app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマートフォン スマ放題 新着

【比較】パナソニックのスマートフォンは他社とどこが違う?

投稿日:

今や、当たり前のように誰もが使っているスマートフォン。急激に普及しましたよね。電話番号を変えることなく、携帯会社のキャリアを乗り換える事が可能になりました。それによって、携帯会社同士のユーザー獲得に向けた価格競争はますます激しくなりました。
携帯会社同士のみならず、発売メーカーもスマートフォン市場では厳しい立場にあることも多いのでは。携帯会社を気にする事なく気軽に選べるようになった分、メーカーの開発能力が重要になっているのではないでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

日本で人気の高いスマートフォン

今日本で一番高いシェア率なのが、iPhoneシリーズです。これは、新型が発売されるたびに大きな話題にもなっています。ソフトバンクが日本で最初にiPhoneを発売し、その後au、docomoからも発売が開始されました。どのキャリアからも購入可能になり、ますます人気が高い端末だと思います。
日本でiPhoneの次に人気があるのがXperiaシリーズです。docomoのXperiaは、iPhoneに次ぐシェア率です。SONYの技術が集結されたスマートフォンは、機能性も高く根強い人気があります。その後は、SHARPのAQUOS、FUJITSUのARROWSと次いでいます。パナソニックは、苦戦を強いられていたのです。

撤退したものの高評価だったスマートフォン

パナソニックは、個人向けのスマートフォンから撤退しています。しかし一次はXperiaよりも高評価を受けた事があるスマートフォンもあるのです。
ELUGA X P-02E
2013年の春にdocomoから発売された、ELUGA X P-02E。このパナソニックのスマートフォンはELUGAシリーズでも、人気が特に高かったのではないでしょうか。
パナソニックが立ち上げたELUGAというスマートフォンのブランド。当時発売されたXP-02Eは、究極のフル装備スマートフォンでした。クアッドコアCPUが搭載されており、フルHDの5インチディスプレイはとても美しく、鮮明でした。2320mAhの大容量バッテリーで電池持ちもばっちりでした。機能面も優れていて、おサイフケータイ、ワンセグ、防水防塵機能、赤外線対応などとハイスペックスマートフォンだったのです。おくだけ充電にも対応していたので、当時のトレンドは全て詰め込まれていました。


以前使っていたガラケーと言われるもの。docomoのパナソニック携帯電話Pシリーズはとても人気が高かったです。スマートフォンでもパナソニックは、シェアを伸ばそうとしていました。しかしスペック的に同時期に発売されたスマートフォンと比べると、物足りないといった印象があったのです。従って、話題になる事もありませんでした。
そうした中で発売されたのが、このパナソニックのスマートフォンELUGA X P-02Eなのです。パナソニックグループのテレビ部門や、デジカメ部門など持てる技術を惜しみなく持ち寄って作られているそうです。これまでのパナソニックのスマートフォンのイメージを塗り替える出来栄えになっているのです。
女性にとって、5インチは大きいと感じる人も多いのではないでしょうか。しかしパナソニックのスマートフォンは、片手でも使えそうな横幅なのです。これは手の平に当たるボディのラウンドデザインの効果もあると思います。約3mmの狭額縁デザインになっていて、大きな画面でありながらも持ちやすいデザインになっているのです。152グラムなので重いといった印象も受けません。
また、以前のパナソニックのスマートフォンにはなかったハードキーが採用されています。スリープ解除にホームキーが使えたり、押した事がしっかりと確認できるといったメリットがあります。ボタンの分だけ削られてしまう画面の表示領域も、ハードキーを採用すればフルで利用する事が出来ます。
また防水防塵機能にもしっかりと対応しています。キャップレスの防水イヤホンジャックが採用されていて、音楽を聴く際にキャップが邪魔になりません。USB端子は防水キャップが付いていますが、おくだけ充電に対応しているモデルなのでキャップをいちいち開けてUSB端子を挿さなくてもなくても、充電できるのでとても便利ですよね。
大きな画面のスマートフォン。操作をしている際やポケットやカバン、うっかり滑らせて落下してしまうのは怖いですよね。こういった事故を未然に防ぐためには、ストラップを付けることが出来るのは嬉しいですよね。カバーを外すと底面の穴から簡単にストラップを取り付けることが出来るのは役立つポイントだと思います。
ボリュームキーと電源キーは、ボディ右側中央よりに固まって配置されています。右手で持った際に親指でスリープの解除がしやすい位置にあるので、使い勝手は良いのではないでしょうか。ボディのカラーと同色に塗装されています。デザイン上の主張はありません。パナソニックのスマートフォンそのものが、デザインによる主張が弱い印象です。

インドで復活

パナソニックのスマートフォンは、2013年の夏モデルを最後にELUGAブランドとしては撤退をしていました。しかしパナソニックのインド法人はツイッターでELUGAシリーズの復活を宣言したのです。インド市場では、安価なスマートフォンを発売していました。今回登場する新機種は、インド向けのプレミアモデルでELUGAブランドを冠したものになるのではと、予想されています。
やはり、新しいスマートフォンシリーズの発売はどういった新機能があるのかとわくわくしますよね。パナソニックのスマートフォンももしかしたら今後、日本で復活する可能性もあるのではないでしょうか。その際は、以前より高性能なスマートフォンになっている事を期待したいですよね。
※タイトル画像:http://goo.gl/47Bk2I

関連記事

実はお得?ソフトバンクの定額プラン、スマ放題の使い方
【SoftBank】断然お得なスマ放題!その料金とプランについて
定額プランで電話かけ放題!SoftBank同士なら2倍お得かも?

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマートフォン, スマ放題, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.