app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au 乗り換え 機種変更

機種変更でキャリアはどうする?au長期ユーザーの本音5つ

投稿日:

新しいスマホや、自分の気に入ったスマホがある場合今のままのキャリアで【機種変更】にするのか、キャリアを変更し【のりかえ】で利用するか、悩んでしまいますよね。
キャリアを変更すると色々手間がかかったりするのでは?と考えてキャリアを変更で悩んでしまいます。
今回の記事ではauを長期的に利用しているユーザーの長期ユーザーならではの、本音5つを紹介していきます。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

今更キャリアの変更が『面倒くさい』ので変更したい

auから乗り換えなどをせずに、auのまま利用している方の本音で一番多いですよね。
面倒くさい理由としては、ドコモやauなどに乗り換えるとなるとショップにいって1,2時間かかり半日作業になってしまいます。
ショップにいって一から説明をうけ変更するというのが一番面倒くさいので比較的スムーズに終わるauのままでの機種変更を選ばれる方が多いと思います。
まためんどうな理由のとして多いのは、【メールアドレスの変更】です。
長期間auで利用していればしているほど様々なサイトへ登録していたり、友達や取引さきなどに教えているのでそれを変更し、変更通知をするのがめんどうという方が多いです。
面倒いう方は、のりかえた方が料金が安くなるのはわかっているが、面倒くさい方が勝り変更しないのが本音のようです。
19-02

自宅のネットがauの回線を利用しいているので変更しない

機種変更するよりものりかえで希望の機種を契約した方が安くなる場合もあれば、ならない場合・変わらない場合もあります。それは、自宅のネットとセット割りが聞いている場合です。
自宅のネット回線をau光やケーブルTVなどで利用している方は毎月約1000円から最大2000円の割引を受けていて、のりかえてしまうとそれがなくなってしまいます。
なので、のりかえても料金が変わらない場合や逆に高くなってしまうケースもあります。
なので自宅のネット回線をauのセット割り対象のものを使っている方は、のりかえなどより機種変更でそのままauを利用しようという方が多いようです。

長期優待データギフトがもらえるので変更しない

auの長期ユーザーがうけられる【長期優待データギフト】というサービスがあります。
このサービスは5年以上継続してauで利用している方を対象としたサービスで、かけ放題プランに加入し、データ定額プランに加入している方であれば、契約しているデータ定額量にプラスでデータ容量をプラスでもらうことが可能です。
せっかく長期で利用し、こういったサービスが受けられているので機種変更はAUのままするという方もいます。

長期で利用しても料金はさがらないのでキャリアを変更するか検討中

先ほど紹介したセット割りなどを適応していれば、長期的に使っていても料金が安い場合もありますが、セット割りなどに加入していない場合は料金が安くなることはほぼありません。
そういったauユーザーの多くがキャリアののりかえを検討されているのが、本音のようです。
やはりのりかえをすると各キャリア乗り換え用の割引や、のりかえだけキャンペーン割引増額などを行っているので安く使えることが多いです。
また最近では行っている店舗はかなり少なくなりましたが、キャッシュバックや端末一括0円などはのりかえの方のみを対象にしているものが多いので、料金を下げお得に利用しようと考えている方はauでの機種変更ではなく、他キャリアへの乗り換えを考えているようです。
ただ、のりかえとなると先ほども言った通りメールアドレスが変わったり、解約金が発生したり、家族割りから抜けてしまったりとデメリットがあることも事実なのでしっかり乗り換えに関してはどういったメリット・デメリットがあるのか確認した方がいいでしょう。
08-03

他キャリアのサービスに魅力を感じ変更するか検討中

auでもセット割りを行っていますが、他キャリアでももちろんセット割りを行っています。
すでに利用している自宅のネット回線などとのセット割に魅力を感じ、auでの機種変更ではなくのりかえをしようと思っている方もいらっしゃいますよね。
例えば、昔から自宅の回線はソフトバンクのADSLを利用していたり、ポケットwi-fiを利用している方であれば固定回線を変更するのはめんどうだからソフトバンクの携帯に変更するといったようにauのサービスよりも他キャリアに魅力を感じ変更を検討しているという方も多いようです。
また他にも、各キャリア最近では店頭などでクレジットカードの加入をすすめているのをご存知ですか?
Auであれば、auwalletですし、ソフトバンクであればTカード、ドコモであればdカードです。
このクレジットカードには提携しているショップでのポイントがたまりやすいなどのサービスがあり、例えばソフトバンクのTカードなどであれば、ファミリーマートでのポイントがたまりやすくなっています。
Auでスマホを利用しているが、ファミマでの買い物が多い方であればソフトバンクで携帯を利用した方がポイントがたまりやすく、お得です。
こういった各キャリア独自のサービスに魅力を感じ、auでの機種変更ではなく他キャリアへ変更を考えているというのもauユーザーの本音のようです。

まとめ

Auのままキャリアは変更せず機種変更を検討しているユーザーと、auで機種変更をせず他キャリアに変更しようかと考えているユーザー、両auユーザーの本音を紹介しましたがいかがでしたか?
機種変更した方がいいか、機種変更せずのりかえをしようか検討している方はこの記事で紹介したauユーザーの本音を参考に検討してみてください。

関連記事

実質よりも断然一括!auに機一括0円を勧めます種変更するなら
ソフトバンクから au に機種変更する5つのメリットまとめ
期間限定!auに機種変更して得する5つのキャンペーン!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, 乗り換え, 機種変更

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.