app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhoneの機種変更 ドコモ ドコモの料金プラン

2年経った?ドコモのiPhoneの機種変更のタイミング

投稿日:

安定した電波環境、災害時の繋がりやすさなどから、再びユーザーを増やしているドコモ。
アップル社から発売されているiPhoneも、他社から遅れたものの発売を開始。
再びドコモに戻るという人も増えているようです。
ドコモは、機種変更時をする際にお得になるキャンペーンが充実しています。
iPhoneを機種変更して、新しいモデルにしようとする場合、どのタイミングが良いのでしょうか。
お得に機種変更をする際には、いつが良いのか理解しておく事は大切です。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

端末料金も分割で

iPhoneを購入した際、ドコモの店頭では何も支払いをせずに端末を持ち帰る事ができます。
それは、iPhoneの端末価格を、料金プランとともに分割で支払いをしているから。
2年間の分割で支払いをしている端末料金。料金プランも2年単位となっているので、機種変更のタイミングも約2年ごとという人も多いのでは。

キャンペーンを利用した価格

機種変更をした際には、ドコモのさまざまなキャンペーンの対象となります。
iPhoneは人気の高い端末なので、発売された時期はキャンペーンも充実。
最新モデルであっても、端末価格が大幅に割引されると思います。
これらのキャンペーンは、月々サポートとして毎月の金額から割引されていきます。
しかし機種変更を、2年以内に行った場合は、月々サポートのない端末価格の残額を支払わなければいけません。
機種変更をする前に、端末価格の残額がどうなるのかもドコモに確認しておくことも重要です。
01-01

次の機種変更がお得にできるキャンペーン

ドコモでは「機種変更応援プログラム」が実施されています。
2年を待たずに機種変更したいという人にオススメです。
特にiPhoneであれば、1年ごとに新型が発売されます。
最新モデルを欲しいという人にオススメのプログラムです。
月額の利用料金は300円です。
今なら、13か月目での機種変更であっても最大で27,000円の割引があります。
機種変更をしたいけれど、端末の支払いがまだ残っている。
端末の残額が理由で機種変更をためらう人は多いと思います。
このプログラムに加入しておけば、次のドコモの機種変更がお得に行えます。

端末の回収を

ドコモの機種変更応援プログラムは、今まで使っていた端末の下取りを行います。
そのため、機種はドコモの正規店で購入したものである事も重要です。
不備や不正、未払いがないことなども条件となってきます。
さらに故障や水漏れ、外観の破損や画面割れなどがない事も重要です。
メモリやデータを消去して、改造なども禁止です。
機種変更を申し込む人が、所有権を持っている事も条件となります。

返金の条件とは

ドコモの機種変更応援プログラムは、場合によって前月までに支払っていた月額料金が返金されるシステムになっています。
18か月目以降に対象機種に変更をして、プログラムを継続する場合。
26か月目以降に対象機種に機種変更し、プログラムを継続する場合。
19か月目から25か月目の間に、機種変更をし、特典を利用せずにプログラムを継続する場合。
また対象機種以外に、ドコモで機種変更をした場合が挙げられます。
01-02

機種変更前にやっておく事

ドコモで機種変更をして、iPhoneを購入する前には必ずバックアップをしておきましょう。
また万が一に備えて、日頃からバックアップを習慣化しておく事もオススメです。
iPhoneのバックアップは、iTunesやiCloudを使って行えます。
またアンドロイドへの機種変更を検討している場合は、アプリやGoogleアカウントを使ってバックアップしておく事も可能です。
機種変更応援プログラムでは、iPhoneの回収を行っています。
その際には、初期化をしてすべてのデータを消去してしまいます。
機種変更した新しいドコモの端末に、電話帳などのデータ移行ができるようにバックアップをしておきましょう。

アプリの引き継ぎも忘れずに

また機種変更前の通信が行える状態で、アプリの引き継ぎをしておく事も大切です。
SNSのアカウントをそのまま使えるように、ログインIDやパスワードを覚えておく事。またゲームなどをセーブできるように、アドレスを入力しておく事なども大切です。

有料コンテンツなどの確認

機種変更をするタイミングで、料金明細をチェックする事もオススメです。
毎月の通話量やデータ容量をチェックするほか、有料コンテンツに加入していないかを確認してみましょう。
キャッシュバックなどの条件として、使っていない有料コンテンツに加入している可能性もあります。
使っていない機能であれば、解約しておくと携帯料金をわずかですが下げる事が可能になるのでは。

ドコモの機種変更はお得

MNPを使えば、番号を変える事なくキャリアの乗り換えが可能な今。
キャリア同士の競争はますます激しくなっています。
そのため、機種変更を対象としたキャンペーンを充実させ、ユーザー離れを防ごうという取組も。
ドコモで機種変更をすると、お得になるやんペーンは充実しています。
また長くドコモを愛用している人にとって、お得になるキャンペーンも。内容をチェックして、機種変更に行く事もオススメです。

関連記事

【機種変更】今シーズンのドコモ機種人気TOP5をご紹介
iPhone6sが実質0円!ドコモの機種変更キャンペーンが熱い
超高額!3分でわかるドコモ機種変更で2万7千円得する方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhoneの機種変更, ドコモ, ドコモの料金プラン

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.