app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au iPhone 機種変更

auのiPhone機種変更を手っ取り早くお得にすすめる方法3選

投稿日:

昨年の9月にiPhone6sが発売になったばかりですが、今年の3月にはiPhoneの最近機種iPhoneSEが発売になりました。
iPhone6sはiPhone6に比較すると、CPUやグラフィック性能が向上し新色のローズゴールドが追加され人気を集めています。
また、iPhoneSEも人気の高かったiPhone5sのデザインを継承しつつ性能面ではiPhone6sと同程度まで引き上げられています。
液晶画面のサイズでみると4インチ4.7インチ5.5インチの3モデルが出揃い、選択の幅が増えたため、購入を検討されている方も多いのはないでしょうか。
iPhoneの本体価格やMNPでの購入する際の割引額の多さから既にauを利用中の方にとっては、少しでも安く機種変更したいがMNPは手間がかかるし、手っ取り早くお得に機種変更したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは、auでiPhoneを手っ取り早くお得に機種変更するための方法3選を紹介していますので、現在auを利用中の方でiPhoneの購入を検討されている方は是非参考にしていただき、お得にiPhoneを購入していただけたらと思います。
01-03

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

auのiPhone機種変更を手っ取り早くお得にすすめる方法1

引き止めクーポンを利用して手っ取り早くお得にiPhoneの機種変更をする

ドコモで話題になっていた引き止めクーポンですが、auにも同様のクーポンが存在しています。
引き止めクーポンとは他社へ乗り換え(MNP)をする際にMNP予約番号を取得する必要があります。
受付窓口に電話をすることになるわけですが、その電話の中で「クーポンを付与するので契約継続を検討しませんか」という趣旨のお話しをもらえる場合があります。
このクーポンは機種変更する際にクーポンの金額相当を値引きしてもらえるというもので、最大30,000円程度になります。
しかし、すべての人が30,000円もらえるというものではなく、10,000円あるいは20,000円の人もいれば、まったくもらえないという可能性もあります。
もし、現在auを利用していてiPhoneへの機種変更を検討しているのであれば、このクーポンの対象になるのかどうかを確認してから、機種変更をすることをお勧めします。
手順としては、以下総合案内に電話をし、他社へ乗り換えを検討しているのでMNP予約番号を取得したいという内容を伝えます。
オペレーターからMNPを考えている理由などを尋ねられますので、「料金が高い」あるいは「新機種の購入を検討しているが、他社への乗り換えの方が安くなる」などの理由を率直に伝えることで、クーポンの対象なっている場合には、クーポンについての案内があります。
◇au受付窓口
au携帯電話または一般電話:0077-75470(無料)
電話をした結果、クーポンをもらうことができずMNP予約番号が発行されてしまったとしても心配はいりません。そのまま14日間経過した場合には自動的にキャンセルになります。
もし、クーポンの適応対象になっている場合にはとても手っ取り早くお得に機種変更ができるため、新機種の購入を検討している方は試してみてはいかがでしょうか。

auのiPhone機種変更を手っ取り早くお得にすすめる方法2

下取りプログラムを活用する

iPhoneへの機種変更を検討している方は、現在もiPhoneあるいはAndroidスマートフォンを利用されているかと思います。
何かに使えるかもしれないと手元に残しておいても価値は下がる一方です。
中古スマートフォンの買い取りショップなどに持ち込んで買い取ってもらうという方法もありますが、最大金額で買い取ってもらうためには、擦り傷など目立つものがなく付属品そして外箱も状況の良い状態が保たれている必要があります。
11-03
クリーニングをして、購入時と同様外箱に収めて、ショップで査定をしてもらうという手間を考えるとそれだけで億劫になってしまいますね。
しかし、auの下取りプログラムを利用することでそのような手間暇をかけることなく、買い取り金額相当を新しいiPhoneの端末代金から値引きしてもらうことができます。
auの下取りプログラムの詳細は以下のようになります。

