app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone ガラケー スマートフォン

ガラケーとスマホ、2つを携帯電話料金比較して分かった事

投稿日:

あなたは今、ガラケーとスマホのどちらを使用していますか?
ガラケーから、そろそろスマホに機種変更をしたいと考える人もいるのではないでしょうか?
しかし、ガラケーからスマホに機種変更をする時って、なかなか勇気がいるものです。
そもそも購入時の機種代金が、スマホはとても高額になります。
そんな高額な費用を支払って購入したにも関わらず使いこなすことができなくて、すぐにまたガラケーに交換をしなければいけないようになってしまっては、ただただ無駄なお金と時間を費やしたかのように感じてしまうことも・・・。
またこのガラケーとスマホでは、月々の電話料金だって大きく異なります。
そこで今回は、ガラケー利用者がスマホデビューを考える際に参考にできる『ガラケーとスマホ、2つを携帯電話料金比較して分かった事』についてご紹介していきます。

19-02

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ガラケーとスマホは2台持ちがおすすめ!

そもそもガラケーとスマホは、2台持ちを行なうことにより、月々の電話料金を大幅に安くできると言われています。
ガラケーで利用できるプランは数百円でも契約できるようなプランも出ていて、このようなプランを利用して維持することで、月々大変安価に維持できるようになります。
ガラケーのおすすめポイントとしては、スマホと比較すると操作面が簡単であることや、ボタンがあることにより操作しやすいと言ったところにあります。
普段からあまり通話はしないけれども、念のため通話機能を残しておきたい人や、通話は国内三大キャリアにより高い品質の契約を行っておきたい人、家族間で通話を利用することが多く家族割を利用してお得に維持したい人などは、国内三大キャリアのガラケープランにより維持することがおすすめです。
また、スマホの維持に関してですが、スマホの維持費は定額プランばかりでハッキリ言って割高です。
特にモバイル通信契約に関する費用は、とても高額であると言えるでしょう。
そこで、格安SIMというものを利用して月々を維持されることがおすすめです。
格安SIMを利用することにより、月々モバイルデータ通信を無制限に2000円や3000円程度で使い続けることができるようになります。
※キャリア契約であれば、主にモバイル通信のみでも5000円以上の維持費になることが一般的です。
国内三大キャリアのWi-Fiスポットなどは利用不可となりますが、デザリング機能などは利用できるケースも多いので、格安SIMにてモバイル回線を契約されることは大変おすすめです。

どうして通話はキャリア契約が良いの?

国内三大キャリアと格安SIMを利用した契約。
このどちらでも通話契約を行うことは可能です。
その為、スマホの格安SIMを利用して通話機能を契約する人もいます。
また、キャリア契約から格安SIM契約に変更したいと考える場合でも、MNP乗り換えにより番号そのままで乗り換えることも可能となります。
ではどうして、『ガラケーを利用したキャリア契約がおすすめとするのか?』。
17-01
実は、下記のようなポイントがあるからなのです。
今でこそスマホの電波は安定しつつありますが、通話を行なう電波とモバイル通信電波をスマホ一台で受信することにより混線してしまう現象が、数年前までは多発していました。
その為、モバイル通信中は上手く通話電波をキャッチできずに、電話をかけてきた相手側には話し中や圏外の時に流れるアナウンスが流れてしまうこともあったんです。
しかし、ガラケーとスマホを2台持ちすることで、このようなデメリット要素は解消することができますね。
またキャリア契約ではなく、格安SIMを利用して契約することにより、電話番号が今まで利用していた番号を利用できないこともありました。
更に080や090から始まる番号を利用できないこともあり、電話をかけた相手に『この電話番号は一体・・・。』なんて思われてしまうこともあったわけです。
このほかにも、格安SIMにて契約を行うことにより、キャリア契約時よりも通話品質が明らかに落ちてしまい、通話中に電波が途切れてしまうなんてこともあったそうです。
会社の携帯として使用する場合などは、発信者も受信者も大変煩わしさを感じることでしょう。
更に『格安SIMにて契約を行うことで、災害時の連絡手段としてはどうなの?』という疑問や、『家族割引が利用できない・・・。』なんてことにも繋がりかねません。
このような背景をもとに、通話はガラケーにてキャリア契約を行い、モバイル通信は格安SIMにて契約を行うことをおすすめしています。

まとめ

今回はガラケー利用者とスマホ利用者の両方におすすめの情報『ガラケーとスマホ、2つを携帯電話料金比較して分かった事』についてご紹介しました。
では今回のコラムについて、簡単に振り返ってみましょう。
◎ガラケーとスマホは2台持ちがおすすめ!
スマホを維持するのであれば、ガラケーとスマホの2台持ちをすることがおすすめです。
とくにガラケーはキャリア契約にて、スマホは格安SIM契約にて維持することをおすすめしています。
◎どうして通話はキャリア契約が良いの?
キャリア契約を行うことにより、『電波の安定・電話番号・品質・災害時の不安』これらを軽減できるのではないかと考えるからです。
いかがでしたか?
ガラケーとスマホを2台持ちすることには、メリットがあるということをわかって頂けましたでしょうか?
今の通信量が高いから少しでもお得に維持したいと考えるのであれば、是非今回の情報も参考にして頂き、少しでもお得に契約できる方法を考えてみてくださいね。

関連記事

機種別、携帯電話料金比較サイト。1番のお得がすぐ分かる!
各社でこんなに内容が違う!携帯電話料金比較をしてみた!
スマホ料金比較で見直し!賢く乗り換えてお得に楽しもう

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, ガラケー, スマートフォン

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.