app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au auの最新スマホ・人気スマホ 中古スマホ 新着 白ロム

白ロム携帯も充実!auの格安中古携帯メイン機種5つとは?

投稿日:

白ロム携帯も充実!auの格安中古携帯メイン機種5つとは?
今や携帯市場は、ユーザー獲得に向けた争いがどんどん激しくなっています。それぞれのキャリアが工夫を凝らしたキャンペーンや、キャッシュバックを行っています。
そんな中、格安SIMや格安スマホという言葉を目や耳にした事がある人も多いのではないでしょうか。中古のスマホを購入して、格安SIMを挿して使っている人も多いようです。その為、スマホの中古市場も賑わいを見せているようです。auの中古携帯で人気のあるものとは。中古携帯の購入時の注意点とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

白ロム携帯とは

携帯は、携帯ショップで購入するもの。そう思っている人がほとんどだと思います。しかしインターネットが普及した今、自分で中古の携帯を購入する人も増えてきています。また忙しくてなかなかお店に行けない人にとっては、インターネットで気軽に購入出来るのは嬉しいですよね。
初めて中古で購入する際に、白ロムという言葉を目にします。白ロムとは、どういった意味だろうと疑問に思う人もいるのでは。白ロム携帯とは、電話番号が書き込まれていない携帯電話のことを指します。では、どうして中古の携帯ショップはわざわざ白ロムを明記するのでしょうか。番号を変えることなくキャリアの乗り換えが可能になり、乗り換えをすると高額のキャッシュバックが貰えるようにもなりました。
その際に、キャッシュバック目当てでスマホを買い、まだ端末の支払いが終わっていないのに売りに出す人が増えてきたからです。まだ支払いが終わっていない場合、電話番号の情報は書き込まれたまま。中古で購入しても使う事が出来ません。
こうした事を防ぐためにも、白ロムであることをきちんと明記するようになりました。携帯に挿されているSIMカード。これに電話番号やメールアドレスなどの情報が記録されます。白ロムとはSIMカードが抜かれた状態の携帯電話端末を言います。

白ロムを購入する際の注意点とは

白ロムで携帯を中古で購入する際には、特にauは注意が必要だと言われています。キャリアの格安のプランに加入できない可能性もあるのです。auの通信方式はドコモやソフトバンクとは違う、CDMA2000というものです。通信方式の違いにより、SIMロック解除されたとしてもauの中古携帯が使えない事もあるのです。auの回線で使いたいのであれば、auの中古を購入するように注意しましょう。
また付属品の有無も注意しておきたいポイントです。充電器などの付属品が揃っているのか、特にオークションでの購入では確認しておきましょう。別で充電器を購入する手間が必要かもしれません。
また端末そのものの支払いに、キャリアのサポートを受ける事が出来ません。
中古でスマホを購入する際は、一括での購入が基本となっているので注意しておきましょう。出来るだけ評判の良いサイトから購入した方が安心だと思います。また中古の携帯を取り扱うショップも増えているので、余裕がある場合は直接出向いての購入が良いのでは。

格安で人気のある中古携帯とは

買取額も高く、auの中古で人気があるのはやはりiPhoneシリーズです。特に「iPhone5s」のゴールドは発売当初よりも格安の価格で手に入れる事が出来るため人気があります。人気の色であったゴールド。またiPhone5sとなると指紋認証などの機能面もバッチリです。中古携帯といえども、綺麗なものが多く人気があります。
また発売の際には、思うように人気がでなかった「iPhone5c」も中古携帯市場では人気があります。格安の価格で手に入りますし、カラーバリエーションの豊富さも人気です。また中古で携帯を購入した際に、付属品に困る場合もあります。しかしiPhoneシリーズであれば、充電器などの付属品が購入しやすい点も人気のポイントのようです。
カメラの性能が高い「Xperia(TM) Z3 SOL26」の中古も人気があります。auで特に人気なのがブラックです。価格も安いですし、発売当初から人気端末だったためにカバーの種類も豊富です。カメラが高性能なスマホを使いたい人には、オススメの中古携帯です。
かなりの格安で、人気があるのが「ARROWS Z FJL22」です。大人の印象のブラック、可愛らしい印象になるピンク、スッキリとした印象のホワイトのカラーバリエーションがあります。防水に対応していたり、キーボードの上から手書きできるなど豊富な機能が満載のスマホ。格安で中古で手に入れても、充分使えるのではないでしょうか。
また比較的新しい「isai FL LGL24」も中古市場では、格安で手に入り人気があります。大きくて高画質なディスプレイでは、迫力の映像を楽しむ事が出来ます。小さい文字もくっきりと読むことが可能です。またセキュリティ面への配慮もしっかりとしているこのスマホ。今までにない感覚で使う事が出来ます。これだけ高性能な携帯も、中古市場では格安で手に入るのは嬉しいですよね。

白ロムを使うには

今までauのスマホを使っていたのであれば、そのままSIMカードを挿すだけですぐに使う事が出来ます。この際に注意したいのは、SIMカードのサイズや料金プランの変更が必要ないかという事。今使っているものと、新しく購入した中古の携帯の発売時期が余りにも離れている場合は注意が必要です。
また違うキャリアを利用していて、auを使う場合は回線の違いにも注意しましょう。格安SIMを挿して使う場合は、動作確認がされているスマホを中古で購入するように気を付けましょう。SIMロックの解除をしないと中古の携帯を使う事が出来ません。キャリアに直接出向いてSIMロックを解除する際には、手数料も必要です。
中古市場も、まだまだ使える綺麗な携帯が豊富です。通常より格安で購入出来るのは、
※タイトル画像:http://goo.gl/bjOlGV

関連記事

iPhone5sをSoftBankで購入するとお得な理由ベスト5発表!
iPhoneを購入するならこのショップ!激安5店舗発見!
iPhone6のSIMフリーって何が違うの? 徹底解説5ポイント

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, auの最新スマホ・人気スマホ, 中古スマホ, 新着, 白ロム

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.