auの下取りプログラム

◇下取りプログラムの概要
iPhone SE/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone 6/iPhone 6 Plusを機種変更で購入する場合、最大32,400円の割引を受けることができるばかりではなく、au WALLETに3,240円相当のキャッシュバックまで受け取ることができます。
主な機種の下取り金額は以下のようになります。
iPhone 6 Plus 128GB:32,400円
iPhone 6 Plus 64GB:30,240円
iPhone 6 Plus 16GB:28,080円
iPhone 6 128GB:29,160円
iPhone 6 64GB:27,000円
iPhone 6 16GB:24,840円
iPhone 5s 64GB:25,800円
iPhone 5s 32GB:22,800円
iPhone 5s 16GB:19,800円
iPhone 5c 32GB:15,800円
iPhone 5c 16GB:12,800円
iPhone 5 64GB:20,800円
iPhone 5 32GB:17,800円
iPhone 5 16GB:14,800円
iPhone 4S 64GB:10,800円
iPhone 4S 32GB:7,800円
iPhone 4S 16GB:4,800円
下取りに出す場合には、しっかりとバックアップをしておきましょう。また、電源が入らないあるいは水没した機器である場合には下取りしてもらえないため注意が必要です。

auのiPhone機種変更を手っ取り早くお得にすすめる方法3

自宅の固定回線を見直す

auの通信料金の内容は通話定額または通話定額ライトプランとパケットプランという2つの骨組みから構成されています。
パケットプランの部分については2GB、3GB、5GBと使用量が増えるにつれて3,500円、4,200円、5,000円と料金が増えて行きます。
サイズの大きなアプリのダウンロードや動画の視聴を頻繁にする場合にはあっという間に1か月のデータ使用量をオーバーしてしまいます。そのため、自宅で利用する場合にはWi-Fiに接続して利用し、iPhoneのパケット量を節約している方も多いかと思いますが、自宅で利用している固定回線を見直すだけで簡単にiPhoneをお得に機種変更できる場合があります。
auではauが提供するau光などの固定回線とauのiPhoneをセットで契約することで、毎月のiPhoneの通信料金から言って額を割り引く「auスマートバリュー」というサービスを実施しています。

auスマートバリューとは

auスマートバリューとはauのiPhoneとauひかりなどの固定回線をセットで利用することで最大934円~2,000円を最大2年間割り引いてもらえるというサービスになります。
割引金額は、iPhoneの料金プランやパケットプランの種類に応じて変わってきます。通話定額や通話定額ライトプランの場合には、パケットプランがデータ定額10またはデータ定額13で最大の2,000円の割引となります。
また、データ定額5、データ定額8あるいはLTEプラン+LTEフラットの料金ブランの場合には1,410円の割引となります。割引対象となる固定回線の種類は、光サービスの場合にはauひかりの他、auひかりちゅら・コミュファ光・eo光・Pikara・MEGA EGG・BBIQがあります。
また、各地域のケーブルテレビが提供するインターネットサービスも対象となっています。
もし他社の回線を利用している場合には、ここで紹介した固定回線へ変更するだけで新しいiPhoneへの機種変更がお得になります。これを機に自宅の固定回線も見直してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで、auでお得に手っ取り早く機種変更をするための方法5選を紹介していきましたがいかがでしょうか。
新しいiPhoneを購入しようと思った場合、他社に乗り換えることで安くなるということは一般的ですが、auではここで紹介したように他社へ乗り換えることなくお得に機種変更をするためのサービスを実施しています。
最初にお伝えした引き止めクーポンに該当している場合、最大で30,000円の割引が受けられる可能性もあるため、他社への乗り換えを検討していないとしてもauの受付窓口に電話をしてみて、クーポン対象であるかを確認してから他の方法を検討すると良いでしょう。

関連記事

2年縛りに注意!iPhone6s購入時auに機種変更する皆様に
au機種変更するときの5つの注意点【iPhone6s編】
6段階!けど意外と簡単?iPhoneをauに機種変更した体験談

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, iPhone, 機種変更

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.