app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

Android iPhone スマホ 新着

iPhone&アンドロイドのメリット・デメリットを徹底比較

投稿日:

スマートフォンが普及した今、iPhone派かアンドロイド派かの話しをしたことがある人も多いのではないでしょうか。iPhoneは新型が発売されるたびに、大行列ができてニュースなどで見た事がある人も多いと思います。アンドロイドも定期的に新しいモデルが発売されて、どんどん高性能に進化をしています。
iPhoneとアンドロイド、それぞれに魅力に感じる部分があると思います。使っていく上でのメリットとは。またデメリットに感じる部分とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhoneの優れたスクロール性

iPhoneとアンドロイドを比較してみると、スクロール操作に差があるようです。スマートフォンはSNSやネットなど、画面をスクロールする事が多いと思います。iPhoneはアンドロイドと比較して、スクロール操作がスムーズです。アンドロイドも以前より進化をしてスクロールはスムーズになりましたが、止まる動作がまだまだのように感じます。気になるところで止める事が出来るのは、やはりiPhoneといった印象です。
やはりこうした操作性が良いのはiPhoneのメリットだと思います。アンドロイドにはないサクサク感をシンプルだからこそ、感じることが出来るのではないでしょうか。

カーソルボタンや戻るに対応しているアンドロイド

アンドロイドを使っていた人がiPhoneに機種変更した場合、カーソルや戻るがないことに戸惑うと思います。シンプルなiPhoneと細かい機能が豊富なアンドロイドを比較すると、戻る機能がないことが大きなポイントだと思います。
iPhoneは、全てがシンプルな作りになっています。アンドロイドと比較すると、ボタンも少ないですし戻るやカーソルがありません。拡大して操作をしなければならないiPhoneに対して、アンドロイドはボタンで操作することが出来ます。

赤外線やおサイフケータイ、防水機能など

以前のスマートフォンは、水に弱いといった印象がありました。しかし今のアンドロイドは、ほとんどの機種が防水機能搭載です。iPhoneと比較してもアンドロイドは、さまざまな場面で使う事が出来ます。
また赤外線やおサイフケータイなど、豊富な機能が搭載されているのもアンドロイドの特徴です。アンドロイドを持っていれば、外出できるほどの機能が搭載されています。
やはりiPhoneは、シンプルに作られている分こうした機能がありません。普段からおサイフケータイを使っていた人は、アンドロイドの方が良いのでは。赤外線はアプリで対応していたり、連絡先の交換などは違う方法でも楽に行えるようになりました。iPhoneユーザーの方も、アプリなどを使うと不便に感じることはないようです。

バックアップの方法やSDカード

大切な情報がたくさん入っているスマートフォン。またスマートフォンは自分では何もしていないつもりなのに、いつの間にか画像がすべて消えてしまったということもあります。大切なのは、データのバックアップをしておく事です。
アンドロイドとiPhoneを比較すると、バックアップの方法は違います。またアンドロイドには、iPhoneにはないSDカードが搭載されているのです。自動でSDカードへのバックアップが行われている機種もあるので、いざという時も安心です。
しかしアンドロイドの本体にトラブルが合った場合、水没や紛失の際にSDカードごと使えなくなってしまう可能性もあるのです。バックアップは、キャリアのサービスも用意されています。もしもの時に備えて、キャリアのバックアップサービスを活用しておくと安心です。
またiPhoneもキャリアのバックアップ機能を使う事が出来ます。しかしキャリアのサービスは、乗り換えをしてしまうと使う事が出来ません。面倒だという人もいると思います。iPhoneのバックアップは、パソコンがある場合はiTunesで。パソコンがなくてもiCloudで簡単に行う事が出来ます。iCloudの場合Wi-Fi環境が整っている必要がありますが、自宅になくともフリーWi-Fiスポットはどんどん増えてきています。iTunesなどには電話帳や画像などさまざまなデータのバックアップが出来るので安心です。

デザインの豊富さとカバーの種類の豊富さ

アンドロイドの特徴は、とにかくデザインが豊富なことだと思います。大きくアンドロイドとまとめて言っても、それぞれ違った形やカラーバリエーションも豊富です。アンドロイドによって、使える機能もそれぞれ違います。選択肢が豊富なのは、アンドロイドのメリットだと思います。
iPhoneは、新型が発売されると機能面などを知ることができます。カラー展開も3色ほど。見た目も中身も、よりシンプルでムダのないデザインです。選択肢は多くありませんが、新型が発売されて安くなった前のモデルを購入する人もいるようです。
またスマートフォンは、カバーを変えることによって気分転換をすることが出来ます。カバーの種類は、やはりiPhoneが豊富です。日本のみならず、世界中でカバーが作られています。アパレルブランドやキャラクターなどiPhoneのカバーは豊富で専門店もあるほど。
アンドロイドは、人気のない端末の場合カバーの種類もなかなか増えません。すぐに新しいモデルが発売されるために、購入したり気に入ったものがあればすぐに購入しておかないと、無くなってしまいます。カバーで気分転換をしたいのであれば、iPhoneの方が良いと思います。

それぞれにメリットやデメリットが存在している

根強いファンの多いiPhoneシリーズ。シンプルで高性能なポイントが魅力です。次々と新しいモデルが出るアンドロイド。豊富な機能が魅力です。
それぞれにメリット・デメリットは存在しています。またどちらかが劣っていた点も、新しいモデルが発売されるたびに問題が解決されています。アンドロイドも音楽の質が上がりiPhoneのカメラ機能も進化しています。
自分に合ったものを選び、長く使う事が出来れば嬉しいですよね。
※タイトル画像:http://goo.gl/mIsCvv

関連記事

ソフトバンクの新料金プラン、そのメリット・デメリットとは
スマートフォンでWi-Fiを使用する3つのメリット・デメリット
docomoってWi-Fiってどうなの?購入のメリットデメリット
スマホのandroid、普段使っていて分かるメリットやデメリット
iphone5からiphone6へ変えるメリット・デメリット

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-Android, iPhone, スマホ, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.