app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

キャッシュバック スマ放題 新着

携帯電話の高額キャッシュバックを手にする方法6選

投稿日:

ナンバーポータビリティーを使って携帯電話の乗り換えを行うキャッシュバックをもらえるためお得だということを知っていても、実際に各キャリアの店舗で購入するのが良いのか、家電量販店での購入が良いのか。
実際一番高額なキャッシュバックをもらえるのはどこなのかというのはなかなか判断が難しいですよね。
現在は、各キャリアの公式店舗の他に家電量販店やスマートフォンの購入サイトなど様々な購入場所があります。
今回は、数ある購入方法の中で高額なキャッシュバックをもらう方法についてまとめてみました。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

キャッシュバックってなに?

【ナンバーポータビリティーを使ってキャッシュバック○万円】というキャッチコピーをよく見かけると思いますが、キャッシュバックとはいったいどのようなサービスなのでしょうか?
キャッシュバックとはその名の通り【キャッシュ(現金)】を【バック(戻す)】つまり現金の払い戻しということを指しています。
しかし、携帯電話購入にあたってのキャッシュバックについては【端末購入時に値引きをしたり後から返金を受ける】という割引のことを表すこともあります。

契約するだけでキャッシュバックがあるの?

キャッシュバックをもらえるのは単純にうれしいと思いますが、ただナンバーポータビリティーを契約するだけでもらえるキャッシュバックと、様々な有料オプションに加入したり、インターネット契約をすることでもらえるキャッシュバックなどもあります。

携帯電話を乗り換えるとお金がもらえるの?

では、新しい携帯電話にするとなぜお金がもらえるのでしょうか。
疑問に感じた方もいらっしゃるかと思います。
その1番の理由は各キャリアのユーザーの争奪戦によるものになります。
新規契約では純粋に1回線増えることになりますが、ナンバーポータビリティーを使うとライバル企業から1回線減らして、自社契約が1回線増えることになる為どのキャリアもナンバーポータビリティーを使ってユーザーを増やすことに力を入れています。

様々な購入方法


ナンバーポータビリティー制度を使いたいけれども、現在契約しているキャリアの店舗に行き『ナンバーポータビリティーを使って移動します』なんて言えないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはインターネット上で申し込むことが出来るため、解約する店舗に出向く必要は一切ありません。
では、どのような購入方法になるかというと大きく分けて以下の3つの方法になります。
?移動先キャリアの直営店に出向くまたはオンラインショップにて申し込む
?代理店に出向く
?インターネットサイトから申し込む

各キャリアの直営店にて申し込み

直営店にて申し込みをすると何がメリットかといいますと、データ移行が簡単に行えたり契約がスムーズに進みます。
デメリットとしては、キャッシュバックの金額がどの店舗でもそこまで大きな金額は期待は出来ないという点です。
というのも、店舗が多くあることで人件費もかかります。
人件費がかかるということは契約者に対してあまり多くキャッシュバックをすることが出来ないということになります。
各キャリアのオンラインショップにて申し込む時のメリットは、キャリア直営のオンラインショップになるため入荷が早く、人気の機種でも比較的手に入りやすいといえます。
しかしあくまで直営店と同じ扱いになりますので、キャッシュバックの金額については直営店と同じようにあまり期待は出来ません。

代理店にて申し込む


では家電量販店や携帯電話ショップにて申し込んだ場合ですが、メリットとしてどのキャリアを選ぶことも出来るという点があります。
また、実際のデモ機を触ることが出来るので実際の使い心地を確かめてからの購入が出来ます。
デメリットは、現金でのキャッシュバックではなくポイントでの還元になることがあるという点です。
ポイントですと、その店舗でしか使えない可能性がありますので使うことがなくなってしまうこともありえます。

インターネットサイトから申し込む

現在人気なのが【スマホルーム】や【おとくケータイ】といったインターネットサイトからの申し込みです。
これらのインターネットサイトはまず実店舗を持たないもしくは少ない為、店舗運営費や人件費が少なくて済むことになりキャッシュバックとして還元される金額が大きくなります。
デメリットとしては、申し込み自体はインターネットで出来ますが、一度契約の際に店舗に出向く必要がある為店舗がない地域にお住まいの方ですと契約が難しくなる点になります。

一番お得なのは結局どの方法なのか


では、前述で紹介した契約方法の中で一番お得に契約出来る方法はどれかと言いますと【インターネットサイトからの申し込み】がキャッシュバック金額が大きくなります。

インターネットサイトからの契約方法

インターネットサイトでの購入については、基本的にメールや電話での問い合わせに対応しているため、電話応対やメールでの問い合わせの際に丁寧な接客をしてもらえます。
不明な点はすぐに問い合わせると良いでしょう。
インターネットサイトでの申し込みについては下記の手順となります。

? 電話やメール、問い合わせフォームにて問い合わせをする

? 書類の記入をする

? 携帯電話の受け取りをする

問い合わせはもちろん電話やインターネットを使ってとなるので全国どこでも問題なく行えますが、書類の記入については主に店舗にての対応となりますので、近場に店舗があるかどうかを確認してから申し込むのが良いでしょう。
携帯電話の受け取りについては、自宅で受け取りが可能です。(スマホルームの場合)
また、契約後の問い合わせなどのアフターサービスも充実しています。
スマートフォンの操作方法やアプリの連携などの問い合わせをすることも出来ます。

まとめ

キャッシュバックの金額をあまり気にしない方や、すぐにでも契約をしたい場合は各キャリアの直営店に行くのが簡単に済みますし時間もかからない方法です。
しかし、少しでもお得にと考えるのであれば、実店舗が少なく契約するのに問い合わせから始まり申し込みや受け取りと多少他の方法よりも時間がかかりますが、キャッシュバックでの金額面やアフターサービスのことを考えるとインターネットサイトを利用するのが一番お得なキャッシュバックを受けられると言えるでしょう。
※タイトル画像:http://liginc.co.jp/web/tool/mac-iphone/130725

関連記事

特色あるソフトバンクのスマホ料金
賢くスマホを乗り換え!キャッシュバック活用法3パターン
乗り換えがオトク!? 携帯を他社から乗り換えたときのキャッシュバック
softbankの料金プラン、注目すべきはスマ放題!?
困ったとき、こんなソフトバンクの店舗に行きましょう。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-キャッシュバック, スマ放題, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.