au新機種勢揃い!年代別最新人気機種ランキングトップ5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

auでは新機種が勢揃いしています。
2016年度の春夏モデルの人気ランキングを調査してみました。

これから新規機種の購入を考えるのであれば、是非新しい機種の購入も考えてみられると良いのではないでしょうか?

ちなみに今年の夏モデルは、少しユニークな色合いの機種も販売されています。
人とは異なるデザイン性に富んだ機種の購入を考える人にも、2016年度の春夏モデルはおすすめですよ。

ではさっそく人気機種ランキングトップ5を見ていきましょう。

トップ5:Qua phone PX

まだ発売されていないにも関わらず、期待度の高さが上回り現在auの人気機種トップ5に入っているのが『Qua phone PX』です。
2016年7月上旬発売予定の機種です。

この機種は
・高画質カメラ
・大容量バッテリー
・スリムな形状
この3つの魅力があります。

メインカメラの画素数は約1,610万画素、サブカメラの画素数は約800万画素で、メインカメラにより撮影をすると被写体の色や質感をよりリアルに再現してくれます。
また逆光補正を搭載していることや、夜の撮影も可能にしているようです。

ちなみに画面をOFFにした状態でも、瞬時にカメラを起動できるクイック起動も搭載されていて、ボリュームキーの下側を2回押すだけでカメラを起動できるそうです。
この他にも撮影直後に共有アプリのアイコンを選べば、撮影した画像や動画を瞬時にシェアできる、クイックシェア機能なども搭載されています。

更に大容量バッテリーを搭載していることによる、バッテリーの持ちの良にも期待が持てます。
※連続通話時間:1,300分
※電池持ち時間:105時間(静止状態)
静止状態であれば、約4日程度充電をせずともスマホの電源が入ったまま維持できることになります。

よって、より長時間に渡りスマホを運用したいと考える人にも、おすすめの端末であると言えるでしょう。

02-01

トップ4:Galaxy S7 edge SCV33

2016年5月19日に発売された2016年春モデルの『Galaxy S7 edge SCV33』。
大人気Galaxyシリーズの新機種になります。

この機種は
・世界初のデュアルピクセル技術搭載
・大画面防水対応モデル
・大容量バッテリーを搭載
この3つの魅力があります。

この機種はサムスン電子ジャパン調べによると、世界初のデュアルピクセル技術を搭載している機種だと言われています。
デジタル一眼レフカメラ技術を搭載していて、従来の機種では実現ができなかった超高速オートフォーカスを実現していると言われています。

最速時で約0.03秒にて撮影を完了させるため、一瞬一瞬の大切な時間を逃すことなく撮影することができます。

また約5.5インチに及ぶ大画面機種なのに、防水機能を搭載していることでも人気を集めている機種です。
画面の明るさが充実していることにより、晴天時でも画面が見やすいという魅力があります。

また省電力モードを搭載していることと、大容量バッテリーを搭載していることにより、より長時間スマホライフを楽しめるようになっています。
Galaxy S6 edgeと比較すると、バッテリーの容量は1.4倍も向上しているようですよ。
※連続通話時間:1,480分
※充電持ち時間:95時間(静止時)

トップ3:HTC 10 HTV32

2016年6月10日に発売された最新機種の『HTC 10 HTV32』。
現在HTCのスマホと言えば、デザイン性のみならず性能面でも人気が出ています。

この機種は
・高画質カメラ
・同梱のハイレゾ対応イヤホン
・急速充電
この3つの魅力があります。

メインカメラもサブカメラも光学式手ブレ補正を搭載していて、一瞬一瞬に織りなされる決定的瞬間をブレなしに撮影することが可能になります。
とくに自撮り時の手振れは大変気になるところなので、このスマホのようなサブカメラにまで手振れ補正を搭載している機種は大変魅力的だと考えることができるでしょう。

この他にもカメラの起動速度はわずか0.6秒と高速オートフォーカスを搭載していることや、フラッシュなしにも周りの光をより多く取り込むことで、明るい写真を撮影できるように設計されています。

購入時に同梱されているイヤホンは、国内初のハイレゾ対応イヤホンであることや、au初の休息充電器も同梱されていることにより約90分で充電を完了させることができるそうです。

最近は大容量バッテリーが搭載されていることにより、バッテリーが長持ちする反面、充電にあまりにも時間が必要になることが気になる点でもありました。
しかし、全充電がたったの90分で完了できるのであれば、ストレスなくスマホを維持することができるようになりますよね。

04-m

トップ2:AQUOS SERIE SHV34

2016年6月10日に発売された最新機種の『AQUOS SERIE SHV34』。
AQUOSも根強い人気があり、発売される度にスマホ人気ランキング上位に浮上する機種です。

