app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

メーカー別!新製品のパソコンでおススメする機能を紹介!

投稿日:

マイクロソフトの最新のOSであるWindows10が今年の夏にリリースされ、順次アップグレードが行われています。既にアップグレードが完了しているという方やWindows10搭載モデルの購入を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな中、先日マイクロソフトからWindows10を搭載したSurfaceシリーズの最新モデルとなるSurfade Pro4の発表があり、日本での発売は11月12日の予定となっています。また、国内でも各メーカーからWindows10を搭載したパソコンの新製品が続々と登場しています。
ここでは最近発売された新製品のパソコンについて、メーカー別におすすめの機能を紹介して行きます。Windows10搭載のパソコンの登場を心待ちにしていた方はもちろんですが、そろそろパソコンの買い替えをとお考えの方はここで紹介するおススメ機能を参考にしていただけたらと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

マイクロソフトのおススメ機能

19-01
http://www.microsoftstore.com/store/msjp/ja_JP/pdp/productID.326548000
◇新製品パソコンの名称
Surface Pro 4
◇主なスペック
OS:Windows10 Pro(64ビット)
サイズ:292.1mm×201.4mm×8.4mm
重量:約 767 g (Core m3 モデル)、約 786 g(i5 / i7 モデル)
記憶容量:128GB、256GB、512GB
CPU:第 6 世代 Intel Core m3 (Intel HD graphics)
第 6 世代 Intel Core i5 (Intel HD graphics )
第 6 世代 Intel Core i7 (Intel Iris graphics)
メインメモリ:4GB、8GB、16GB
ディスプレイ:12.3 インチ PixelSenseディスプレイ?、10 点マルチタッチ対応
ディスプレイ解像度:2736 x 1824ピクセル
カメラ:8メガピクセルリアカメラ、5メガピクセルフロントカメラ
外部端子:フルサイズ USB 3.0 、Mini DisplayPort、microSD カード スロット、
ヘッドセット ジャック、カバー用端子、SurfaceConnect (充電用端子)
センサー:光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、磁気センサー
≪おススメ機能≫
Surface Pro 4はマイクロソフトタブレットパソコンSurfaceシリーズの新製品となります。
おススメ機能は何と言っても付属するSurfaceペンによる快適な操作であると言えるでしょう。
Surfaceペンを一回クリックするだけでOneNoteが起動することができるので思いついたアイディアをどのような場面でも書き逃すことがありません。また、ドキュメントに手書きでハイライトやメモを書き残してメンバーに共有することもできます。
◇価格
マイクロソフトオンラインストアでの価格
?134,784円
http://www.microsoftstore.com/store/msjp/ja_JP/pdp/productID.326548000
(現在は予約のみとなっております)

富士通のおススメ機能

19-02
http://www.fmworld.net/fmv/ah/1510/interface/?from=ah_float
◇新製品パソコンの名称
FMVA77W
◇主なスペック
OS:Windows 10 Home 64ビット版
サイズ:378.0×256.0×25.7?27.4mm
重量:約2.5kg
CPU:インテル Core i7-6700HQ プロセッサー 2.60GHz
記憶容量:約1TB HDD(Serial ATA、5,400回転/分)
メインメモリ:8GB
ディスプレイ: 15.6型ワイド LEDバックライト付タッチパネル式
ディスプレイ解像度: 1920×1080ドット
カメラ:フルHD Webカメラ内蔵
外部端子:SDメモリーカード対応、USB3.0準拠×3、USB2.0準拠×1
センサー:-
≪おススメ機能≫
富士通の新製品であるFMVA77Wはハイエンドノートパソコンになります。おススメ機能としてハイレゾに対応したONKYOのスピーカーが搭載されているためパソコン単体で高品質なハイレゾを再生することができるという点が挙げられます。更に、ヘッドホン端子もハイレゾに対応しているため、いつでも高品質なサウンドを楽しむことができます。また、BDXLに対応したBlu-ray Discドライブを搭載しているため動画や写真など大量のデータのバックアップにも対応することが可能です。
◇価格
富士通オンラインストアでの販売価格
248,184円
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA77WB&SEARCH=kind%3D2%2C9%26series%3D1219&GMODE=3

mouse computerのおススメ機能

19-03
http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/mbp96/gallery.html
◇新製品パソコンの名称
MB-P960B
◇主なスペック
OS:Windows 10 Home 64ビット
サイズ:385×275×27 (折り畳み時)
重量:約 2.5kg
CPU:インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
記憶容量:500GB SerialATAII 5400rpm
メインメモリ:8GB PC4-17000 (8GB×1)
ディスプレイ:15.6型 フルHDノングレア
ディスプレイ解像度:1,920x1,080
カメラ: 200万画素
外部端子:HDMI 、mini DisplayPort ×2、USB3.0×4、イーサネット×1、
ヘッドホン端子、マイク端子
センサー:-
≪おススメ機能≫
mouse computerのノートパソコンm-Book P シリーズの新製品になります。
おススメ機能として、第6世代インテルプロセッサーを搭載していることに加えて、グラフィックにNVIDIAのGeForce GTX970Mを採用していることにより、オンラインゲームやグラッフィク系のソフトなど高いスペックを要求される用途でも余裕でこなしてくれるところにあります。
◇価格
mouse computerオンラインストアでの販売価格
159,800円
http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/mbp96/index.html

