  • 海外で使用できない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket