携帯キャリアの乗り換えならドコモがおすすめな理由5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【どこよりもお得にiPhoneへ乗り換えるならこちら!】

04-m

2016夏モデルが携帯電話大手キャリアから発売され、機種変更をお考えの方もいらしゃるのではないでしょうか。

お得に新しい機種を購入しようと思うと、キャリアを変更せずに機種変更をすることに比べると他のキャリアへ乗り換えにより、新機種の購入をした方が通信料金や端末料金がお得になります。
そのため、新機種の購入のために他のキャリアへの乗り換えを検討されている方も多いかと思います。

これまで、高額キャッシュバックや一括0円などの販売方法ができたころは、ソフトバンクやauへの乗り換えがお得感がありましたが、そのような販売方法ができなくなった現在では、ある5つの理由によりドコモが選ばれています。

ここでは携帯キャリアを乗り換えるならドコモがおすすめな理由5選をお伝えして行きますので、ドコモの新機種が気になっている方はもちろんですが、現在auやソフトバンクを利用中の方も一度参考にしていただけたらと思います。

携帯キャリアの乗り換えならドコモがおすすめな理由1 下取りによる値引きがある

現在、新機種の購入をお考えの方の多くは既にスマホを利用されてる方が多いのではないでしょうか。
新しい機種を購入することにより、現在利用中のスマホは不要になるため、中古携帯の買取ショップなどに販売するか、思い出として保管しておくなどの選択肢があります。

思い入れがありずっと取っておきたいという場合には仕方がありませんが、売りにだして新しい機種の購入資金の足しにしたり、補填したいという場合には、ドコモのショップに下取りに出すという方法もあります。

ドコモではドコモで販売したスマホはもちろんですが、auやソフトバンクのスマホの下取りもしてくれます。
下取りした金額は、新たに購入する端末から値引きしえもらうことができます。ドコモの下取りプログラムの詳細は以下のようになります。

13-02

ドコモの下取りプログラム

現在利用中のiPhoneやAndroidスマホなどを下取りに出し、ドコモiPhoneやAndroidスマホを購入することにより、購入代金から最大30,000円の割引を受けることができます。

iPhoneの下取り金額

au、ソフトバンク、海外モデルの下取り金額は以下になります。
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB):30,000円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB):27,000円
iPhone 5s(16GB/32GB/64GB):22,000円
iPhone 5c(16GB/32GB/海外モデル8GB):17,000円
iPhone 5(16GB/32GB/64GB):11,000円
iPhone 4S(16GB/32GB/64GB):1,000円
iPhone 4(8GB/16GB/32GB):500円
iPhone 3GS:500円
iPhone 3G:500円

Androidスマホの下取り金額

◇auのスマホなど
Galaxy Note 3:11,000円
Galaxy S5:22,000円
Galaxy Note Edge:22,000円
Xperia VL:500円
Xperia UL:800円
Xperia Z1:11,000円
Xperia ZL2:11,000円
Xperia Z3:22,000円
Optimus G:600円
isai:500円
G Flex:500円
isai FL:11,000円
isai VL:11,000円
URBANO L01:3,000円
DIGNO M KYL22:3,000円
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24:11,000円
AQUOS PHONE SERIE SHL23:11,000円
ARROWS Z FJL22:11,000円
URBANO L02:3,000円
HTC J butterfly HTL23:17,000円
AQUOS SERIE SHL25:11,000円
TORQUE G01:11,000円
URBANO L03:3,000円
AQUOS SERIE mini SHV31:11,000円
URBANO V01:3,000円
Xperia Z4 SOV31:22,000円
Galaxy S6 edge SCV31:22,000円
HTC J butterfly HTV31:17,000円
isai vivid LGV32:22,000円
AQUOS SERIE SHV32:17,000円
INFOBAR A03:11,000円
Xperia Z5 SOV32:22,000円
Galaxy A8 SCV32:22,000円
DIGNO rafre KYV36:17,000円
Xperia ZUltraSOL24:11,000円

◇ソフトバンクのスマホなど
Xperia Z3:22,000円
AQUOS Xx2 mini:11,000円
AQUOS Xx2:22,000円
Nexus 6P:22,000円
Xperia Z5:22,000円
AQUOS Xx 404SH:11,000円
AQUOS CRYSTAL 2:17,000円
Xperia Z4:22,000円
Galaxy S6 edge:22,000円
DIGNO U:11,000円
AQUOS CRYSTAL X:11,000円
AQUOS CRYSTAL 305SH:11,000円
AQUOS Xx 304SH:11,000円
AQUOS PHONE Xx mini 303SH:11,000円
AQUOS PHONE Xx 302SH:11,000円
ARROWS A 301F:11,000円
シンプルスマホ2:3,000円
AQUOS PHONE Xx 206SH:3,000円

大抵の機種は下取りしてもらうことができますが、画面が割れている場合などには下取り金額が減額される場合があります。
また、水濡れや電源が入らないなどの場合には下取りしてもらえない可能性もあるため注意が必要です。

06-m

携帯キャリアの乗り換えならドコモがおすすめな理由2 家族で乗り換えで更にお得

ドコモでは「家族まとめて割」というキャンペーンを実施しています。そのため、夫婦でスマホを利用されている方や、お子さんもスマホを利用されているという方の場合には、ご家族みんなでドコモへ乗り換えすることで、現在の利用料金よりもお得になる可能性があります。
以下は家族まとめて割の詳細になります。