この機種は
・レスポンスの速さ
・高画質カメラ
・エモパー機能
・長エネスイッチ
この4つの魅力があります。

この機種は、ハイスピードIGZOを搭載している機種で、60Hz駆動のスマホと比較すると約2倍の速さにてさくさくと快適なスマホライフが楽しめます。
高速レスポンスの機種は、長時間スマホを活用していても、目が疲れにくいという特徴があるそうです。

普段から長時間に及びスマホにてゲームなどを行なう人は、AQUOS SERIE SHV34のような高速レスポンスの機種がおすすめです。

またメインカメラの画素数は約2,260万画素と、文句なしの高画質カメラを搭載しています。
シャープ調べによると、史上最速の約0.02秒もの高速オートフォーカスを搭載している機種で、カメラアプリの起動に関する時間も約0.4秒ととにかく動きの速さに驚くばかりの機種であると言えます。

ちなみにSHARPの機種と言えば、話しかけると豊かな感情を表現してくれるようなエモパー機能が搭載されています。
エモパー機能はヘルス管理に至るまで行なってくれ、その時々に合わせて優しく話しかけてくれます。

静かな場所では話しかけることはせずに、文字により情報を届けてくれ、大変活用できる機能なのです。

この他にも、長エネスイッチ機能が搭載されていることにより、充電が約20%以下になったとしても1日電池をキープしてくれるような機能も搭載されているので、充電をし忘れたことにより簡易充電器を購入しに行く手間も省ける機種です。

トップ1:AQUOS U SHV35

まだ発売されていないにも関わらず、現在auの人気機種トップに君臨しているのが『AQUOS U SHV35』です。
2016年6月上旬発売予定の機種なので、もう間もなくauショップにて実物を確認することができることでしょう。

この機種は
・大容量バッテリー
・高速通信
・エモパー機能
この3つの魅力があります。

大容量バッテリーを搭載している機種でありながら、たくさんの省エネ技術が詰まっている機種です。
この機種にも、長エネスイッチ機能が搭載されていることにより、充電が約20%以下になったとしても1日電池をキープしてくれるような機能も搭載されているので、充電をし忘れたことにより簡易充電器を購入しに行く手間も省けます。
※連続通話時間:1,220分
※充電持ち時間:105時間(静止時)

簡易充電器を購入しに行くことで、意外と無駄な出費が嵩むものですよね。
お財布にも優しいスマホであると言えるわけです。

またこの機種はより高速なパフォーマンスを維持できるように、Snapdragon(TM)617を搭載していて、発熱を抑えながらもパワフルな動きを実現してくれるそうです。

更にSHARP独自のエモパー機能も搭載していることで、エモパーの魅力に引き込まれてしまっている方にもおすすめの機種ですよ。

08-m

まとめ

今回は2016年度の春夏に発売されている機種の中で、人気の機種を5機種ご紹介しました。
では今回の『au 新機種勢揃い!年代別最新人気機種ランキングトップ5』について、簡単に振り返ってみましょう。

◎トップ5:Qua phone PX
2016年7月上旬発売予定
・高画質カメラ
・大容量バッテリー
・スリムな形状
この3つの魅力があります。

◎トップ4:Galaxy S7 edge SCV33
2016年5月19日に発売
・世界初のデュアルピクセル技術搭載
・大画面防水対応モデル
・大容量バッテリーを搭載
この3つの魅力があります。

◎トップ3:HTC 10 HTV32
2016年6月10日に発売
・高画質カメラ
・同梱のハイレゾ対応イヤホン
・急速充電
この3つの魅力があります。

◎トップ2:AQUOS SERIE SHV34
2016年6月10日に発売
・レスポンスの速さ
・高画質カメラ
・エモパー機能
・長エネスイッチ
この4つの魅力があります。

◎トップ1:AQUOS U SHV35
2016年6月上旬発売予定
・大容量バッテリー
・高速通信
・エモパー機能
この3つの魅力があります。

いかがでしたか?
まだ発売されていない機種から、現在既に発売されて人気のある機種に至るまで、5つの機種をご紹介しました。

これから機種変更などを考えるのであれば、是非今回のコラムも参考にして、あなたにあった機種を探してくださいね。

関連記事

auへ急げ!最新機種を12か月でゲットするキャンペーン始動
auユーザー必見!12か月で最新機種に買い替え出来る方法
auの携帯電話の価格はどのくらいが相場?新機種まとめ

<<次ページに続きます>>

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

スマホの機種変更が変わる!スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表を紹介

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket