app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone スマートフォン 乗り換え 格安SIM

新品同然?中古スマートフォン市場が最近アツい理由とは?

投稿日:

中古スマートフォンというと、どんなイメージですか?日本人は何でも新品が良いという人が多いですが、中古スマートフォンって最近すごくアツいんです。中古といっても侮ることなかれ、実にたくさんのメリットがあり、今すごく注目されています。
そこで今回は、中古スマートフォン市場がアツい理由をご説明していきます。これを読むことによってきっとあなたも中古スマートフォンの魅力に取りつかれてしまうことでしょう。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

中古スマートフォン4つのメリット

1.中古スマートフォンは安く手に入る

ほとんど使用していない新古品と呼ばれるものや、まだ新しい最新の機種は、比較的高いものが多いですが、少しモデルの古いものや多少使用感があるものは、価格が安くなります。今の時代のスマートフォンというのは、多少古くなっていたとしても、性能的にも全く問題無いですし、よほどのことがない限り壊れません。なので、中古のスマートフォンといえば、バリバリ現役で使うことができるんです。
日頃からそれほどスマートフォンを使う頻度も少ない方や、とりあえず使えたら何でもいいという方は、中古のものをオススメします。中古というだけで敬遠する人もいるかもしれませんが、価格面を考えると非常にオトクだと言えます。
17-k

2.中古スマートフォンは高く売れる

インターネットの普及に伴って、個人でも簡単にヤフオクやメリカリを使って、商品を売ることができる時代になりました。スマートフォンは、基本的に値崩れしにくいという特徴があります。もちろん、かなり古くなってしまった端末やあまり人気のない機種はそんなに高値がつくことはありません。
しかし、日本人に人気のAppleのiPhoneシリーズやSONYのXperiaシリーズは、根強い人気がありますので、かなり高い金額で売ることができます。

3.中古スマートフォンはどこでも購入できる

中古スマートフォンは、リアルの店舗やネット上で購入することができます。リアルの店舗でいえば、家電量販店やソフマップといったお店にたくさん置いています。ネットで購入する場合は、Amazonやヤフオクなどでも買うことができます。そもそも分母が多い商品なので、比較的どこでも購入することができます。ただし、人気の機種は品薄になることもあります。

4.SIMカードを入れればすぐに使うことができる

中古のスマートフォンは、基本的に、SIMカードを挿入すれば使えます。少し専門的な話になってしまいますが、MVNOと呼ばれる格安SIM会社のSIMを契約して新しくSIMカードを取得し、それを中古で購入したスマートフォンに挿入すれば、すぐに利用することができるということです。格安SIMを使えば、月額400円ぐらいからスマートフォンを持つことができるようになるので、非常にオトクです。
以上、中古スマートフォンのメリットを4つあげました。これだけ見ると、中古スマートフォンはすごくオトクな気がしますよね。
ただ、やはり中古なので、注意が必要なこともあります。それをこれから説明していきます。
12-02

中古スマートフォンを買う際の注意点

1.保証期間があるかないか確認する

基本的に中古スマートフォンは、キャリアの保証が受けられません。なので、何か問題が起きてしまった時は、中古スマホを購入したお店の保証に頼るしかないです。これはそのお店によってもかなり変わってくるところですが、大体は1週間〜1ヶ月ぐらいの保証がついています。中古のスマートフォンを購入する際は、このあたりのことをよくチェックするようにしてみてください。

2.赤ロムに注意をする

「赤ロム」とは、キャリアから強制的に利用を停止されてしまいロックがかかってしまう可能性のある端末のことです。前のスマホ所有者が毎月支払うはずのスマホの割賦金額を払わなかった場合に、強制的に利用を停止されてしまうんです。せっかく中古スマートフォンを購入したのに、急に使えなくなったら困りますよね?その可能性があるのがこの赤ロムです。
逆にきちんと機種代金がすでに全額支払われている端末のことを「白ロム」と言います。白ロムであれば、キャリア側からいきなり強制的に利用を停止されるなんてことはないので、出来る限り中古スマートフォンを購入する際は「白ロム」にした方が良いですね。
ただ、たとえ赤ロムであっても「万が一の時は全額返金する」という保証をしてくれるお店もありますので、そのあたりのことを購入する際にしっかり確認するようにしましょう。
06-m

3.SIMカードが使えるかどうか確認する

スマホのSIMカードには3種類のサイズがあります。「nano」「micro」「mini」それぞれ大きさが違います。サイズが違った場合は、キャリアのお店でSIMカードを変更したり、変換アダプタを使ったりする必要があります。
さらに、サイズが合ってたとしても、SIMカードが使えない場合もあります。これは各キャリアのサイトで調べることができます。なので、中古スマートフォンを購入する際には、しっかりと調べてから購入するようにしましょう。

4.付属品が揃っている確認する

購入する際は、充電器やコネクタなどがきちんと付属しているかどうかも確認しましょう。付属品があると、売る時も高く買い取ってもらえるようになりますよ。
ただ、付属品がついていないものは、それだけ値段も安く設定されるので、あえてそれを狙い、安くスマートフォンを手に入れる方法もあります。

まとめ

以上、中古スマートフォン市場が最近アツい理由をお話しました。
スマートフォンって決して安くないものです。だからこそ、少しでも安く手に入れたらいいなぁと誰もが思うはずですよね。中古スマートフォンは上手く利用すれば、かなりオトクに最新機種を手に入れることもできるので、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

関連記事

【SIMフリー時代到来】おすすめ格安スマートフォン3選
高いスマートフォンの価格、お得に契約する方法とは
スマートフォンを選ぶ際に注意すべき、おすすめの方法とは

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, スマートフォン, 乗り換え, 格安SIM

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.