app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

3つのキャリアそれぞれでiPhoneを予約購入する方法

投稿日:

新型が発売されるたびに、大きな話題となるiPhoneシリーズ。
2015年9月に発売されたiPhone6sは、記録を更新する売れ行きを見せています。
iPhoneは日本でもっともシェア率の高いスマートフォンと言われています。主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、ドコモの3社すべてで取り扱われているので納得です。
またMNPも始まりキャリア同士の競争が激しくなる中、人気の高いiPhoneはユーザー獲得の鍵を握ると言っても過言ではありません。iPhoneの新型発売の季節はそれぞれのキャリアのキャンペーンも強化されています。
そんな中、予約をして購入する場合の注意点とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

機種変更なのか乗り換えなのか

iPhoneの新型、根強いファンも多く毎年購入しているという人も多いです。アップルストアの前の行列は禁止されましたが、それまでは発売日近くになると夜通し並ぶ人もいたほどの人気です。
MNPが開始され、番号をそのままにキャリアの乗り換えが可能になりました。
01-01
番号が変わらないのであれば、iPhone購入時にキャリアにこだわらないという人もいると思います。
また家族で契約しているなどの理由で、同じキャリアでiPhone購入を考えている人と様々。
予約をする際には、機種変更なのか乗り換えなのか考えておく事が大切です。

乗り換えの際にはタイミング

他社から乗り換えをしてiPhoneを購入する場合、注意したいのはタイミングです。
予約をする前に、自分のキャリアの契約プランを確認しておきましょう。
多くの料金プランが、安く使える代わりに最低でも2年間の利用が義務つけられています。
2年縛りとも言われており、途中で解約すると解約金として9,500円が発生してしまう事も。
予約をする際に解約金の存在を知らないと、いざ手続きを始める際にためらってしまいますよね。
どのキャリアで予約をするのか、まずは契約プランの確認をしましょう。

それぞれのキャリアの予約開始時間をチェック

乗り換えなのか、機種変更なのか。
iPhoneをどのキャリアで予約しようか決めたらまずそれぞれのキャリアのホームページなどを確認してみましょう。
iPhoneの発売に向け、さまざまな情報が掲載されていると思います。
その中で予約が開始される時間をチェックしておきましょう。
02-03
また予約ができる条件も見落とさないように注意が必要です。
予約時に注意したいのは受け取りの方法です。予約をした場合、店頭での受取か自宅での受取が選択できると思います。店頭で予約したiPhoneを受け取る事ができるのは、iPhone新型の発売初日です。
しかし自宅での受取の場合、発送がiPhone新型の発売初日となる場合がほとんどです。
せっかく予約をしたし、できれば初日に受け取りたいという場合は店頭での受取を選択しましょう。

料金プランがぎりぎりまで発表されない可能性も

それぞれのキャリアから発売されるiPhoneシリーズ。
お互いにけん制し合っているのか、ぎりぎりまで料金プランが発表されない可能性もあります。せっかく予約までして手に入れたのに、料金プランに納得がいかずに購入しないという人も過去にはいた程。
料金プランは、毎月支払いをする額なので重要なポイントですよね。
iPhoneの予約時にはできるだけ情報収集をして、きちんと納得できるようにしましょう。

家電量販店での購入という選択

家電量販店の携帯販売コーナー。
最近では、主要キャリアばかりではなく格安スマホや格安SIM、アップルの直営店など充実しています。
iPhoneの最新モデルを家電量販店で購入する人も増えているのです。
料金プランが不透明であったり、キャンペーンが未知数の場合。
02-02
どうしても初日にiPhoneの新型を手に入れたい場合など、発売される3つのキャリアすべてで予約をするという人もいます。3つのキャリアを1つずつ回るのは大変な事。しかし家電量販手であればワンフロアにすべてが集結しています。
予約をして納得できるキャリアでのみ購入するという人もいるほど。
それだけiPhoneには根強いファンが多いという事です。
事前に予約をしておいた方が、確実に欲しい容量を欲しいカラーで手に入れる事ができるのでは。

インターネットで予約をする

携帯電話ショップ、いつも混雑しているイメージを抱いている人も多いのでは。
契約をするのには時間がかかりますし、仕方のない事でもあります。しかし忙しい場合、なかなか店舗が開いている時間に行けない場合、予約する方法に迷ってしまいますよね。
しかし現在では、それぞれのキャリアのオンラインショップでもiPhoneの予約が行える状態に。
24時間いつでも気軽に予約ができるのは嬉しいですよね。
またオンラインショップように在庫が確保されている場合もあり、穴場とも言えるかもしれません。

アップルストアでの購入

iPhoneを予約している場合、発売初日には多くの人が店舗を訪れます。
混雑が予想されますし、人が多い場所が苦手という人にとっては辛い場合も。
アップルストアでは、大行列ができたり混雑していたり。
特にそういったイメージを抱いている人が多いようです。
しかしそれも発売初日の開店時間からしばらくの間だけという場合も。夕方には人が減るという話も多く聞かれます。
予約をするタイミングを見失ってしまったけれど、初日にiPhoneを購入したい場合。
意外と穴場かもしれません。

バックアップをしておく

iPhoneを予約して新型を手に入れるのは、とても楽しみですよね。
新型のiPhone、初期設定をしてすぐに使いたい、いろいろと触りたいと思う人も多いです。
そのためにも、まずはデータ移行の準備をしておく必要があります。
電話帳や写真や画像、そういったデータを新しいiPhoneへ移行しないと使う事が出来ません。
そのためには、今使っている端末のバックアップをしておきましょう。
iPhoneをすでに使っているのであれば、iTunesやiCloudでのバックアップを、アンドロイドシリーズであればアプリを使ってバックアップが出来ます。
事前にバックアップをして、iPhoneの予約をしておく。そうする事で人気のiPhoneシリーズの欲しい容量、欲しいカラーをゲットできるのでは。

関連記事

iPhone6sを確実に予約するならここ!枠アリ5ショップ
iPhoneの先行予約ができる!?要チェックのショップ3選
みんな持ってる!iPhone6をいち早く予約購入できる方法!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.