app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone 一括0円 新着

iPhoneを低価格でGETするならココで決まりなショップ5選

投稿日:

iPhoneを低価格でGETするならココで決まりなショップ5選
iPhoneの最新機種が発表されるたびに、大手キャリアや各ショップが顧客獲得合戦を繰り広げ各種キャンペーンをはり、実際のところどこで乗り換えるのがお得なのかは悩ましいところですよね。
身近ですぐに思いつくのは、ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップなど携帯会社のショップですが、それ以外にも携帯電話販売ショップや家電量販店、最近ではweb販売店など、iPhoneを購入する方法は多岐にわたっており、どこで購入するかによって本体代金の割引やキャッシュバックなどの特典も変わってきます。どうせなら一番お得な方法で乗り換えたいですよね。
今回は、iPhoneをもっともお得にゲットできるショップを厳選して5つご紹介したいと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

大きくわけて4種類の購入方法

iPhoneを購入するには、大きく以下の4種類の方法に分けることが出来ます。ご存知の方も多いと思いますが、おさらいしていきましょう。

携帯会社の公式ショップ

""真っ先に思いつき、身近な方法が公式ショップでの購入です。キャリアがソフトバンクならソフトバンクショップ、auならauショップ、docomoならdocomoショップです。最もベーシックな方法と言えるでしょう。まずメリットとしては店舗数が豊富で、首都圏じゃなくても見つけやすいという点が上げられます。現在、ソフトバンクは約2700店舗、auは約2600店舗、docomoは約2400店舗あります。そしてサポートの品質が安定しています。本社の意向がスムーズに伝わるため、販売接客、サポートの品質が一定に近く、安心感が強いです。
ただ、購入後のサポートに関してはどの方法で購入しても受けることができます。デメリットは、キャッシュバックの金額が低いことです。公式ショップはユーザーがお店に来やすいよう立地がいいことが多い反面、その分店舗運営費が高くなってしまい、どうしてもキャッシュバックの金額が低くなってしまいます。""

家電量販店

ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店の携帯電話売り場でも契約ができます。メリットは大手3キャリアで比較検討がその場でできることです。家電量販店ではソフトバンク、au、docomoのどれでも契約できる場合が多く、各社で詳しくMNPの条件を含め比較検討することができます。デメリットはキャッシュバックがその会社のポイントで支払われる場合が多いことでしょう。
家電量販店としては、その会社にずっとお客さんとして利用して欲しいと考えているため、自社のポイントとして還元する場合が多いです。その会社のポイントを頻繁に利用される場合は良いですが、そこまでその家電量販店で買っている訳ではないユーザーにとってはポイントは使われないまま忘れ去ってしまうこともあるでしょう。

その他の携帯電話ショップ

公式の携帯電話会社ではありませんがテルルやモバワンなど、携帯会社と代理店契約を結んで販売しているショップがあります。メリットは大手3キャリアで比較検討できることです。家電量販店と同様、ソフトバンク、au、docomoのどれでも契約できる場合が多く、各社で詳しく比較検討することができます。
更にMNPでの乗り換えだと、機種代金を2年間かけて月々割を実施し、実質0円で購入できるというのが一般的ですが、このようなショップで購入すると月々割を適用せずに契約時に機種代が0円になる機種が買えるものもあります。キャリア公式ショップの実質0円だと2年たたず解約してしまうと残りの月の携帯代金は発生しますが、一括0円だと途中解約しても残りの携帯代金が発生しないというメリットがあります。ただし、2014年4月以降に案件は一気に減っています。
現在では「有名機種+それ以外」の2台同時契約の場合は一括0円というケースが多いです。また、複数オプションを勝手につけられる場合があります。フォトパネル、フォトフレームやキッズケータイ、みまもりケータイなど携帯に関連するオプションを勝手につけられる場合があります。しっかり解約できれば問題ありませんが、忘れやすいので注意が必要です。

web専門携帯電話販売サイト

""web販売店とは、各サイトで申し込んでから運営会社のオフィスなどに直接足を運んでiPhoneを契約する新しいスタイルです。
量販店やソフトバンクショップ等のような駅近くの路面店を持たないことでコストを抑え、その分ユーザーに還元しているようです。
iPhone6、iPhone6Plus発売直後でも、現金キャッシュバックなどの独自キャンペーンを開始すると大きな話題になっています。
更に携帯販売店と違い、電話やメールでのお問い合わせがメインのWEB専門店は、電話対応に力を入れており、対面での接客にも劣らない丁寧な説明をしてもらえます。デメリットは実機を触ることができません。WEB販売では実機を触ることができないので、実際の画面の綺麗さや操作性を確認することができません。それから可能性として、お申込みいただいてからソフトバンクの審査時間などによりお申込み時の当日お引き渡しができない場合があり、実際に携帯電話を受け取るまでに時間がかかることがあります。""