キャンペーン概要

家族が同時に他のキャリアからの乗り換えで、ドコモのスマホを購入し、同一のシェアグループに加入することで、その場で1台あたり5,184円の割引を受けることができます。
もし、家族4人が同時に購入しシェアグループに加入することで合計20,736円の割引を受けることができます。

※同一店舗で同時に購入する場合には、その場で値引きを受けることができますが、購入時期が異なる場合であっても後日請求金額から同等の値引きを受けることができます。

キャンペーン期間

2016年6月1日(水曜)~2016年8月31日(水曜)

auやソフトバンクをご家族で利用していて、通信料金が高いと感じている方はキャンペーン期間にドコモへの乗り換えを検討してみるのも良いのではないでしょうか。

携帯キャリアの乗り換えならドコモがおすすめな理由3 パケット定額共有でお得

通常でスマホなどを契約する場合、通話料金の内訳を見てみると音声通話の料金プランとデータ通信プランの組み合わせになっています。

データ通信プランの部分は、家族間であっても利用頻度が異なるため、それぞれ5GBや10GBなどのプランを選択することになりますが、その月によっては、使いきれずに残ってしまうことや、逆に足りずに追加でデータ容量を購入することもあるでしょう。

しかし、ドコモの場合にはこのデータ通信プランの部分を家族間で共有することができます。
それはパケあえると呼ばれるサービスになりますが、詳細は以下のようになります。

カケホーダイとパケあえる

◇個人でカケホーダイライトを契約する場合
カケホーダイライト基本料金:1,700円
SPモード:300円
データMパック(5GB):5,000円
合計:7,000円

◇夫婦でカケホーダイライトを契約する場合
・夫の利用料金
カケホーダイライト基本料金:1,700円
SPモード:300円
シェアパック5(5GB):5,000円

・妻の利用料金
カケホーダイライト基本料金:1,700円
SPモード:300円
シェアオプション:500円

合計:11,000円
一人当たりの料金:5,500円

夫は出先でもある程度データを利用するが、妻は基本的にWi-Fi環境で利用できるため、データ通信はそれほど利用しないという場合には、夫のみ5GBの料金プランに加入し、妻はシェアオプションに加入し月額500円を支払うことで夫のデータ通信容量5GBを共有して使うことができます。

機種変更がお得になる

ドコモでは他のキャリアからの乗り換えに対するお得なプランを提供するだけではなく、長い期間ドコモを利用してきた方に対してもお得なキャンペーンを実施しています。
機種変更の度に他のキャリアへの乗り換えをするということは大変な労力になります。

一度利用し始めたら長く同じキャリアを使い続けつつお得に利用したいという方にはドコモがおすすめである理由はそこにあります。現在ドコモが実施している、長期利用者へのキャンペーンは以下があります。

感謝のきもちスマホ割

ドコモのスマホを継続して4年以上利用してきた方が、ドコモの対象機種を購入する場合、月々サポートの金額が増額され24ヶ月間で最大5,184円お得になります。

◇キャンペーン期間
2016年5月19日(木曜)~2016年8月31日(水曜)

◇対象機種
Disney Mobile on docomo DM-02H
arrows SV F-03H
Galaxy S7 edge SC-02H
AQUOS ZETA SH-04H
Xperia X Performance SO-04H

ドコモを解約してもそのまま格安SIMがつかえる

格安SIMという言葉を聞いたことがあるでしょう方も多いかと思いますが、最近は大手キャリアだけではなく、MVNOと呼ばれる事業者が提供する月額料金の安いSIMカードプランが注目を集めています。

格安SIMを使うとデータ通信のみのプランの場合には月額数百円程度で利用することもできますし、音声通話月プランであっても月額1,600円程度で利用することができます。

そのため、当面は大手キャリアを使いつつもいずれは格安SIMの利用も視野に入れているという方にもドコモのスマホがおすすめです。

その理由としては、現在多くのMVNOはドコモの回線を利用してサービス展開をしている企業が大半です。
そのため、ドコモから発売された端末であれば、そのまま格安SIMでの運用に切り替えることができます。

auやソフトバンクの端末でも2015年5月以降に発売になった機種であれば、SIMロック解除は可能ですが、窓口で手続きをする場合には3,000円程度の手数料が発生しますし、手続き事態の手間がかかるという問題もあります。

将来的に格安SIMでの運用も視野に入れているという方は、ドコモへの乗り換えを検討されてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで、携帯キャリアの乗り換えならドコモがおすすめな理由5選を紹介してきましたが、いかがでしょうか。
ドコモで提供しているキャンペーンなどの内容を見ていると、ドコモへ乗り換えがおすすめなのは、家族で複数台のスマホを契約している方がみんな揃ってドコモへ乗り換えるというパターンです。

また、最近注目を集めている格安SIMですが、ドコモから格安SIMへ乗り換える際にSIMフリーの端末をあらためて準備することなくSIMカードのみ購入するだけで、それまで使っていた端末を、そのまま使えてしまうという意味でも、ドコモがおすすめです。

現在、auやソフトバンクを利用中で機種変更などをお考えの方はこれを機にドコモを選択してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ソフトバンクからドコモへ乗り換え!お得な3つのポイント
5分で分かるドコモから乗り換えるメリット・デメリット
【お得】解約金0円でドコモに乗り換えるための3ステップ

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表を紹介

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

スマセレクト

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 月額0円スマホを選べる
  • SIMが豊富

デメリット

  • 海外で使用できない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket