app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone アプリ ソフトバンク

迷惑メール撃退3ステップ!ソフトバンクのiPhoneサービス!

投稿日:

迷惑メールというのは、本当に名前の通り実に迷惑極まりないですよね。
しかし、以前に比べて減ったとはいえ未だに届くこともある迷惑メール。
これを完全に撃退する方法とはあるのでしょうか。
ソフトバンクでは、iPhoneに届いてしまう迷惑メールを届かないようにする設定というのがあります。
今回は、迷惑メールが届かない様にするiPhoneの設定方法について詳しくまとめてみました。
設定自体は非常に簡単ですので是非試してみてください。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

迷惑メールが届く理由とは

迷惑メールとひとくくりに言いますが、なぜ迷惑メールは届いてしまうのでしょうか?
例えば、携帯電話番号のままのメールアドレスであれば届いてしまう可能性も考えられます。
しかし、自分で設定したメールアドレスであれば迷惑メールが届くとは思わないですよね。
それでは、迷惑メールはどんな方に届きやすいのでしょうか。

迷惑メールはこんな人に届きやすい

昨今の迷惑メールの送信業者は、以前に比べて確実な方法でメールアドレスを収集しているようです。
そして、収集したメールアドレスは業者のメールアドレスリストに登録されてしまい、迷惑メールのあて先として使用されてしまいます。
では、そのメールアドレスの収集ですが以下の様な点に気を付けましょう。
1. 短くてわかりやすいメールアドレスを使用している人
2. さまざまなインターネットのサイトにあるアンケートや、メルマガなどに登録している人
3. ブログやTwitterやFacebookなどのSNSでメールアドレスを公表している人
例えば、短い単語や名前と誕生日などのメールアドレスは簡単に辿り着いてしまう可能性があります。
短くてわかりやすいメールアドレスは、人に教える時も便利で覚えやすくて良いのですが覚えやすいということは業者も簡単にわかってしまうということが言えます。
今、一番気を付けたいのが「メールマガジンやアンケート」です。
昨今、インターネットを使ってのアンケート調査やポイントが貯まるメールマガジンが非常に多く存在しています。
よく知っている会社ならともかく、どのような会社が運営しているかわからないようなアンケートやメールマガジンはいくら無料と言っても登録をするのは控えましょう。
ポイントが貯まるから、お得だからという言葉に騙されてメールアドレスを登録してしまうとそこから自分のメールアドレスが漏れてしまうことが考えられます。
逆に言えば、ソフトバンクが発行しているメールマガジンなど発行元がわかっている会社のみを登録するようにすると良いでしょう。
また、TwitterやFacebookなどのSNSにも気を付けたいところです。
プライバシー設定で情報を開示しないようにしていても、何かの際にプライバシー設定を外す時があるかもしれません。
その時にすっかりと忘れていた昔に投稿したメールアドレスの情報が流れてしまうこともあるかもしれません。
個人同士でのやりとりではなく、複数人がやりとりをするような場所には個人情報は書き込まない様に気を付けましょう。
それではここまでの対策はしっかりとしているという方、更に万が一のことを考えてソフトバンクのiPhoneユーザーが設定することが出来る迷惑メールのブロック方法をご紹介致します。
13-04

1. かんたん設定で迷惑メールをブロックする

まず、ソフトバンクのiPhoneユーザーにお試しいただきたいのが一番簡単に迷惑メールのブロック方法を設定することが出来るかんたん設定です。
数分で設定が完了しますので、iPhoneを購入したらまずは設定をしていただくのが良いでしょう。

かんたん設定の設定方法

①My SoftBankへアクセスし、ログインをした後に「メール設定(SMS/MMS)」を選択しましょう。
②迷惑メールブロックの画面が表示されますので、設定の「変更する」を選択します。
③設定レベルが3つありますので、レベルを選択しましょう。
④設定レベルを選んだら、「設定する」を選択することで完了します。

かんたん設定のレベルとは

ソフトバンクのかんたん設定では、迷惑メールに対する設定のレベルを3つから選ぶことが出来ます。
現時点で6つある迷惑メールのブロック設定を自動で設定してくれる機能です。
iPhoneを購入してみたものの、細かい設定はよくわからないという方はかんたん設定を使ってみましょう。
①推奨ブロック設定
ソフトバンクが推奨しているブロック設定で以下の設定が出来ます。
なりすましメール:受信しない
ともだちメール安心設定:「ともだちメール」を優先受信する
URLリンク付きメール:受信する
受信許可・拒否設定:以下4つ
[Eメール] 受信許可リスト:設定しない
[Eメール] 受信拒否リスト:設定しない
[Eメール] ケータイ/PHSからのみ許可:設定しない
[電話番号メール] 許可・拒否リスト:設定しない
海外からの電話番号メール:受信する
迷惑メールフィルター:標準
②ケータイ/PHS設定
迷惑メールはパソコンのアドレスから送られることが多いので、携帯電話やPHSのメールアドレスからのみ受信をする設定です。
しかし、この設定ではGmailなどもブロックしてしまう為昨今増えているSIMフリー携帯でフリーメールを使っている友達がいるという方にはおすすめ出来ません。
なりすましメール:受信しない
ともだちメール安心設定:「ともだちメール」を優先受信する
URLリンク付きメール:受信する
受信許可・拒否設定:以下4つ
[Eメール] 受信許可リスト:設定しない
[Eメール] 受信拒否リスト:設定しない
[Eメール] ケータイ/PHSからのみ許可:ケータイ/PHSから来るメールのみ受信する
[電話番号メール] 許可・拒否リスト:設定しない
海外からの電話番号メール:受信する
迷惑メールフィルター:標準
③きっずオススメ設定
未成年(自分で判断が出来ない年齢)の方におすすめの設定です。
危険があるかもしれないメールをほぼブロックすることが出来ます。
なりすましメール:受信しない
ともだちメール安心設定:「ともだちメール」を優先受信する
URLリンク付きメール:URLを含むメールを全て受信しない
受信許可・拒否設定:以下4つ
[Eメール] 受信許可リスト:設定しない
[Eメール] 受信拒否リスト:設定しない
[Eメール] ケータイ/PHSからのみ許可:ケータイ/PHSから来るメールのみ受信する
[電話番号メール] 許可・拒否リスト:設定しない
海外からの電話番号メール:受信しない
迷惑メールフィルター:標準
操作方法が難しくてわからないという方は、ソフトバンク推奨の初期設定をしておくと良いでしょう。
11-01