Dellのおススメ機能

19-04
http://www.dell.com/jp/partner/p/xps-13-9350-laptop/pd?~ck=anav
◇新製品パソコンの名称
New XPS13
◇主なスペック
OS:Windosws10 home 64ビット日本語
サイズ:幅304mm×奥行き200mm×高さ9~15mm
重量:1.2kg
CPU:第6世代インテル Core i5-6200U
記憶容量:128GB ソリッド ステート ドライブ
メインメモリ:4GB LPDDR3 1866MHz
ディスプレイ: 13.3 インチ InfinityEdge ディスプレイ
ディスプレイ解像度:FHD AG (1920 x 1080)
カメラ: ワイドスクリーンHD(720p)Webカメラ
外部端子:USB 3.0 x 2(1つはPowerShare対応)、メディアカード・リーダー、
ヘッドセットポート x 1、Thunderbolt3/USB 3.1 Type-Cポート(兼用) x 1
センサー:-
≪おススメ機能≫
Dellのノートパソコンの新製品になります。おススメの機能は一見して気が付くとおり、液晶画面のベゼル部分が極めて薄い「フレームレスディスプレイ」であると言えるでしょう。これにより11インチのノートパソコンと同等のサイズで13インチ液晶の搭載を可能にしています。本体重量も1.2kgと軽量であることから携帯性に優れたモデルです。
◇価格
Dell オンラインストアでの販売価格
144,980円
http://www.dell.com/jp/p/xps-13-9350-laptop/pd?dgc=CO&cid=285175&lid=5616946

Lenovoのおススメ機能

19-05
http://www.lenovo.com/images/subseries/lenovo-laptop-yoga-300-11-modes.png
◇新製品パソコンの名称
Lenovo YOGA 300
◇主なスペック
OS:Windows 10 Home 64bit (日本語版)
サイズ:約 299x209x21.8mm
重量:約 1.39kg
CPU:インテル Celeron プロセッサー N3050
記憶容量:500GB(5400rpm)HDD
メインメモリ:4GB PC3L-12800 DDR3L SDRAM
ディスプレイ:11.6 型
ディスプレイ解像度:HD 1,366×768 ドット
カメラ:HD 720p カメラ
外部端子:HDMI×1、4 in 1 メディアカード・リーダー、USB3.0×1、USB2.0×2、
マイクロフォン/ヘッドフォンコンボジャック
センサー:加速度センサー、光センサー、デジタルコンパス
≪おススメ機能≫
LenovoのノートパソコンYOGAシリーズの新製品になります。おススメの機能は画像を見てお分かりの通り、ヒンジ部分が自在に稼働することで4つのモードを使い分けることができるという点です。4つのモードにとは「ラップトップ」「スタンド」「タブレット」「テント」で、本格的にタイピングをするときにはラップトップモード、ブラウジングやメールのチェックはタブレットモードという使い方が可能になります。
◇価格
オープン価格
11月6日販売開始予定

まとめ

ここまで各メーカー別にパソコンの新製品のおススメ機能を紹介してきましたが、
いかがでしょうか。メーカーにより様々な特徴があり、機能だけをみて行くとどれを選んで良いのか迷ってしまいますね。
パソコン選びをする上で重要なことは、どのような使い方をするのかをはっきりとさせておくことがポイントになってきます。ゲームやグラフィック系のソフトを利用する可能性があるならmouse computerのMB-P960Bのようにグラフィック用のチップを搭載したパソコンがお勧めです。
それほど重い処理はしないが、持ち歩いて出先で使う機会が多いのであればマイクロソフトのSurfaceのようなタブレットタイプのパソコンを選択するのも良いのではないでしょうか。他に写真や動画の管理をパソコンで行っている方は記憶領域のサイズもしっかりと確認した上でご検討いただけたらと思います。

関連記事

新製品のパソコンを一挙に公開!機能がここまで進んでる!
ドコモの注目の新製品ラインナップの中でオススメはどれか
iPhone携帯にデータを移行する3通りのテクニックについて

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.