app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

新着

携帯料金を今より安くしませんか?5分でわかる最適プラン

投稿日:

毎月の引き落としの金額。保険料や水道光熱費に、携帯電話の料金。少しでも安く抑えることが出来れば嬉しいですよね。毎月決まって支払っている携帯電話の料金。自分のプランの内容や、どれくらい使っているのかきちんと把握していますか。
何となく契約した時のままで、変更をしていない人も多いと思います。そういった人は、料金の見直しをしてみるとお得になるかもしれません。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

家族の形に応じて

日本で高いシェア率を誇っている端末は、iPhoneシリーズです。このiPhoneシリーズを最初に販売開始したのは、ソフトバンクでした。その後auやdocomoでも販売が開始されました。また、番号を変えることなくキャリアをのりかえることも可能になり価格競争は日々激しくなっています。
端末そのものは、どこで買っても料金に違いはありません。また料金プランも、似ている。そうなれば何を基準にキャリアを決めればよいのか迷ってしまいますよね。
結婚して、家族が増えた場合。家族の形が変わった場合。家族の中の誰かが、新しい端末を欲しいと言っている時。料金を安くするチャンスです。やはり、家族では統一したキャリアを使っていた方がよりお得な特典が多いです。
家族で同一のキャリアを使っていると、データを分け合う事も可能です。スマートフォンの使い方は人それぞれ。動画の閲覧にSNSとフルでウェブを活用してデータ容量がたくさん必要な人もいれば、電話やメール程度で大きなデータ容量が必要ない人もいると思います。また使いすぎて、契約したデータ容量を超えてしまった場合は低速制限が掛かってしまいます。
低速制限が掛かると、メールを送るのにも時間が掛かりストレスが溜まってしまいます。追加で購入する事も出来ますが1,080円程度1GBでしてしまいます。こういった時に、家族で同じキャリアに契約しているとデータを分け合う事ができるので料金を安く抑えることが出来るのです。
ソフトバンクやdocomoは、大きなデータを家族で買ってそれを分け合う形、auの場合はそれぞれで契約したデータ容量が余った分を家族で分け合えるのです。たくさんデータを使ってついつい追加してしまい、高額な利用料金になる事を防げます。
他にも家族で契約していると、毎月の割引やポイントの付与があるプランもあります。家族の場合、同じキャリアの方が携帯料金を安くすることが可能です。

電話をする機会が増えた

今までのスマートフォンの基本的な料金プランは、データ利用の定額に通話料金がプラスされる形が多かったです。その為、長電話をついついしてしまった月の請求金額が高くなってびっくりした経験がある人も多いのではないでしょうか。
また、生活環境の変化により電話をする機会が増えた人もいるのでは。最初にプランを契約した時と、スマートフォンの使い方は変わっているかもしれません。
そんな通話をたくさんする人は、各キャリアから出ている通話し放題にネットも使い放題がプラスされたプランに変更してみるのも良いのではないでしょうか。
今までは、同じキャリア同士であれば通話料金もお得になるプランが多かったイメージです。しかし、キャリアが違う携帯電話との通話のみならず固定電話に電話をしても24時間通話し放題のプランがあるのです。各キャリアともこういったプランが出ているので、契約した際に比べて通話をする機会が増えたのであれば、プランを変更してみては。

思い切って格安スマホ

今とても話題になっているのが格安スマホ。このSIMフリーの端末に格安のSIMを挿して使う事で携帯電話の料金を抑えることが出来ます。また格安スマホとして、さまざまなところから販売されています。今やスマートフォンの性能も、格安スマホだからといって劣っている訳ではありません。携帯料金をより抑えるために、思い切って格安スマホにしてみるのも良いのではないでしょうか。
料金プランは、使い方に応じて選ぶ事が出来ます。大きなデータ容量が必要になればなるほど、料金はあがりますが少なくても良い人は安く抑えることができます。またWi-Fiを使うのも賢い手段かもしれません。これは、格安スマホのみならず主要キャリアでも使える手段だと思います。Wi-Fi環境の元でスマートフォンを使えば、キャリアの電波を使う事はありません。小さなデータ容量で料金を抑えることもできますし、低速制限から免れるためにも有効な手段ではないでしょうか。
格安スマホでもLINEなどのアプリは、もちろん使用することが出来ます。電波環境も問題はないので携帯料金を安くする上で有効な方法だと思います。

使い方を見直す

また携帯料金を安くしたいのであれば、自分のスマートフォンの使い方を見直してみませんか。スマートフォンの明細を、細かくチェックした事はありますか。インストールする際は無料だったアプリ、途中でついつい課金してしまっていませんか。
データ容量もフルで使っているのでしょうか。もし毎月使えていないのであれば、定額のパックを小さくすると携帯料金は、安くなると思います。
毎日の生活に、必要なアイテムであるスマートフォン。正しい使い方をして、適正なプランで使いたいですよね。プランの見直しだけでも、店舗に気軽に行って見ませんか。もしかしたらもっと、携帯料金が安くなる可能性もあるのではないでしょうか。
※タイトル画像:https://goo.gl/S6L1ne

関連記事

携帯料金をもーっと安くするために知っておきたいこと5選
「カケ放題プラン」で通話0円を実現!携帯料金を最低限に
実践あるのみ!ぜひ試してほしい携帯料金を安くする5つの技

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.