app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au iPhone MNP予約番号 乗り換え

6段階!けど意外と簡単?iPhoneをauに機種変更した体験談

投稿日:

ついに発売が開始されるiPhoneSE!
新作iPhoneが発売されることにより、auで機種変更を考える人もいることでしょう。
でも今まで利用していたキャリア以外に機種変更を行なうことって、すごく面倒に感じるものです。
そこで少しでも簡単で便利に手続きを進めるために、auのiPhoneに機種変更をした時の体験談をもとに、簡単で便利に手続きを進められる方法についてご紹介していきます。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ステップ1.バックアップをとりましょう

前の機種がiPhoneであるのであれば、まずはWi-Fi下のもとでバックアップを作成しましょう。
バックアップを作成しておかなければ、新しいiPhoneを購入したとしても、データを引き継ぐことができません。
また、もし機種変更をする前の機種がアンドロイド端末であるのであれば、iPhoneとアンドロイド両方で利用できるアプリによりデータを保存して、サーバ上に一時バックアップを作っておく必要があります。
必ずauショップに行く前にはバックアップを取るようにしましょう!
ちなみにバックアップには1日程度必要になることもあるので、多くの場合が短時間で行なえるものではないと言うことも頭に入れておきましょう。

ステップ2.MNP乗り換え予約番号を取得しよう

これから機種変更を行なう先がauであり、機種変更を行なう前のキャリアが他社なのであれば、お得にMNP乗り換えを利用して機種変更していきましょう。
MNP乗り換えを行なうには、まず機種変更前に利用しているキャリアのMNPセンターに電話をして、予約番号を取得しなければいけません。
MNPセンターの電話番号がわからないのであれば、auショップの代理店にて電話を繋いでもらうと良いでしょう。
おそらくauの直営店では対応してもらえないと思うので、ショップにてまずは確認してみると良いでしょう。
電話さえセンターに繋がれば、あとはどこのキャリアへ乗り換えを行なうかについてなどの簡単な質問に答えて、予約番号を発行してもらいます。
その番号を控えてauショップ店員に伝えます。
18-01

ステップ3.MNP乗り換えの手続を行なう

予約番号が取得さえできれば、あとは新規契約の手続きを行なうのみです。
この時必要となる物としては
・顔つきの身分証明書
なければ下記の二点
※保険証や住民票
※住所が記載されている公共料金の領収書
・印鑑
・キャッシュカードORクレジットカード
・MNP乗り換えの予約番号
上記が必要となります。
書類などが揃えば、後は契約書に必要事項を記載して審査に通れば手続き完了です。

ステップ4.新しいiPhoneを入手する

手続きが完了をして一定時間経つと、新しいiPhoneを入手することができます。
auショップではここまでがお仕事!
機種変更時に少し大変なのはここからです。
新しいiPhoneを入手した後は、前機種の情報を引き継ぐために、iPhoneのバックアップを復元していかなければいけません。
ここからは、auショップでは教えてもらえない領域になる場合が主なので要注意です。
14-01

ステップ5.バックアップを復元する

iPhoneの場合は新しいiPhoneに
・apple ID
・apple パスワード
この2つを入力することにより、バックアップが復元されます。
この時に復元されるバックアップデータは、iPhoneのデスクトップ上に保存されているデータのみなので、アプリを通じてサーバなどに保存されているデータに関しては復元されません。
アンドロイド端末からデータを復元する場合は、アンドロイド端末で利用していたアプリを立ち上げて、ID・パスワードなどを入力することにより復元されます。
※復元されない場合もあるので要注意です。

ステップ6.前の機種は下取りに出しましょう

auでは、対象機種を高価下取りしてくれるキャンペーンを実施しています。
この下取りキャンペーンを利用することにより、月々のスマホ維持費から下取り機種に値する金額分を割引してもらえます。
とくに前の機種がiPhoneの場合であれば、高額な下取りとなるので、不要なスマホは下取りに出すことがおすすめです。
ちなみに下取りに出す際は全てのロックが解除され、データが削除されて工場出荷時の状態に初期化されていることが必須です。
一つでもロックが解除できない(ネット閲覧制限などを含む)不備がある場合は引き取ってもらえませんので、注意しておきましょう。
14-m

まとめ

今回は、auにてiPhoneへMNPにより機種変更を行なう場合の手順をご紹介しました。
面倒で手間がかかるように考えられがちですが、意外と簡単だと言うことが分かって頂ける内容になっています。
では今回の『6段階!けど意外と簡単?iPhoneをauに機種変更した体験談。』について簡単に振り返ってみましょう。
・ステップ1.バックアップをとりましょう
まずは機種変更を行なう前に、Wi-Fi下でバックアップを取りましょう。
・ステップ2.MNP乗り換え予約番号を取得しよう
MNP乗り換え予約番号を取得して、auショップへ行きます。
・ステップ3.MNP乗り換えの手続を行なう
必要書類などを持参して、乗り換えの手続を行ないます。
・ステップ4.新しいiPhoneを入手する
新しいiPhoneの接続が完了したら、本体を受け取って購入完了です。
・ステップ5.バックアップを復元する
自宅へ帰ったら、Wi-Fi下でバックアップを復元しましょう。
※データ容量が少ないのであれば、auショップにて復元を行なうのも良いでしょう。
・ステップ6.前の機種は下取りに出しましょう
下取りプログラムにて、前の機種を下取りに出しましょう。
※下取りの対象機種であることが前提です。
いかがでしたか?
これなら自分にでもできそうかも!
そんな風に感じる項目もあったのではないでしょうか?
MNP乗り換えによる機種変更だからと言っても、あまり難しく考える必要はありません。
順番にゆっくりと手続きを行なっていけば、きっと簡単にiPhoneのバックアップ復元までの過程をこなすことができますよ。

関連記事

auのiPhoneに機種変更する時のメリット、デメリット
iPhoneならau!5分でわかるスーパー機種変更キャンペーン
auでiPhone6sの機種変更は高い!?価格/料金を抑える秘訣

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, iPhone, MNP予約番号, 乗り換え

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.