auは継続も大事?「誰でも割」で携帯料金50%OFFも夢じゃない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

何年もauを使っているからauの事詳しいでしょう?auの携帯料金のこと知りたいのだけれど教えてくれないかな。こういった質問をされると困りますよね。確かにauを何年も使っている人は、ずっとauの携帯料金を支払い続けていることでしょう。

しかし中身の明細と言うより明細の意味まで考えている方はいるのでしょうか。家族割などは機会があると見直す方も多いのではないでしょうか。家族でみんなで入ると家族間の通話が無料になるということでしたが、最近はどこのキャリアもかけ放題に大容量通信プランですね。

誰にかけても良いのなら家族なんて最初からコミコミだし、家族割の意味はなくなってしまったのでしょうか。
auの「誰でも割」?
なにそれ、「誰にかけても無料? かけ放題と一緒? 何それ?」
調べたら誰でも得だから「誰でも割」だって。
「年割」っていうのもあった。

「1年ごとのご契約で、基本使用料が割引されます。更新を続けると割引額が年々大きくなります。」
1年ごとに契約する割引で1年後に契約を更新すると割引が増加していくという割引制度だった。

auを続けているとお得ですよというわけなんだけど、そっちの方がauには古くからあって、おそらく最初は自分も「年割」に入っていたのではないかな。
記憶に定かでない。
それで、自分の持っているガラケーの携帯料金の明細見たら「年割」ではなく「誰でも割」になっていた。
いつの間に?

じゃあauの携帯料金「誰でも割」ならお得なの?
お得じゃないと困ります。
知らずに変わっていたauの「誰でも割」、ちゃんと見極めれば携帯料金安くなるでしょうか。

http://goo.gl/6NpVa

1.au 携帯料金の基本が「誰でも割」+「家族割」

auの割引サービスです「誰でも割」を調べてみました。自分が契約している月額料金だから知らないままでは気持ちが悪いです。しっかりと見極めてauの携帯料金を節約していきましょう。

「誰でも割」というものはauの携帯料金の基本料金を割り引く割引プランです。auと契約するユーザーのほとんどが契約していると思われます。ほとんどと表現したのは「年割」という携帯料金の基本料金にかかってくる割引制度も未だ存在しており、おそらく皆さんはどちらかの割引プランを契約しているわけです。しかし、auの「年割」の人は昔から継続しているユーザーしかいないはずです。

「誰でも割」と「年割」を比較すると、「誰でも割」は2年更新、「年割」は1年更新という違いがあります。「誰でも割」と「年割」+「家族割」の最低料金(11年経過後)の割引率を超える額が割り引かれるようです。auの「年割」では携帯料金の基本料金が半額になるまで11年かかりますが、「誰でも割」では契約しているプランによって割引額が変動します。基本料金が最低でも半額から最大1,500円引きになります。

「誰でも割」は最初から半額ですが2年縛りになります。途中での解約金は9,500円です。どちらがお得でしょうか。実際にauのホームページの携帯料金の組み合わせの例として表示しているのはほとんど「誰でも割」との組み合わせで、「年割」は探さないと出てきません。現在「年割」は新規受付をしていないせいかもしれません。

自分の家族の携帯料金明細を見てみると、自分の知らぬうちに「誰でも割」になっていました。今までのどこかの携帯料金の更新月に「誰でも割」に換えたのでしょう。覚えていません。もっと具体的にauの「誰でも割」を見てみます。

http://goo.gl/yjgyT <<次ページに続きます>>

スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

スマホの機種変更が変わる!スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4

お得に携帯を乗り換える!キャッシュバック比較表を紹介

1. 今の携帯キャリアそのままで機種変更することは、機種代金・月額料金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2. au・ドコモからソフトバンクのように電話番号そのままで乗り換えることで、機種代金もお得に、毎月安く使うことが可能です。
3.特に、下記で紹介するようなスマホルームやおとくケータイのように店舗費のかからないWeb販売店を利用することで数万円の現金キャッシュバックを貰えます。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

SoftBank Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

docomo Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket