app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone スマホ 新着

iPhoneとアンドロイドの良いところ・悪いところを徹底比較

投稿日:

今や当たり前のように、使われているスマートフォン。周りを見渡しても、多くの人がスマートフォンを手にしています。スマートフォンには、iOSを使ったiPhoneとアンドロイドがあります。スマホはiPhone派かアンドロイド派かと言った話をしたことがある人も多いのでは。iPhoneとアンドロイドを比較してみると、それぞれどういった良いところがあり、悪いところがあるのでしょうか。次に使いたいスマートフォンの、決めてとなるポイントはどういった所にあるのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

バックアップの方法

iPhoneとアンドロイドを比較してみると、バックアップの方法に違いがあります。スマホは何もしていないつもりでも、突然データが消えてしまう可能性があります。電話帳などの大切なデータを守るためにもバックアップは大切です。
バックアップの方法や、復元した際に戻ってくる情報を比較するとiPhoneがより確実だという印象があります。パソコンにiTunesをインストールすれば、電話帳はもちろん画像などiPhoneの中にあるあらゆるデータのバックアップが行えます。復元した際には、今までの送受信メールなども復元されるので大切なやり取りの確認が可能です。
またパソコンを持っていなくても、iCloudを使えばiPhoneのバックアップが行えます。iCloudはWi-Fi環境でのみ、バックアップが行えます。自宅にWi-Fi環境が無くても、最近ではフリーのWi-Fiスポットも増えてきているのでバックアップがスムーズです。iPhoneは新型になっても、基本的な機能に大きな変化がないことも特徴です。使い方に悩まず、スムーズに使えます。今まで使っていたカレンダーなどに記入していた情報を、ほぼそのままに復元可能なのもiPhoneの魅力です。
アンドロイドのバックアップは、自動でSDカードに行われます。SDカードの有無も、比較してみて違う大きなポイントだと思います。しかしSDへのバックアップはSDごと紛失してしまった場合、意味がありません。JSバックアップアプリなどを使って、SD以外にもバックアップを行う事が大切です。

防水などの携帯としての基本機能

アンドロイドとiPhoneを比較して感じるのは、iPhoneが圧倒的にシンプルだと言うことです。シンプルなiPhoneには、搭載されていない機能がアンドロイドには搭載されています。アンドロイドユーザーが比較してiPhoneへの移行をためらうポイントとして、携帯としての基本的な機能が上げられると思います。
最新のアンドロイドには、ほぼ標準機能として防水や防塵機能が搭載されています。急な雨の際はもちろん、お風呂場で使えるアンドロイドもあります。またアンドロイドには電子マネー機能も搭載されています。こうした便利機能が標準装備されているのが、比較してみて大きな違いともいえるのではないでしょうか。
しかしiPhoneも電子マネーがアメリカでiPhone6から採用されており、次の機能では電子マネーが日本でも使えるようになると言われています。また今まで防水は必要ないと考えていたアップルですが、防水に関する特許を取得したとの噂もあります。

カメラの性能

カメラに関する数値を比較してみると、圧倒的にアンドロイドが優れています。画素数を比較してみると、アンドロイドがとてもきれいに撮影できるのは納得です。
iPhoneは800万画素で今まで発売されていますが、アンドロイドと比較してみると劣ってしまいます。アンドロイドはカメラ機能により力を入れている端末もあります。シャッターを押してからのタイムラグも、アンドロイドの方が少ないものが多いです。カメラにこだわりを持っている人は、比較的アンドロイドユーザーが多い印象です。

操作性に関して

SNSなどたくさんの情報を読む際に、スクロールをして読むと思います。高速でスクロールしている際に、気になる場所でピタッと止まると嬉しいですよね。操作性を比較した場合、iPhoneがより滑らかで意のままに使えるのではないでしょうか。
iPhoneの方が、操作性は優れている印象です。ゲームアプリなどの反応も、スムーズなのでストレスが少なく扱えます。バッテリーを、iPhoneとアンドロイドを比較してみるとどちらもスマートフォンの初期より長持ちに進化しています。

カバーなどのアクセサリ

スマホは、カバーを付けて持ち歩く人が多いのでは。カバーなどの付属アクセサリを比較してみると、iPhoneの方が種類はとても豊富です。世界中で発売されていますし、新型が発売されてからしばらくの間は次のモデルが出ません。長く使う人も多いiPhoneは、付属のアクセサリの数も豊富です。

ボタンや戻る機能

機能面を比較した際に、アンドロイドには「戻る」という大きな特徴があります。端末によっては、ボタンで操作も出来る「戻る」という機能。iPhoneとアンドロイドを比較した際に、大きな違いと言えるのではないでしょうか。
メールで長文を入力する際など、特に役立つと思います。アンドロイドからiPhoneに機種変更した場合は、この「戻る」機能がないことに戸惑うかもしれません。
iPhoneもアンドロイドも、それぞれに良いところ、悪いところがあります。自分の手になじみ、長く使えそうなスマートフォンに出会えたら嬉しいですよね。シンプルなiPhoneもカスタマイズの幅が広いアンドロイドも、使えば愛着がわくのでは。
※タイトル画像:http://goo.gl/JjMvxM

関連記事

iPhoneとアンドロイド、どちらの機種が利便性が高いか比較
iPhoneとアンドロイドを比較!あなたに合うのはどっちのOS?
iPhoneか?アンドロイドか?買い替える前に最新版を比較!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, スマホ, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.