最近のキャッシュバック事情とショップ選びのポイント

かつては本体代金一括0円+数万円のキャッシュバックという、過激なMNP合戦が繰り広げられていましたが、総務省のお達しがあってからは高額なキャッシュバックは少なくなってきました。また、本体代金一括0円だと月々の割引が受けられない場合もあり、実質0円というものと価格的には変わらない内容になっているものもあります。ただ、月々の割引よりも一括0円のほうが2年縛りの制約を受けずにメリットを享受できるという点では大きな利点です。

おすすめショップ5選

キャリアの公式ショップ、その他の携帯電話ショップ、家電量販店、web専用携帯電話販売店を対象に、?一括購入した場合の本体代金はいくらか?月々の割引は受けられるか?キャッシュバッックは受けられるかの3点をポイントに、オススメショップを厳選してみました。

1位 おとくケータイ.net

おとくケータイ.netはweb専用携帯電話販売ショップです。現時点ではiPhoneの最新機種の一括0円は実施していませんが、タイミング次第のようです。事業所も多く、自宅に訪問して貰えるため、首都圏以外のユーザーでも利用でき、利便性が非常に高いと言えるでしょう。最高額キャッシュバック保証をしてくれているので、もしも他店の良いキャンペーンがあったとしても損することがありません。現時点でのiPhone6 16GBの場合、3.5万円のキャッシュバックとのことでした。ただし、こちらはソフトバンクへ他キャリアからMNP乗り換えした場合の特典になることにご注意ください。

2位 スマホルーム

スマホルームもweb専用携帯電話販売ショップです。こちらも、自宅への訪問も可能なので利便性は高いです。また、スマホに関する情報メディアを運営しており安心感が高いという点も評価できるところです。現時点では本体代金一括0円のキャンペーンは今は行われていませんでした。キャッシュバック最大3万円と、乗り換えにかかる費用負担をしてくれるとのことです。他のwebショップと相見積もりをとって比較することをおすすめします。

3位 モバワン

モバワンは携帯電話販売ショップです。現時点では2台同時MNPで本体代金一括0円、キャッシュバック4万円という案件が出ています。ご家族で一緒にご購入されるのであれば断然お得でしょう。1台であれば一括6,800円という案件もあります。キャッシュバック6万円相当の値引きになりますよね。このような情報もよく吟味してみましょう。

4位 テルル

テルルも携帯電話販売ショップです。現時点では2台同時MNPで本体代金一括0円、キャッシュバック2万円という案件が出ています。上記のモバワンよりも若干キャッシュバック額が低いようですが、近くにモバワンがない場合はおすすめです。

5位 ヤマダ電機

かつて「ヤマダ電機最強説」などと言われていた、家電量販店の中でももっともキャッシュバックの多かったショップです。しかしながら、最近ではキャッシュバック合戦の加熱の自粛から、あまり多くのキャッシュバックキャンペーンはないようです。本体代金を一括払いすると10%分のポイントが付くようです。ポイントの利用予定がある方はこちらのショップもおすすめです。

まとめ

かつてはMNP合戦で様々なキャンペーンが展開され、ユーザも安価でiPhoneを手に入れられていたのですが、近年では自粛傾向にあり、大幅な値下げ案件は徐々に減っているようです。しかしながら、3月の各社の決算月や、iPhoneの次期モデルの発表される毎年秋頃には、在庫処分的に大々的なキャンペーンが展開されることが見込まれます。上記のお得なショップのキャンペーン情報を随時チェックしてみて、ぜひお得にiPhoneを手に入れてください。
※タイトル画像:http://goo.gl/07TTyl

関連記事

iPhoneの下取りをするならここ! 超高額買取ショップ3選
主要3社のiPhone6sの価格と月々割などの割引をまとめてみた
国内のスマホ価格比較!日本一安い携帯キャリアを探そう

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, 一括0円, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.