app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone 新着

持つならこっち!iPhone派の言い分は?最新の値段も公表!

投稿日:

皆さんは今のご時世の携帯電話は、スマートフォンだとご存知でしょうか。
従来のような携帯電話は、現在ではガラケーと呼ばれており、今はガラケーよりもスマートフォンが普及し始めてきており、なかでもAndroidのスマートフォンとアップルの手掛けるiPhoneが圧倒的な人気を得ております。
具体的にどの程度の人気があるのかをご説明するのであれば、Androidのスマートフォンは一時こそアップルのiPhoneに劣るものはありましたが、日本国内で現在ではおおよそ4割から5割のシェアを占めております。
Androidのスマートフォンからは、サムソンのギャラクシーやソニーのXperia、シャープのAQUAシリーズなど定番の人気のあるAndroidシリーズがシェアを圧倒的に占める理由となっております。


また、アップルの手掛けるiPhoneはAndroidのスマートフォンに負けることはなく、日本国内におけるシェアは常に5割を占めており、多いときでおおよそ7割を超えるシェアを見せております。
いかがでしょうか。
あなたは、AndroidのスマートフォンとiPhoneとどちらのスマートフォンに魅力を感じるでしょうか。
今回は、iPhoneの着目していきたいと思っておりますが、あなたはiPhone派でしょうか。
今回は、iPhoneに着目しなぜこれほどまでにiPhoneが人気なのか、7割ものシェアを得られたのか、徹底的に解明して明らかにしていきましょう。
また、iPhoneといえば現在もっとも新しいiPhoneはiPhone6とiPhone6Plusの2種類が販売しております。
しかし、iPhoneは現在ソフトバンクだけではなく、auやドコモと全キャリアでの取り扱いに対応することになりました。
そのため、値段がどこが一番良いのか、判断がつかないと思いますので、iPhoneのお値段に関しても今回はご紹介しておこうと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhoneを持つべきiPhone派の理由!

iPhone派の多くの人が口を揃えて発言する理由が、操作のしやすさや使い勝手の良さなのではないのでしょうか。
そもそもiPhoneの魅力のもっとも第一に思い浮かべられることが、iPhoneのその使い方にあります。
もともとスマートフォンには取り扱い説明書なるものが存在しません、昔であればガラケーからなる携帯電話に取り扱い説明書が付属していたのですが、現在は取り扱い説明書は存在しなくて、店舗やショップなどでの購入時の軽いご説明を受けるのみとなってしまいます。
しかし、iPhoneにおいては取り扱い説明書なんてものはなくても誰でもカンタンに使い始められることをモットーとして開発されております。
iPhoneの電源さえ入れれば、誰だって始められる、使いこなすことができる、このように操作をすることで結果はこうなるのではないのだろうかというユーザー側の発想や予想をしっかり掴んでおり、だからこそ初めてiPhoneを手に持つユーザーであっても迷いなく始められるスマートフォンなのです。


また、iPhoneの開発を手掛けるアップル会社、実はアップルの製品にはルールと制限が設けられております。
徹底的な管理体制のもとでアップルの製品は成り立っており、ユーザー側からすると、少しばかり堅苦しい、使いづらい、そんなイメージを抱かれるかもしれませんが、だからこそiPhoneユーザーの皆さんは安心して、余計な心配をすることもなくiPhoneを使うことができるということでもあります。
つまりは、どういうことかと申しますと、たとえばAndroidのスマートフォンであれば、カスタマイズに関してはiPhoneに比べるとかなり自由度の高いもので、それこそ個性あふれるカスタマイズによって、より楽しいスマートフォンライフを送ることができるのですが、一方のiPhoneはと申しますとホーム画面のカスタマイズは一切行うことができませんし、アプリアイコンの配置も好き勝手に配置をすることはできませんし、自由度においてはAndroidのスマートフォンに比較すれば圧倒的な差が生じますし、ウィジェットという概念がそもそも存在しておりません。
しかし、だからこそです、だからこそiPhoneはシンプルで使いこなしやすいスマートフォンなのです。
ルールや制限があるからこそ、われわれiPhoneユーザーは迷うことなく、シンプルに単純にスマートフォン操作を行うことができるのです。
そしてこれほどまでにiPhoneのシェアが右肩上がりを見せており、数多くのユーザーから高い評価を得ている理由はアップルのアプリケーションの数の多さにもあります。
また、Androidのアプリケーションとは異なり、アップルの場合はアプリケーションをダウンロードするにあたって、アップルの運営するiTunesへの登録が必要となっており、これには氏名や住所、電話番号はもちろんのこと、クレジットカードもしくはiTunesカードの購入、登録が必要となっており、素性のわからない人ではアプリケーションのダウンロードはおろか、開発すら行うことができませんので安心です。

iPhoneの値段

iPhoneは現在、全キャリアでの取り扱いに対応しており、16GBの場合で新規契約もしくはMNPならばドコモもauもソフトバンクも0円となっております。
機種変更の場合は、ドコモが10,368円、auが14,040円、ソフトバンクが14,640円となっており、ドコモが4,000円ほど安いように思えます。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、iPhoneの魅力と値段をご紹介してきました。
まだiPhoneをお持ちでないあなたも、iPhoneへの魅力をより堪能できたのではないのでしょうか。
※タイトル画像:http://goo.gl/oHK3rV

関連記事

今でも根強い人気を誇るソフトバンクのオススメ機種5選
御使用のiPhoneを下取りすることで最新iPhoneをGET!
携帯料金を節約するために守らなければいけないこと5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.