app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

ドコモで機種変更すると価格はいくら?MNPとの違いを検証

投稿日:

ドコモで機種変更すると、価格はいくらするの?
キャッシュバックがないと言われているけど、どの程度の価格さがあるの?
なんて疑問に思っていませんか?
これから機種変更をしようとしているのであれば、必ず知っておきたいのがMNPとの違いです。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

機種変更はお得ではない

長期利用にて機種変更をする。
だから、少しはお得なはず。
こんな風に考えている人が多いですが、実は機種変更にメリットはほとんどありません。
ただし、ドコモの長期利用者なのであれば、ポイントがたくさん貯まっていることでしょう。
このポイントを利用すれば、少し安価に購入することはできるようになります。


スマホないし携帯を購入する場合、新規契約・MNPによる乗り換えは、安価に本体を購入できるのが一般的です。
しかし、機種変更の場合は、高額な設定となっています。
その為、キャンペーンなども実施されていない時期の機種変更を考えるのであれば、蓄積されているドコモポイントだけが頼りと言うことになります。

MNPとの違いは?

一般的に、MNPにより新しいキャリアを利用する場合、機種変更時の約半額にて本体を購入できます。
ちなみにドコモの場合であれば、人気機種の割引率は大変高いようで、MNPにより6万円程度安く購入できる機種もあるようです。
これは価格.COM調べによるもので、最も安価な店舗の価格を掲載しているため、必ずしも6万円もの価格差があるわけではありませんが、ここまで価格差があるとなると、魅力を感じてしまいますよね。
ちなみにドコモでは、高額なキャッシュバックサービスを行なっているところでも、1万円や2万円が一般的なので、この価格内に見合った料金のスマホ料金となっているのでしょうね。
ただし、キャッシュバックをスマホ料金に割り当ててしまうと、他キャリアの解約違約金の支払いが実費となってしまうので、なるべく解約月に乗り換えを行なう必要がありますね。

一括0円にて購入できる店舗も

ドコモに乗り換えを行なう場合、一括0円にてスマホ本体を購入できるキャンペーンを実施している店舗もあります。
家電量販店では、キャッシュバックの代わりに、この様なキャンペーンを行なっているのが主です。
ただし、一括0円にてスマホの購入を考える場合、他の機種をもう一台購入することが条件であったり、タブレットの契約をしなければいけなかったりなど、さまざまな条件が付けられることがほとんどです。
しかし、店舗によっては、この様な面倒な条件を一切つけてこないところもあります。
この辺りは見極めとなりますが、ツイッターではお得な情報をキャッチできるようなので、少しでもスマホをお得に購入したいのであれば、ツイッターにて情報をキャッチすることも大切です。

長期利用でお得

ドコモでは長期利用をすればするほど、お得にスマホが維持できるようになります。
それが10年割りと言った割引制度です。
ただし、この制度を利用するには、文字通り10年以上の契約が必要となります。
最近のスマホプランは高額なものが多いので、5年程度でも割引が実施されることもあるそうですが、最初の割引率は微々たるものです。


しかし、ずっとドコモを利用することを考えるのであれば、他機種の割引とは比較することができないほど、高額な割引が実施されることになります。
そこである程度ドコモ歴が長いのであれば、後々お得になる道を選ぶのも、賢い選択だと言えるでしょう。
正直なところ、キャッシュバックが確実にお得であるかと言うと、疑問がよぎる部分もあります。
事細かに計算を行なうと、実はマイナス契約となっていたなんてことも、現状起こってしまっているのです。
今何を優先させたいか。
今後はどのキャリアを利用していきたいか。
こう考えた時に出た結論に基づき、賢く行動をしていくことをおすすめします。

まとめ

ドコモで機種変更すると価格はいくら?MNPとの違いを検証について、簡単に振り返ってみましょう。
・機種変更はお得ではない
機種変更は、その他の方法にてスマホを購入するより、割高な価格でスマホを購入することになります。
保有ポイントが少ない場合は、実費負担が大きくなってしまうので要注意です。
・MNPとの違いは?
MNPにて乗り換えを行なう場合は、ドコモの場合、最大6万円程度の割引が実施されるようです。
ただし、割引率は購入する店舗によって大きく異なるため、お得な情報は敏感にキャッチしていきましょう。
・一括0円にて購入できる店舗も
MNPによる乗り換えの場合は、一括0円(タダ)にて、本体を手に入れることもできます。
ただし、条件付となるので、よりお得に購入できる方法を見定めていかなければいけません。
・長期利用でお得
短期間で機種変更を行なう場合は、MNPによる乗り換えを利用した方がお得ですが、長期に渡りドコモを利用するのであれば、10年割りなどによりお得に利用できるようになります。
いかがでしたか?
今回の4つのポイントを踏まえた上で、自分にとって、どうすることでお得にスマホや携帯を維持できるようになるかを考えていくことが大切です。
他キャリでは、お得なキャンペーンの期限は、主に2年間と定められています。
その為、長期で同一キャリアを利用することを考えるのであれば、ドコモでの契約がお得になるのではないでしょうか?
キャッシュバック制度だけで乗り換えを行なうのではなく、まずはじっくりと損得を考えてから、行動をしていくことで少しでもお得にスマホを維持できるようになることでしょう。

関連記事

2年縛りは怖くない?ドコモ違約金に関する、超耳よりな情報!
ドコモiPhoneが欲しいなら、絶対に知るべき価格と料金一覧
機種変更は広島で!?auはじめ携帯電話が期間限定頭金0円!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.