app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマホ ドコモ 新着

docomoのスマホが支持される理由は?料金プランと徹底比較

投稿日:

iPhoneの出現やMNPが主流になり、
docomo離れが囁かれていましたが、
それでも、docomoユーザーが多い理由を
不思議に思ったことはありませんか?
docomoユーザーにどこがいいの?
などと聞くのも失礼になってしまいますし。
それで、相手を不愉快な気持ちにさせても
いけませんしね。
料金プランなども昔に比べてリーズナブルになって
docomo初心者の方でも、すごく高いという
概念はあまり持たれないとは思います。
なので今回は、docomoの人気3機種のスマホと
料金プランを徹底的に分析したいと思います。

2015年夏モデル

<XPERIA Z4>
[販売時期]
2015年6月10日
[価格]
新規価格:55,728円
MNP:0円
機種変更:55,728円
[スペック]
サイズ:146×72×6.9mm
重量:144g
画面サイズ:5.2インチ
カメラ:2070万画素
バッテリー容量:2930mAh
OS:Android™5.0
CPU:オクタコア
内部メモリー:32GB(ROM)/3GB(RAM)
外部メモリー:microSDXCメモリーカード
[カラー]
ホワイト・ブラック・カッパー・アクアグリーン
[便利機能]
防水機能・4K撮影対応・ワンセグ・フルセグ・オサイフケータイ
GPS機能・海外使用・顔認証・ハイレゾ・Wi-Fi・Bluetooth
[特徴]
・ インカメラにも、510万画素ありますので、
・ 友だちや自撮りをするときなどでも綺麗に撮影することが出来ます。
・ ハイレゾ音源を楽しむことができますので、
CDや圧縮された音源を高音質で体感することも
可能となっております。
・ 薄く綺麗な見た目だけでなく、
樹脂も使用されていることによって、
強度もアップしていますので丈夫な作りになっております。


<Galaxy S6 edge SC-04G>
[販売時期]
2015年4月23日
[価格]
新規価格:79,704円
MNP:8,640円
機種変更:79,704円
[スペック]
サイズ:142×70×7.0mm
重量:132g
画面サイズ:5.1インチ
カメラ:1600万画素
バッテリー容量:2600mAh
OS:Android™5.0
CPU:オクタコア
内部メモリー:64GB(ROM)/3GB(RAM)
外部メモリー:非対応
[カラー]
グリーンエメラルド・ゴールドプラチナ
[便利機能]
4K撮影対応・ワンセグ・フルセグ・オサイフケータイ
GPS機能・海外使用・指紋認証・ハイレゾ・Wi-Fi・Bluetooth
[特徴]
・ Super AMOLEDの搭載により、ディスプレーが
今までより綺麗に閲覧できるだけでなく、
黒や茶色など暗い色でもはっきり映しだされます。
・ 省電力の方にも力を入れている製品ですので、
従来のGalaxyスマホに比べると、電池持ちもよくなっております。

<AQUOS ZETA SH?03G>
[販売時期]
2015年5月28日
[価格]
新規価格:58,968円
MNP:48,168円
機種変更:58,968円
[スペック]
サイズ:141×76×8.3mm
重量:150g
画面サイズ:5.5インチ
カメラ:1310万画素
バッテリー容量:3000mAh
OS:Android™5.0
CPU:オクタコア
内部メモリー:32GB(ROM)/3GB(RAM)
外部メモリー:microSDXCメモリーカード
[カラー]
ホワイト・ブラック・レッド
[便利機能]
4K撮影対応・ワンセグ・フルセグ・オサイフケータイ
GPS機能・海外使用・指紋認証・ハイレゾ・Wi-Fi・Bluetooth
[特徴]
・ 1日あたり約85分の利用で、約3日は充電せずに
使用することが可能です。
外出が多い方にオススメ機種だと思います。
・ スーパースローカメラが搭載されていますので、
肉眼で捕らえることが出来ない映像も、
残すことができます。
docomo料金プラン
新規契約 機種変更 契約変更
料金プラン カケホーダイ
2,916円 カケホーダイ
2,916円 カケホーダイ
2,916円
データプラン データSパック
3,780円 データSパック
3,780円 データSパック
3,780円
プロバイダ 324円 324円 324円
月々サポート ?2,484円
24ヶ月間 ?1,431円
24ヶ月間 ―1,431円
24ヶ月間
合計 4,536円 5,589円 5,589円
U25応援キャンペーン ―540円 ?540円 ?540円
ずっとドコモ割 ?648円 ?648円
ありがとう10年スマホ割 ?432円
24ヶ月間 ?432円
24ヶ月間
合計 3,996円 3,969円 3,969円
(*)プロバイタを設定していないと、メールなどの使用することが
出来ませんので、契約必須のサービスとなっております。
・ずっとドコモ割やありがとう10年割など
docomoは、前からの契約者に割引を対応してもらうことができ、
長く契約していても割引をうけることができるので、
お得だと思います。
(*)月々サポートは、機種本体の端末を分割払いで
購入すると、24回の支払いがありますので、
その機種代を割り引いてくれるサービスです。
25ヶ月目からは、月々サポートの割引がありませんので、
安い機種に変更して、また月々サポートを受けるかを
検討してみてはいかがでしょうか?
・ 他のキャリアではMNPに力をいれていますが、
長年使っているユーザーには、あまり割引がありませんので、
長い目で見るとドコモを使用していく方がいいかもしれませんね。
電波のエリア
ドコモのエリアは広いので、トンネルや山でも
電波を拾うことが出来ます。
なので、高速や離島に行っても
ほとんどの所でネットを楽しむことが出来る様になっております。
他キャリアさんも電波の強化やエリアの拡大に力を入れていますが、
昔からあるドコモのエリアの方が断然広いと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

まとめ

新機種と基本利用料金を調べてみましたが、
やはり、昔から利用しているユーザーに
有利な料金オプションなどを展開していることや、
エリアの広さ、ハイスペックな新機種などの
魅力が大きいのではないでしょうか。
MNPの2年後も機種変更をしてうまく
月々サポートを使用することで、
より割引の使用出来るといいですね。
※タイトル画像:https://goo.gl/l2dTzn

関連記事

docomoで選ぶならやっぱりコレ!今人気のスマホを厳選!
機種変したいあなたにおすすめのdocomoの高性能スマホ
docomoのスマホが初心者におすすめされている理由5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマホ, ドコモ, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.