app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

驚きの月980円!auスマホを安く使うSIMカードの利用方法とは

投稿日:

携帯電話の使用料金が、家計を圧迫するという話。社会的にも問題になっており、毎月の携帯料金を節約しようと工夫をしている人も多いのでは。
今や生活に欠かせないものとなった携帯ですが、毎月の支払い料金は高額。
毎月支払いを続けるものだからこそ、少しでも節約する事が出来れば嬉しいですよね。節約志向が高まる中で、格安スマホや格安SIMに関する関心も高まっています。
SIMを使って、スマホを安く使う方法とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

SIMカードとは

毎月支払いを続ける携帯料金。スマホの普及によって便利になった反面、携帯価格が高額になっている印象です。
auのスマホを安く使うためにも、格安SIMで使うという人も増えています。そもそも、SIMとはいったい何なのでしょうか。
それぞれのスマホには、電話番号が振り分けられています。この電話番号を特定するための固有のID番号が記録されている、スマホが通信するために必要なICカードの事を、SIMカードと言います。
20-01
SIMカードの形状は、スマホの端末によって異なる場合も。auスマホを安く使うためにSIMを購入しても、対応していなければ意味がありません。
使いたいスマホのSIMカードの形状を、良く確認して購入しましょう。

中古でauのスマホを購入する

スマホを安く使うためには、SIMとともに端末そのものの価格を抑える事も大切です。毎月キャリアに支払いをしている価格、端末の分割価格も含まれています。
一括で購入するには、スマホは高額すぎる。そのため、auのキャンペーンで割引された価格を毎月分割して支払いをしている形になります。
そんな中で、スマホの中古市場が盛り上がりを見せているのです。最新のiPhone6sやiPhone5cなど、人気のものから昔のモデルも。アンドロイドのスマホも幅広く取り扱いされている中古市場。
auスマホを安く使うために、端末価格を節約してみる事も大切なポイントです。
中古で掘り出し物を見付ける事が出来れば嬉しいですよね。
最近ではインターネットでスマホを購入する人も増えています。大手通販サイトである楽天などにも、中古のauスマホが出ています。ポイントも貯まりますし、店頭での待ち時間もなく購入できる点も魅力的です。
20-02

中古で購入する際の注意点

中古でスマホを購入する場合は、自己責任となってしまいます。きちんと注意して購入することが大切です。インターネットから注文する場合は、事前に店頭で手にしておくなどの下見もオススメ。
また付属品の有無なども、確認して購入しましょう。スマホを安く使うために価格を抑えているのに、充電器などの付属品を別で購入するのは勿体ないですよね。スマホのスペックとともに、確認しておくと安心です。
さらに中古でスマホを購入する場合は、白ロムスマホと言われるものを購入するようにしましょう。白ロムの反対は、黒ロム。黒ロムスマホは、以前キャッシュバック目的でスマホを購入する人が増えた事が原因で多く出回るようになりました。
キャッシュバックを貰う目的でスマホを購入、すぐに中古で転売する。こうすることでスマホの契約や支払いが残っているスマホが中古市場に。
これらはキャリアが使えないようにロックを掛けている状態です。せっかくスマホを安く使うために購入したのに使えなければ意味がありません。情報を良く確認してから、購入することが大切です。

SIMカードを購入する

SIMカードを購入する際には、自分のスマホの使い方を見直してみましょう。通話をする機会が多いのか、データ容量は月にどの程度使っているのか。格安SIMはデータプランが細かく分けられています。
使い方に合った料金プランで契約しましょう。
05-09
また格安SIMでスマホを安く使う場合、きちんとauのスマホの動作確認が済んでいるかも確認しておきましょう。SIMとスマホの端末、対応していなければ意味がありません。

SIMカードの取り扱いには注意を

SIMカードは繊細な電子部品です。取扱いには十分な注意が必要です。auスマホであっても、キャリアなどから直接購入でない場合、保障が確かではありません。清潔な環境で、慎重に作業を行う必要があります。
SIMカードを挿す際には、auのスマホの電源を切っておきましょう。またSIMロックがされている事もあるので、auに持ち込みロックの解除をしてもらいましょう。
そしてSIMを挿す事で、auのスマホが使えるようになります。今までの番号を引き継ぐ事も出来るので、auスマホを安く使う際も連絡先を変更せずに便利です。

メリットやデメリットを理解して使う

auスマホを安く使う方法として、格安SIMが挙げられています。メリットもたくさんありますが、デメリットも理解して使う事が大切です。
デメリットとして考えられるのは、通話の料金が高額になります。キャリアの料金プランではないので、通話をする機会が多い人には向いていません。
アプリを使うなどして、通話料金を工夫しましょう。また今まで使っていたキャリアのアドレスが使えなくなります。通販などの登録情報は変更しなければいけません。
一方メリットとしては、何と言っても価格が安くなる点があります。安く使えますし、料金プランも豊富。そして柔軟なので、月単位で料金プランの変更も出来ます。こうした点を理解して、格安SIMでスマホを安く使う工夫をしてみましょう。

SIMで工夫してスマホを安く使う

2年縛りもなく、通話機能の有無やデータ容量など細かい料金プランが魅力の格安SIM。工夫をすれば、毎月の支払い価格を大幅に抑える事が出来ます。
今使っているauのスマホ、中古で購入したauのスマホを安く使う事が出来るのは魅力的ですよね。
とはいえ、キャリアの保証がないのも事実です。全てが自己責任となってしまうので、自分で納得できるまで情報収集を行いましょう。

関連記事

auスマホを安く使うならカケホとデジラを上手に使わなきゃ!
auスマホを安く使うために知らなければいけないこと4選
3つのメリット。白ロムという名の中古スマホをおすすめする理由
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.