app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone 新着

しまった!電波が少ない!緊急時の裏ワザ特集iPhone版

投稿日:

しまった!電波が少ない!緊急時の裏ワザiPhone版
便利な機能が満載のiPhone。更にアプリをインストールする事によって、より便利に使えるようになると思います。しかしiPhoneも、電波が入っていなければ使えないアプリがほとんどです。電波がなければ、連絡を取り合うことも出来ません。アプリや地図の機能も使えないものがほとんど。とても困ってしまいますよね。iPhoneの電波がない状況になってしまったときに、どういった対処法があるのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

設定のオンとオフや切り替え

iPhoneを使おうと思っても、電波を探している状況が続くとき。焦ってしまいますが、いくつかの対処法を覚えておくと安心です。まずは設定のアプリより、機内モードをオンに切り替えます。その後15秒程度時間を空けてオフに戻すと、iPhoneの電波が復活している可能性があります。
それでも電波が復活しない場合、設定アプリから一般へと進みます。リセットを選択し、ネットワークリセットをタップします。この際、Wi-FiとVPNを設定してる場合は、リセットされるので再起動後に、再び設定をする必要があります。
この方法をしてもiPhoneの電波が復活しない場合、原因は本体ではなくUSIMカードにある可能性があります。他にも、キャリアの不具合の可能性もあるので他の端末でキャリアの公式ホームページをチェックしてみることも大切です。

困ったら電源を入れ直す

iPhoneも小さなパソコンのようなものです。パソコンは電源を落とすのに、iPhoneは常に電源が入ったままという人も多いのでは。操作がスムーズに行かない際は、iPhoneの電源を入れなおしてみる事も大切だと思います。電波が入らない際も、iPhoneの電源ボタンを長押しし、スライドで電源オフを行います。するとスムーズに行えなかった操作や、電波が復活している可能性もあります。

iPhoneのアップデート状況を確認する

iPhoneは、購入した後もアップデートを繰り返すのが魅力でもあると思います。アップデートを繰り替えすことで最新の状況にもなり、新鮮な気分で使えるのでは。キャリア設定アップデートが出来ていないと、電波を上手く探せない可能性もあります。
設定のアプリから一般→情報とすすんでいくと、利用可能なアップデートがある場合「キャリア設定アップデート」のメッセージが表示されています。アップデートを選択すると操作は完了します。メッセージが表示されていない場合は、キャリア設定のアップデートは既に済んでいる状態です。

綺麗な状態で試す事

iPhoneの電波を入れるために、さまざまな工夫をしたけれどまだ電波が入らない。念のために、SIMカードの状況もチェックしてみましょう。まずはiPhoneの電源をオフにします。クリップなどの細くて硬いSIMカードを挿している、SIMトレイの穴に挿し込めるツールを用意します。iPhoneの側面に、SIMトレイはあります。SIMカードを取り出して、ティッシュなどで軽く拭き、再びiPhoneに挿し込みます。
iPhoneのSIMカードには、さまざまな情報が入っています。風が強い屋外などではなく、室内の安全な場所で作業を行いましょう。SIMカードの汚れなどが原因だった場合は、これで電波が復活する可能性があります。

どうしても電波が入らない最終手段として

さまざまな方法を試したけれど、iPhoneの電波が入らない。パソコンなどで公式ホームページを確認したけれど、キャリアの通信障害などのトラブルでもない。電波が不安定な山奥など、特定の地域でのみ電波が入らない。こういった要因ではない場合、最終手段として上げられるのがiPhoneの初期化です。
パソコンに接続して、iPhoneの初期化を行います。データの取扱いに不安がある場合は、電話をできる状況の場合、SIMカードの点検を携帯会社に依頼してみるのも良いかもしれません。電波が初期化によって、再び入る可能性もあります。

安定した電波を使うために

最近では、ポケットWi-Fiを持ち歩く人も増えてきています。Wi-FiにiPhoneを接続する事によって、電波状態は安定します。またキャリアのデータ容量を使うわけではないので、通信制限の心配もありません。海外に行った際も、iPhoneを今まで通りに使う事が出来ます。Wi-Fiには複数台接続する事ができるので、電波が悪い状態で困った際にはWi-Fiに周りの人のiPhoneも接続して使う事が出来ます。
主要キャリアと言われる、ソフトバンク、au、docomoのすべてのキャリアから発売されているiPhone。料金プランなどは、正直似ています。キャンペーンなどを打ち出して、ユーザー獲得に向けた競争は、ますます厳しくなっています。
それと同時に、安定した電波環境で使えるエリアも徐々に拡大しています。繋がりやすく、快適に使えると言う事がとても重要視されているのです。iPhoneを使ってのインターネットはもちろん、通話も電波が安定していれば快適に行えます。キャリアの電波環境も整備が進んでいます。電波が入りにくいエリアも、少なくなっていくのでは。
電波が入らないと困るし、焦ってしまうと思います。まずは機内モードの、オンとオフの切り替えをする。電源を入れ直すなど、冷静に確認をして見ましょう。それでもだめなら、キャリアの通信状況に問題が生じていないのかチェックしてみることも大切です。
※タイトル画像:http://goo.gl/YWxoq

関連記事

ドコモの違約金がタダになる!?超お得な3大裏ワザ紹介
ドコモのスマホは高くない!料金を割安にする5つの裏ワザ
SIMフリーって何?iPhone6sを安く使う裏ワザまとめ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.