app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone スマホ 新着

スマホからiPhoneへ乗り換えるなら今がチャンス!

投稿日:

スマホが普及している今。多くの人がスマホを使い、また新しいスマホに機種変更をし、既に数台目のスマホを使っている人もいるのでは。新しいスマホは、やはり魅力的に感じますよね。日本で最もユーザーが多いといわれているのは、iPhoneシリーズです。主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomoのすべてのキャリアから発売されています。シンプルで使いやすいと言われているiPhone。それぞれのキャリアのキャンペーンを使ってiPhoneに乗り換えをしてみませんか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

下取りを活用してiPhoneを購入する

新しくスマホからiPhoneに機種変更や乗換えを検討している場合、今まで使っていたスマホは不要になってしまいます。今、それぞれのキャリアでは使わなくなったスマホの下取りを行っています。スマホからiPhoneに移行する際に、下取りのキャンペーンを活用する事でiPhoneをお得に購入する事が出来ます。
スマホからiPhoneに移行するのであれば、下取りの対象となるのはアンドロイドだと思います。アンドロイドの下取りにも対応しているのは、ソフトバンクとauです。ソフトバンクは他社からの乗り換えで、スマホからiPhoneに移行する場合最大で22,560円のキャッシュバックがあります。
2年間の支払いから毎月940円ずつ割引になるので、iPhoneをお得に購入する事が可能です。機種変更の場合も下取りをしており、iPhone6の16GBであれば実質無料で購入する事もできるのです。通信料金からの毎月割引があったり、Tポイントの付与もあるのは嬉しいですよね。
auの下取りキャンペーンの場合は、ポイントの付与があります。スマホからiPhoneに移行する場合も、auポイントをもらえます。最大で3,000ポイントの付与があるので、通信料の割り引きやアクセサリなどを購入する際に使えます。
スマホからiPhoneに乗り換える際は、下取りのキャンペーンを活用する事によってお得にiPhoneが購入可能です。

他社からの乗り換えでもっとお得に

下取りの対象がiPhoneのみのdocomoですが、スマホからiPhoneに乗り換える際にお得になるキャンペーンもあります。他社から乗り換えで契約する際も、番号を変えることなく契約が可能になったMNPのサービス。スマホが普及した事により、番号を使ったチャットやGmailとの同期などキャリアのアドレスを使う機会が減ったのではないでしょうか。
こうした事から、スマホからiPhoneに移行する際キャリアの乗り換えを検討する人も増えていると思います。それぞれのキャリアには乗り換えが対象となるキャンペーンがあり、乗り換えでお得にiPhoneを購入することが出来るのです。
他社からMNPを使って、docomoのiPhoneを購入した場合「のりかえボーナス」の対象となります。毎月の利用料金から割引を受けられます。ソフトバンクやauも、スマホからiPhoneに移行する際にMNPで契約するとお得になるキャンペーンがあります。契約するプランによって内容は違いますが、基本使用料金が0円になったり、毎月割引が受けられるという特典があります。
スマホからiPhoneに移行する際には、MNPを利用して乗り換えで契約をすると、毎月の利用料金がお得になります。下取りのキャンペーンと併用する事も可能です。

スマホからiPhoneへ移行する前にしておくべき事

スマホからiPhoneへ移行する際に、事前にしておくべき事とは何があるのでしょうか。スマホからiPhoneへ、電話帳などのデータを移行する必要があるのでバックアップを取っておく事が大切です。まずはスマホのバックアップをしておくと、下取りの手続きもその場で出来ますしデータの移行もスムーズに行えます。
スマホのバックアップは、通常内臓されているSDカードに行っている人も多いと思います。SDカードの場合は、iPhoneには挿すことが出来ません。スマホからiPhoneに移行するのであれば、SDカード以外の方法でバックアップを取る必要があるのです。
スマホのバックアップは、JSバックアップというアプリで簡単に行う事ができます。スマホからiPhoneへのデータの移行もスムーズに行えます。まずスマホからJSバックアップアプリを入手して、データのバックアップを行います。その後iPhoneでもJSバックアップアプリを入手して、データの復元を行います。
電話帳だけではなく、画像や動画も移行することが出来ます。iPhoneの容量を空けておくためにも、電話帳だけを移行する人もいるようです。

他社への乗り換えの際に気を付けたいこと

スマホからiPhoneに移行をする際に、他社への乗り換えをすると月々の利用料金を抑えることが可能です。しかし他社への乗り換えをする際には、気を付けておきたいポイントがあります。タイミングによっては、お得になる金額よりも支払いをするべき金額が大きくなってしまう可能性があるのです。
スマホの契約プランは、2年縛りと言われてしまうほど最低でも2年間使う事が条件となっています。契約プランの内容が2年間のものが多く、2年以内に他社へ乗り換えをするために解約した場合、解約金として9,500円が必要になってしまいます。また2年以上使っていても、自動更新になっている場合が多いです。解約金の発生しないタイミングはちょうど2年、契約更新月の一ヶ月のみとなっています。
またMNPをする際に、必ず必要な手数料もあります。まずは今まで使っていたキャリアから同一の番号を転出するために、MNP転出手数料として2,000円から3,000円が必要です。その後スマホからiPhoneに乗り換えた先のキャリアで、同一の番号を契約するための事務手数料として3,000円が発生します。
スマホからiPhoneへ乗り換えを使う場合は、タイミングにも注意しておきましょう。
スマホからiPhoneへ、移行を検討している人も多いと思います。主要キャリア3つから発売されているため、ユーザー獲得の鍵を握っているとも言えるiPhone。対象となっているキャンペーンも豊富なので、活用してお得になれば嬉しいですよね。
※タイトル画像:http://goo.gl/YFmmNc

関連記事

iPhone?Android?あなたにピッタリのスマホ機種を大紹介
iPhone5からiphone6へ、No.1スマホの進化を体感せよ
ついにiPhone6sを超えると話題!auの最新人気スマホを紹介!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, スマホ, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.