app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone 乗り換え 機種変更

下取りするより断然お得?GEOでiPhoneが高く売れる3つの理由

投稿日:

梅雨入りとなり「今年も半分まできたか・・・」とシミジミしておりますが、iPhoneユーザーの皆様、はたまたiPhone購入を検討されている皆様、如何お過ごしでしょうか?
この時期は、携帯各社でも夏の新機種が発売・発表される時期ですよね。
手持ちのiPhoneを下取りに出して、新機種を購入したい!と思っている方も少なくないのではないでしょうか。
確かに下取りは、機種購入の際に是非とも利用したいサービスですが、実は下取りよりも断然お得かもしれない方法があるのです。
それは、iPhoneを買い取って現金を得る事です。特にGEOではiPhoneを非常に高価で買い取ってもらえるのです。
例をあげてみましょう。
iPhone6s 128GB:57,200円
iPhone6 128GB:44,000円
iPhone6s 64GB:46,200円
iPhone6s 16GB:38,500円
iPhone6 16GB:30,000円
iPhone5 64GB:7600円
という感じです。
あくまでもこれは最高買い取り価格ですが、なかなかの高価買取ぶりです。
壊れていたり、液晶が割れているiPhoneも買い取ってくれるとの事です。
なぜ、GEOのiPhone買い取りはこんなに高価なのでしょうか?その理由を3つにわけてお伝えいたします。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

理由その1:やっぱり人気のiPhone

やはりiPhoneは人気機種だからというのが一番に挙げられます。
日本国内のスマホユーザーの実に7割がiPhoneユーザーとの調べがあります。
人気のiPhoneは中古であっても需要が大きい。
iPhone6値段、比較-01

理由その2:iPhoneは非常に保存状態が良い

なんとなく、さりげなく理由を聴いてみました。店員さんではなくGEOをよく理由している方々への聴き取りから見えてきた事なのですが、iPhoneユーザーは非常にiPhoneに愛着を持っている方が多く、箱もとっておいてくれる方も多いそうです。
その為、中古であっても買った時と同じような状態で売ってくれるケースが多いので買い取り側からしても、かなりトクな感じなのだろうという事でした。
確かに、筆者も愛用のアップル製品の箱はとっていますし、キズがつかないよう細心の注意を払っています。
特にアップルロゴは決して消える事があってはならないと思っています。
美麗な中古品が入るという事は買い手にも嬉しい事ですね。

理由:その3iPhoneをゲットしたいけど価格で悩んでる人を救う!

前述の通り、iPhoneは人気機種です。当然、需要が大きいです。しかしキャリアで新機種を購入するとなると10万円近くかかります。やや、お財布に厳しいですね。
そんな時に中古ならば、キャリアで買うよりは安価で購入ができます。安くiPhoneをゲットしたいと願う人々の救世主的な存在となります。当然、GEOにお客さんが増える。
お客さんが増えれば、GEOで取り扱っている商品を購入してもらえる、販売が拡大できるという効果も狙えるからではないでしょうか。まさにWIN-WINという感じですね。

壊れたものまで買い取るのはなぜ?

確かに不思議ですね。これはずばり「リサイクルの為。環境に配慮しています。」との事でした。
なんだかGEOに好感を抱いてしましました。
壊れたiPhoneでも数千円で買い取ってくれるのはユーザーにとっても有難い限りです。

より高く買い取ってもらうには

まず、外装を綺麗にすること画面の指紋や、コネクタ部の隙間のホコリなどはきれいに拭きとってから、発送しましょう。
“また、各携帯電話会社のポイントを使って、外装や基盤などをクリーニング・交換してから発送していただくと、より高い買取金額をご案内出来る可能性がございます。”(GEO公式サイトより引用)
とのことです。
iPhone6評価
Point2 標準付属品があれば同梱
購入時に付属していたケーブルやコネクタ、クレードルなどは、すべて同梱しましょう。
付属の機器が不足していると、機器によっては減額や買取不可の対象となってしまう事もあるようです。
箱や取扱説明書も同梱するとばっちりです。
次にデータやアプリは削除しましょう。データが残っていると減額や買い取り不可となる事もあるそうです。
Point4 データやアプリは削データやアプリはすべて削除したうえでお送りください。
もしiPhoneに不具合が有る場合は、正直に状況をできる限り正確に伝えましょう。
事前に不具合内容を伝えなかった場合、本来、買取が可能な範囲であっても買取を断られる事があります。

まとめ

以上、下取りよりもお得かもしれないGEOの買い取りについて解説してみました。
GEOの買い取り価格は筆者調べでは今のところ、もっとも割がよいと思われます。
GEOで高く売って、そのお金で最新機種購入の軍資金にあてる事もできます。
GEOの買い取り、大いに利用してはいかがでしょうか。

関連記事

iPhone下取り?5分でわかる3社下取り価格とキャンペーン
auの機種変更がお得!iPhone6sは下取りでさらに安くなる!
下取りで安く!au iPhone6sのMNP特典を最大活用する方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, 乗り換え, 機種変更

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.