app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマ放題 ソフトバンク 新着

全47都道府県で利用できる日は来るのか?ソフトバンクの4G

投稿日:

全47都道府県で利用できる日は来るのか?ソフトバンクの4G
主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomoの3つのキャリア。それぞれに魅力があると思います。MNPサービスが開始され、電話番号を変えることなく他社への乗り換えも可能になりました。ユーザー獲得に向けた3社の競争は、ますます激しくなっているのでは。ユーザーを獲得するためには、やはり安定して利用できる事が重要なポイントだと思います。4G回線で快適に使えるキャリアとは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

4Gとは何か

そもそも、4Gとは一体どのようなものなのでしょうか。3Gの後継として、4Gは登場しました。高速な通信規格です。複数の通信規格を総称した呼び方を、4Gと言います。そのうちの一種には、LTEがあります。ソフトバンクにも、SoftBank4GLTEがあり、国内の大手携帯会社は、4Gの一種であるLTEを独自の名称で提供しているのです。
以前は、3Gと4Gの橋渡し的な通信規格3.9Gに位置付けられていた、LTEですが世界的にLTEを4Gと称する通信事業者が増えてきました。最近では、4Gの一種ととしてLTEを捉える方が一般的になっています。

3Gからどのように変化したのか

果たして4G回線になり、ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話にどういった変化があるのでしょうか。4Gの代表と言えるLTEを比較してみても、大幅に通信環境が良くなっていることが分かります。
ソフトバンクの4G回線はキャリアアグリゲーション対応で下り最大165Mbpsと、超高速データ通信となっています。ソフトバンクの4G、LTEに対応しているスマートフォンを使えば、3Gよりも高速な通信が期待できるのです。スマートフォンの広くて美しいディスプレイで動画を視聴したり、スマートフォンの魅力であるアプリケーションのダウンロードも快適に行えます。


しかし、多くの人が加入しているプランであるパケットし放題。このプランの場合、1ヶ月に通信するパケット量が7GBを超えると通信制限が掛かります。またソフトバンクの新しいプランであるスマ放題も、決まったデータ用量を超過すると通信制限になります。そうなると通信速度は、128kbps程度に制約されてしまいます。ソフトバンクは日数で決められた量を超過すると、通信制限が掛かることもあります。ソフトバンクの4Gで快適に利用できるとはいえ、通信のしすぎには注意が必要です。
ソフトバンクの4Gも、3Gと尾内情にパケット定額量が設けられています。料金は3G回線よりやや高くなりますが、定額で利用できるのは安心です。またソフトバンクのLTEは、通信速度を活かしたデザリングという機能も搭載されています。デザリングを使えば、スマホをモデムの代わりとして使用出来ます。外出先でもパソコンやゲーム機などをインターネットに接続できるとても便利な機能なのです。

ソフトバンクの通信環境

ソフトバンクの通信環境は、iPhone5sやアンドロイドのアップロード速度の市場調査でトップになっています。ソフトバンクの4G回線は、より快適に利用できるように進化しているのです。他のキャリアと比較して、通信環境に不安の声が多かったソフトバンク。ユーザーも少なく、基地局が少なかった時期もありました。
しかし日本で最初に、iPhoneを発売し多くのユーザー獲得に成功しました。その後4G回線を、全国各地でより快適に利用できるように基地局の数も増えてきています。ソフトバンクの公式ホームページでも、広く4Gエリアが広がっている事を確認出来ます。

対応している機種とは

ソフトバンクの4Gには、iPhone6、iPhone6Plusを始め、この夏新しく発売されたモデルが並びます。Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge、AQUOS Xx、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS CRYSTAL、AQUOS CRYSTAL Xなどの人気のスマートフォンを始め、iPadAir2などのタブレットもソフトバンクの4Gで快適に使う事が可能です。
ソフトバンクの夏モデルのスマートフォンは、不安視される事が多かったバッテリーに関する問題もほとんど心配ありません。4Gで快適にダウンロードした動画なども、バッテリーを気にする事なく楽しめるのは嬉しいですよね。
今後ソフトバンクから発売されるスマートフォンも、おそらく4Gに対応しているものが発売されると予想することが出来ます。せっかく4G回線にスマートフォンが対応しているのであれば、快適に利用したいですよね。
通信回線の速さに関する意見は、生活している地域によってバラ付きがあるのも事実です。山間部などでは通信が不安定と感じる人もいれば、エリアによっては山間部でも快適な通信環境を楽しむ事が出来ます。
ソフトバンクの4Gは、徐々にエリアを広げている事が分かります。今後も、4Gを利用できるエリアは増加していくのではないでしょうか。ソフトバンクの4G回線が47都道府県に広がることによって、都心から旅行に行く際も安心できると思います。旅行先で快適に地図などの確認が出来るのは嬉しいですよね。また都心からの里帰りをする際も、通信環境にストレスを感じず使えるようになるのでは。
今後も、ソフトバンクからは4Gに対応しているスマートフォンが発売されると思います。だとすれば、4Gが使えるエリアも拡大されていくのではないでしょうか。47都道府県を達成するだけではなく、県の中のすべての地域でソフトバンクの4G回線が使えるようになれば嬉しいですよね。
※タイトル画像: http://goo.gl/csOk1r

関連記事

今後が期待されるソフトバンクの4G!期待が高まる3つの理由
ドコモの新機種ギャラクシーS6 edge SC-04Gを徹底解明
お得価格で携帯をGET!用途に合わせた機能別携帯まとめ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマ放題, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.