2. 個別設定で細かく設定して必要なメールはしっかり受信

かんたん設定だけではなく、ソフトバンクのiPhoneではもっと細かく迷惑メールに対する設定をすることが出来ます。
おおまかに分けると「受信許可設定」と「受信拒否設定」の2つです。
こちらを細かく設定していくことでiPhoneに届く迷惑メールを一掃することが出来るでしょう。

許可設定を見直す

受信許可リスト設定
初期設定では、利用しないになっています。
特定のメールアドレスやドメインなどからのメールを受信したいときに、許可に設定してみましょう。
こちらを設定することにより、受信許可リストに登録したメールアドレスは拒否設定の影響を受けずに受信することが可能です。
受信許可リストからのみ許可設定
初期設定では、利用しないになっています。
「受信許可リスト」に登録されているメールアドレスからのみを受信する設定です。
つまり、許可リストに入っていないメールは全て受信しないということになるので小さなお子様が家族以外は受信しないといった設定をしたい時に利用すると良いでしょう。
iPhoneを利用する方では、インターネットをよく使う方も多いと考えられますのでこの設定はあまり現実的ではないですが、例えば社内で利用し社員のメールアドレスのみを設定し、社内のメールのみ受信するといったような使い方が可能です。

拒否設定を見直す

迷惑メールフィルター
初期設定は、標準となっています。
この設定では、ソフトバンクに蓄積されたスパムメールデータベースをもとにメールの内容を自動で判断し、スパムと判断されたメールの受信をブロックすることが出来ます。
「強」に設定することで、執拗な迷惑メールに非常に有効なのですがメールマガジンなども受信を拒否してしまう可能性が高くなります。
「強」に設定する場合、確実に受信したいメールマガジンは「受信許可リスト」へ登録しておくことをおすすめします。
受信拒否リスト設定
初期設定は、利用しないになっています。
こちらの設定をすることにより、特定のアドレスやドメインなどからのメールを拒否することが可能です。
何度も同じメールアドレスから迷惑メールが届く場合に利用してみましょう。
ケータイ/PHSからのみ許可
初期設定は、利用しないになっています。
携帯電話またはPHSからのメールのみ許可する設定です。
パソコンからのメールはすべて拒否する設定になりますので、GmailやYahoo!メールなども拒否をしてしまいます。
SIMフリー携帯が増えている昨今ではあまり使うことがない設定かもしれません。
URLリンク付きメール拒否設定
初期設定は、受け取るになっています。
迷惑メールと言えば、出会い系サイトやアダルトサイトへの誘導が多いため本文や件名にURLが含まれていることが多くあります。
その為、この設定をすることにより「URLリンクがついているメール」を全て拒否することが出来ます。

3. 迷惑メール対策のおすすめ設定

ソフトバンクのiPhoneならば、前述してきた設定でほぼ迷惑メールを防ぐことが出来ます。
しかし、細かく設定出来るとはいえどの様に設定するのが良いのか悩んでしまう方もいらっしゃるかもしれません。
かんたん設定の初期設定を選んでおけば、ほぼ間違いはないですがそれ以外でも以下の様なおすすめ設定があります。
いくつかご紹介致します。

寝ている時に迷惑メールで起こされたくない場合

前述の迷惑メール設定でもどうしても防ぎきれない新しいメールアドレスからの迷惑メールが夜中に届いてしまうのは本当に迷惑です。
そんな時にiPhoneならば使える手が「おやすみモード」です。
指定された時間内のメールは通知がされないので夜中に起こされるということがなくなります。
朝起きて、迷惑メールが届いていた場合は拒否リストにいれてしまいましょう。

「aaa○○@○○○.abc」(←*の部分は毎回変化する)のような迷惑メールが届く場合

「受信拒否リスト」を活用しましょう。
受信拒否リストで、「aaa」もしくは「abc」と一致する単語を登録しておくと、その単語が入っているメールを一斉拒否することが出来ます。
メールアドレスに共通点がある場合に有効です。

まとめ

迷惑メールの送信業者というのは、人の目でひとつひとつメールアドレスを探すということもしていますがさまざまなシステムを使って人が考えうるメールアドレスを手あたり次第に生成していき、そのアドレスから送信可能だったメールアドレスを抜き取るということもしています。
一度迷惑メールが届くようになると、様々な迷惑メールが届いてしまうのにはこういった理由があります。
まずは、ご自身のメールアドレスを複雑なものにすること。
そして、インターネット上にはなるべく流さないようにすること。
iPhone自体の設定の他にも、この様に個人で気を付けられることから対策をしていくと良いでしょう。

関連記事

ソフトバンクiPhone6sにお得に乗り換える5つのステップ!
ソフトバンクのiPhone6sに乗り換える前に確認すべき9つのポイント
6つの特典が待っている!iPhone6s購入なら、ソフトバンクで!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, アプリ, ソフトバンク

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.