app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

1本取られた!携帯代を節約の他、お得な情報満載のサイト!

投稿日:

携帯電話の料金が家計の負担を占めているという事は、国を挙げての問題ともなっています。スマートフォンが普及している今、携帯はどんどん高機能に進化を遂げています。できる事が増える、通信が高速になる、カメラの性能が上がる、携帯が高機能になるにつれ、携帯代も高くなっているのが現実です。
携帯代を節約したいと考える人も増えています。その証拠に、格安スマホや格安SIMが普及しているのです。携帯代を節約したいけれど、何から始めようか迷っている人におすすめのサイトとは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

インターネットサイトから情報をチェック

インターネットを使って、欲しい情報を得る。現代ではインターネットがさまざまな情報源となり、重要な役割を果たしてます。専門分野に詳しい人が作ったサイト、実際のユーザーが口コミを投稿するサイトなどさまざま。
もちろんキャリアの公式ホームページにも、キャンペーンなど携帯代節約に繋がる情報は掲載されています。しかし、もっとリアルな口コミを、情報を知りたい人にはどういったサイトが人気なのでしょうか。
11-01

注目を集める格安スマホの情報

http://www.mippr.co/
現在、日本で主要キャリアと言われているのが、ソフトバンク、au、ドコモの3社です。これらの他にもっと携帯代を節約しようと台頭してきたのが、格安スマホと呼ばれるもの。MVNOに関する情報をまとめたのがこのサイトです。
MVNOとは、Mobile Virtual Network Operatorの略。仮想移動体サービス事業者と日本語では訳されます。携帯電話回線などの無線通信基盤を他の事業者から借り受ける事によって、独自のサービスを加えて提供する企業の事です。
格安スマホといえども、性能が劣っている訳ではありません。ハイスペックな端末を、主にドコモの回線なので安心して使う事が出来ます。

携帯代節約の裏技を知れるサイト

http://xn--wck2f330hpitfkztubd73do4c.com/
携帯代を節約したいけれど、まずは何から始めるべきか分からないという人も多いのでは。携帯に詳しい人もいれば、疎い人もいます。まず裏ワザが知れるサイトをチェックして、知識を身に付けてみるのもオススメです。
携帯代だけではなく、さまざまな節約方法をチェックすることができます。料金プランに関してはもちろん、自宅のインターネット回線に関しても情報の確認が可能です。自分の使い方を理解できるサイトとなっています。

新しい情報をチェックできるサイト

http://k-tai.impress.co.jp/
季節の変わり目になると、それぞれのキャリアから新型のスマートフォンが発売されます。特に新生活が始まる4月の前には、料金プランも新しいものが打ち出される事が多いです。学割などを注目している人も多いのでは。
こうした新しい情報、こまめにチェックしておかないと見逃してしまいがち。分かり易くまとめてあるサイトがこれです。このサイトをチェックすれば、携帯に関する最新情報を手に入れる事が出来ます。新しい料金プランやキャンペーンを利用すれば、もっと節約することが出来るかもしれません。
11-02

格安スマホやアプリなど幅広い情報をチェック

http://www.itmedia.co.jp/mobile/
もっと携帯に詳しくなりたい。幅広い情報を手に入れたい人にオススメなのがこのサイトです。スマートフォンで使えるアプリや、新型モデルに関する情報など取り扱っているジャンルが幅広いのは魅力的ですよね。
携帯代を節約するには、最新情報を知っておく事が大切です。最新情報を手に入れておくと、もっと節約できるポイントが見付かるのでは。

自分の使い方をしって料金プランを見直す

携帯代を節約したいと思ったのであれば、まずは自分の携帯の使い方を把握することが大切です。毎月同じくらいの金額だからと、なんとなく引き落としされている人が多いのでは。料金明細をチェックすることが、節約に繋がります。
通話をする機会が多い場合、今まではなかなか携帯代が安くなりませんでした。しかし今では、24時間通話が無料の料金プランも出ています。料金プランを変えるだけでも、携帯代の節約になるのでは。
11-03
また毎月のデータ容量を知る事も重要です。インターネットやアプリ、地図など毎月多くのデータ容量が必要な人、必要最低限しか使わずに小容量でも良い人。この2人が同じ料金プランの場合、小容量の人は携帯代が節約できます。データ容量の選べるプランにして、もっと節約してみるのもオススメです。
また料金プランを見直す事で、知らず知らずのうちに加入してしまっていた有料コンテンツに気付く事が出来るかもしれません。キャッシュバックなどの特典を受ける条件として、加入したコンテンツ。初月や数か月は無料であっても、いつの間にか有料になっている可能性もあります。
毎月わずかな金額とはいえ年間を通してみると大きな金額に繋がります。より携帯代を節約するために、自分が加入しているコンテンツを利用しているのかチェックすることは重要です。

端末料金もキャンペーンを使って節約できる

新型モデルのスマートフォンは料金が高いといったイメージを抱いている人も多いのでは。しかし新型のスマートフォンは、キャンペーンの対象となっている場合が多いです。現在端末の料金も、料金プランとともに分割で支払いをする事が多いのでは。こうした場合にキャンペーンを活用して端末料金がお得になるのは嬉しいですよね。
また端末料金だけではなく、契約プランを対象としたキャンペーンも。キャリアが実施するキャンペーンを把握しておくことも節約をするうえで重要と言えます。

関連記事

携帯代を大幅に節約できる!?達人が伝授する5つの極意
スマホの料金を節約するための通信料節約術を大紹介
目指せ月々5000円未満!携帯料金を安くする5つのポイント

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.