あなたの知らない格安スマホ5つ 徹底比較ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

格安スマホと聞くと、月々を安く使えるスマホというイメージを浮かべる方は多いですよね。
格安スマホも様々な機種があるので実際持とうと思うと売り場でずーっと悩んだ挙句に決められず帰るなんて事もあります。比較しようにも数字が並んでるのを見てもピンと来ないのも事実です。

今回はそんなみなさんが気になる格安スマホをメーカー別に比較していきます。
この比較を見れば自分のニーズにあった格安スマホが分かるはずです。

そもそも格安スマホとは?

格安スマホとは、その名の通り安いスマホなんですがSIMフリー端末なので格安SIMと合わせて利用する事で格安スマホになります。

安いスマートフォン+安いSIM=格安スマホ

月々2000円以下も珍しくなく、非常に通信費用の節約に貢献してくれる事間違い無しなんですね。
もちろんご利用に合わせて会社やプランを検討していきましょう。

しかしながら、大手携帯3社の魅力は人気の高い高機能機種がある所です。
10万ほどの端末を割引踏まえての値段と考えると値段相応な気もします。

でも実際は格安スマホでも十分すぎる高機能や、使い勝手の良い端末もあるんですね。
今回は端末から見ていく格安スマホ比較していきます。

04-01

ASUS Zenfone 2 Laser

まずは、パソコンやタブレットでも人気のメーカーのスマートフォンです。

端末のポイント

・ライトユーザー向け端末。
・手にフィットしやすくコンパクトなので片手操作をなるべくしたい方向け。
・同社他機種と比較して、バッテリーの持ちが良いです。
・SIMカードスロット2口。

この端末は普段の使い方が電話・LINE・ニュースを見るだけなどのライトユーザーに向いています。
端末性能上、ゲームやアプリをたくさん入れたりなどの使い勝手には向きません。

カメラが1300万画素でオートフォーカスも付いているので、写真も綺麗に撮れます。
これからスマートフォンを始める方や、スマートフォンはあくまで連絡用として使いたい方にオススメですね。

格安SIMオススメ

IIJmioには限定色のZenfone2 Laserの取り扱いがあります。
端末代金は 27,800円(税別)【24回分割時は 1,250円(税別)】

月々の支払目安
電話+SMS+ネット(3G)で1,600円(税別)

分割で端末を購入しても3,000円切る価格でご利用できます。

04-02

富士通 arrows M02

端末のポイント

・独自の「ヒューマンセントリックエンジン」が省電力や文字入力に貢献使い勝手◎の端末です。
・大きな画面で操作も快適です。
・有機ELディスプレイで、外での操作時も画面が見やすいです。
・おサイフケータイ機能搭載。
・大容量バッテリーで充電持ちが良い。

性能としては、中級程度の性能でミドルユーザー向け。
メール程度の利用であれば、2日間は持つ大容量バッテリー・省電力は他を圧倒しています。
ボタン位置などが他スマートフォンと違うので慣れが必要ですが、ATOKの文字入力などビジネスライクな端末でもあります。

格安SIMオススメ

BIGLOBEで購入の場合、端末代金の分割時の月々の支払いは1,380円(税別)の24ヶ月となります。
先ほどと同様のプランで試算します。
電話+SMS+ネット(3G)で1,600円(税別)

こちらも分割にしても3000円以下となります。
また、ネットのデータ制限容量6G・12Gでの契約時にキャンペーンで3ヶ月無料なども行っていますのでHPを一度確認してみると良いかもしれません。

Huawei honor6 Plus

端末のポイント

・高級機種よりの端末。
・オクタコア・メモリRAM3G・ROM32Gと動作もサクサクです。
・カメラ機能への評価が非常に高く夜景などの撮影時も遺憾なく力を発揮してくれます。
・筐体自体は薄く、少し大きめの端末セカンド端末として向いています。

1台で済ましたい、または通話用の機種お持ちでネットメインでの利用にも向いています。
ゲームなどのアプリやXperiaシリーズを愛用されていた方にもオススメできる1台です。

格安SIMオススメ

楽天での購入がオススメです。
端末代金としては45,800円(税別)で分割時は2,061円(税別)となります。
キャンペーンで16,000円引きしてくれるなどもしていますので、検討の方は見逃さないよう注意して下さい。

月々の利用料金
電話+SMS+ネット(3.1G)で1,600円(税別)

楽天モバイルは5分かけ放題のオプションを付ける事も可能です。大手3キャリアの場合、同条件でも5,000円オーバーしてしまう事を考えると大幅なコストダウンが見込めます。

04-03

FREETEL Priori3S LTE

端末のポイント

・4000mAhの最高クラスのバッテリー容量。
・ライトユーザー向け端末。
・業界の中でも突出した低価格スマートフォン。
・端末サイズ大きめ。

コストパフォーマンスが非常にいい機種です。
ライトユーザー向けの為、ヘビーユーザーには少し物足りないかもしれません。
カメラとタッチ制度に関しては他機種の方がオススメです。
しかしながら、バッテリーは流石の一言です。バッテリーの量の割に重く無いのも高評価に繋がっています。電池持ちが気になる方は是非チェックしてみて下さい。

格安SIMオススメ

FREETELにて購入となります。
購入代金としては17,800円(税別)です。この価格でSIMフリースマートフォンが手に入ると思えばコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。
また、FREETELにてSIMも契約する場合は他社と同様で
電話+SMS+ネット(3G)で1,600円(税別)
となります。

シャープ AQUOS SH-M02

端末のポイント

・防水・おサイフケータイ機能搭載。
・片手でも操作しやすいサイズ。
・ライト・ミドルユーザー向け。

防水・おサイフケータイはもちろんコンパクトという事もあり人気の高い端末です。
性能は中級程度ですが、3Dゲームアプリなどを頻繁に利用しない方はちょうどいいかもしれません。
国内産機種ならではの使い勝手の良さも魅力の一つです。大手3社でもシャープ製端末を利用していた方は非常に使いやすいかもしれませんね。

格安SIMオススメ

DMMで購入時の端末代金は39,800円、分割時は2,115円の24ヶ月となります。

DMMの月々利用料金
電話+SMS+ネット(3G)で1,500円(税別)
少し他社より安いのが特徴の他、シェアプランも存在するので家族で、タブレットとシェアでお得に利用する事が可能です。
家族でまとめて格安スマホを検討中の方は是非チェックしてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
少し欲張りに端末・SIMの紹介を行いました。

今後さらに発展が予想される業界だけにまだまだ目が離せません。
様々な会社が参入し、現状特にこの会社で契約するのはこう、というような判断を下せるほど各社に違いはありません。今のところは、楽天のポイントを貯めている・イオンが好きなどでSIM会社は選んでいいのかもしれません。

せっかく安く使えるものだからこそ端末にもこだわって利用してみて下さいね。

関連記事

既存キャリアと何が違うの?今話題の格安スマホ徹底比較
キャリア乗り換えでニンマリ…各社キャッシュバック徹底比較
無制限という甘言!格安スマホの通信量に関する2つの注意点

<<次ページに続きます>>

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

スマホの機種変更が変わる!スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表を紹介

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket