app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone iPhone6s 新着

iPhone6からiPhone6sに。進化した機能そのままの機能5選

投稿日:

さて、もうご存知の方々も多くいらっしゃることでしょうが、先日iPhone6sの発売がようやく発表されました。
前々からインターネット上やメディアなどでもさまざまな予測がされており、多くのユーザーの方々がiPhone6sの発売を待ち侘びておりました。
iPhone6sをご購入をご検討されているユーザーの方の多くは間違いなく、現在iPhoneユーザーであったり、iPhoneのヘビーユーザーかつ根っからのiPhoneファンでしょう。
そのため、このたびiPhone6sをご購入しようと考えていらっしゃるユーザーの方々のなかには、現在販売されているもっとも新しいiPhone6をお使いになられていらっしゃる方々も当然いらっしゃいます。
また、その反面では昨年末に販売されたiPhone6をご購入されているので今回のiPhone6sは見送ろうとお考えのユーザーの方もいらっしゃることでしょう。


その理由としては、もちろん各キャリアでiPhoneを購入する際に生じる2年契約の縛りがあるため他社キャリアへ乗り換えることで生じる違約金を避けたい方や、iPhone6をご購入時に24回の分割支払いで購入しているために、まだ1年近く分割残金が存在していることが挙げられるでしょう。
もちろん、iPhone6からiPhone6sへ変更をしたところで変わらない機能もございますので、新しいモノにとらわれることもないユーザーの方であれば、iPhone6をお使いでも問題はないでしょう。
しかし、iPhone6からiPhone6sへ変更した際に進化している新しい機能があるならば、やっぱりiPhone6sを手に入れたいと感じられることでしょう。
そのため、今回はiPhone6からiPhone6sで新しい機能と変わらない機能を5つに厳選してご紹介していこうと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhone6からiPhone6s、変わらない機能と新しい機能!

まず、1つ目にご紹介したい機能は、iPhone6から変わらない機能である指紋認証機能でございます。
これは、iPhone5sやiPhone6をお使いになられたことがあるユーザーの方であればご存知の機能でしょう。
本来のiPhoneのホームボタンに指紋認証機能を搭載しており、指紋を登録した指をホームボタン上にかざすだけで、iPhoneのロックを解くことができるのでございます。
この指紋認証機能ほ搭載により、わざわざ暗証番号を入力する手間が省けたため、暗証番号が漏れにくいという大きなメリットもございます。
また、ホーム画面のロックを解くだけではございません、アプリケーションのダウンロード時や音楽や動画をiTunes Storeよりご購入する際にも、iTunes Storeのパスワードを入力する必要が今まではございましたが、これも指紋認証機能にもり指をかざすだけのカンタン操作に変わり、多くのiPhoneユーザーを魅力した機能でございます。
この指紋認証機能、一度知ってしまうともう他のスマートフォンを使うことができません。


指紋認証の精度も高いため、指をかざした際のロックが解かれるまでの時間も早く、他のスマートフォンやアプリケーションによる指紋認証機能とは比べものにならない精度をもっております。
つづいては、2点目をご紹介いたします。
2点目は、A8チップからA9チップを搭載したプロセッサーでございます。
iPhoneでは、毎回メモリーが照会されないのですが、インターネット上やメディアではiPhone6sのメモリーは2GBはあるのではないかと予想がされてきました。
そして、A9がどれほどの素晴らしさがあるのかと申しますと、現在のiPhone6に搭載されておりますA8に比較すると、CPUの性能は最大で70%、GPUは最大で90%の高速化と言われております。
また、A9ではモーションコプロセッサM9を直接統合しており、消費電力をかなり抑えた状態で各種センサーからの入力を監視することができ、Siriの性能も格段に進化を遂げており、わたしたちの生活上で、役に立つ能力を十二分に持ち合わせたiPhone6sなのでございます。
つづいては、3点目をご紹介いたします。
3点目は、圧倒的に進化を遂げたiPhone6sのカメラ機能でございます。
iPhoneシリーズ歴代最高の性能と言われており、背面のカメラはおおよそ1200万画素数、前面カメラはおおよそ500万画素数へと大きな飛躍を見せております。

また、背面カメラは4kおよび30fpsでの動画撮影を可能としており、静止画と同時に数秒の動画を自動撮影して、新しい動く写真を撮ることができるライブフォト機能が搭載されました。
また、iPhoneの弱点でもあったのが前面カメラでございますが、1.2MPから5.0MPに高精細化しており、さらに自撮り用に画面全体が発光するRetina Flash機能を搭載しております。
つづいては、4点目のご紹介になります。
4点目は、iPhone6もiPhone6sも変わらない大きな画面サイズでございます。
歴代のiPhoneからは、一回りふた回りと大きくなった画面サイズは、アップルの提供するさまざまやアプリケーションやツールを大画面で楽しむことができますので、コンテンツ利用頻度が高まり、さらには大画面にしただけではなく、持ちやすさにこだわったその薄さと手触りで一人ひとりのユーザーのことを考えたつくりを見せております。
つづいて5点目は、Bluetoothの性能が上がっていることでしょう。
昔こそ、あまり利用されることのなかったBluetoothですが、現代では通話に音楽などBluetoothの性能が求められる時代となっており、iPhone6sもまたそのBluetoothの性能アップに対応しております。

まとめ

いかがでしょうか。
iPhone6sの新しい機能と変わらない機能をまとめて5選ご紹介してきました。
どうでしょう、iPhone6sでさまざまなコンテンツを楽しんでみては。
※タイトル画像:http://goo.gl/wjjjXf

関連記事

iPhone6からiPhone6sへのりかえするなら断然今がおすすめ
iPhone6からiPhone6sへ簡単にデータ移行をするための方法
iphone6からiphone6sへ変えるメリット・デメリット

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, iPhone6s, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.