app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

auのiPhone6sを買う前に!絶対確認しておきたい価格一覧

投稿日:

CMで泣けるとまで言われているauへの注目度は高まるばかり。もちろん注目の高さは、CMの好感度だけではありません。豊富なキャンペーン、魅力的な料金プラン、快適に使える通信回線などもauの人気が高まっている理由です。
2015年9月に発売されたiPhone6sも、auからの購入者が増えています。人気の高まるauでiPhone6sを購入する際、やはり気になるのは価格ですよね。キャンペーンの内容、料金プランの内容、auの価格はどういったものがあるのでしょうか。
iPhone6sをよりお得に使う方法とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

自分の使いたい容量を考えてみる

iPhone6sは、容量が3種類発売されています。16GB、64GB、128GBの3種類。見た目は同じだけど、容量に違いがあるiPhone6s。自分に適している容量がどれなのか、考えてみる事が大切です。
もちろんauでもiPhone6sの容量が大きい程、価格は高くなります。しかし映画など動画を多く保存する場合、16GBでは容量が足りなくなる事も。ストレスなくiPhone6sを使うためには、容量も大きなポイントとなります。128GBのiPhone6sであっても、auで実施されているキャンペーンで価格を抑える事が出来るのです。
12-01

auで行われているキャンペーン

iPhone6sの発売時期は、キャンペーンもより強化されます。さらに4月に向けて、学割なども始まる季節。auでも数々のキャンペーンが実施されています。
対象となるキャンペーンをチェックしておくと、価格を下げる事が出来るのではないでしょうか。
新しいauの端末を手に入れれば不要になる古い端末も、auでは下取りしてくれます。下取り価格は新しい端末の価格に適用されます。端末料金も料金プランと分割で支払うので、毎月の携帯料金を抑える事が可能です。
さらに他社からauへMNPを使って乗り換えを行った場合は「auにのりかえ割」の対象となります。
24時間通話がし放題の料金プランにて、データ容量を5GB以上にすれば毎月1,000円の割引が1年間続きます。LTEフラットのプランであれば、毎月934円の割引が1年間続きます。毎月の支払い価格を抑える事ができるのは嬉しいですよね。

下取りをする前にチェックしたい事

auで下取りを行う際には、初期化をしてすべてのデータを消去します。そのため、auでの下取り前にはバックアップをしておきましょう。価格が安くなっても、新しい端末に電話帳などが入っていないと困ってしまいますよね。
またアプリなどのバックアップや引き継ぎの準備も、まだ通信が行えるうちにやっておきましょう。SNSのアカウントを引き継ぐためのIDやパスワード、あるいはゲームの引き継ぎが出来るアドレスなどを登録したり覚えておくことも大切です。

乗り換えの際の手数料

乗り換えの際には、手数料が発生します。今まで使っていたキャリアに、MNP転出手数料として、2,000円から3,000円。auには新規契約事務手数料として、3,000円が必要です。最終月の請求と初月の請求はやや高くなるので、覚えておきましょう。
こうした手数料の価格は、キャンペーンでお得になる金額で充分に補う事が出来ます。手数料の価格に関しては、必ずお得になるタイミングが来るので安心です。

乗り換えのタイミングを注意して

乗り換えのキャンペーンで価格がお得になる。すぐにでも乗り換えたい所ですが、タイミングに注意する必要があります。乗り換えに適しているのは、契約更新月の1か月間。この間の乗り換えが、価格を抑えて行えます。
iPhone6sへ乗り換えを検討していても、まだキャリアの契約プランの途中である可能性があります。2年縛りとも言われる契約プランは、途中で解約すると解約金として9,500円が必要です。iPhone6sへの乗り換えは、契約更新月を調べて行いましょう。
また注意したいのは、契約は自動更新になっているという事。2年以上使っているから、いつでも解約できるという訳ではありません。再び2年間の契約プランになっているので、充分に注意が必要です。

iPhone6sの魅力

iPhone6sは、シンプルでありながらも魅力がいっぱい詰まった端末となっています。より強化されたボディのiPhone6s。
カラーバリエーションも、ローズゴールドが新色として加わり4色展開に。記録を更新する売れ行きとなっています。
特に注目したいのは、カメラに関する進化です。iPhone6sでは動画も4Kでの撮影が可能。カメラの良さはそのままに、数値がより良く改善されています。LIVEフォトを使えば、写真がちょっと動く今までにない感触を楽しめます。
18-01
さらにスマートフォン史上最高レベルであるA9チップを搭載しているiPhone6s。安心のバッテリーで、快適に利用出来ます。操作が滑らかに出来るiPhone6sだからこそ、auの安定した電波環境で快適に利用したいですよね。

安定したauの電波環境でiPhone6sを使おう

さまざまなキャンペーンを活用することで、auのiPhone6sをお得に購入することが出来ます。タイミングに注意して乗り換えをすれば、価格はさらにお得です。
キャンペーンで価格を抑えたiPhone6s。アプリやインターネット、動画などももっと快適にauの電波で楽しんでみるのも良いのでは。

料金プランは自分に合ったものを

毎月の支払い価格を見直すのであれば、料金プランを見直す事が大切です。通話し放題の料金プラン、パケットし放題の料金プラン。
auにあるさまざまな料金プランの中から、自分に適した料金プランでiPhone6sを購入する。それが価格を抑えるうえで一番大切な事だと言えるのではないでしょうか。

関連記事

auでiPhone6sの機種変更は高い!?価格/料金を抑える秘訣
auから1秒でも早くiPhone6sを手にしたいあなたへお得な情報
遂に4色目!iPhone6s新カラー加入で彩りもっと鮮やかに!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.