app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au online shop iPhone 新着

ちょっと複雑?iPhone6,iPhone6Plusの値段をまとめてみた

投稿日:

携帯やスマホ、毎日使っていますよね。
知りたい情報を、指先ひとつでサッと知ることができます。
できないことはない、と思えるくらいお利口なスマホです。
スマホは、みなさんよく知っているように、スマートフォンの略です。
  Smart phone?
Smart は、かしこいとか利口なという意味で、かしこい電話。
まさにその通りですね。
携帯やスマホを買うのは、docomoやSoftBank・au、各キャリアの店頭でという方がほとんどだと思います。
『初期費用ゼロ』で、その場でお金を払うことはないですよね。
一括で購入する方は、また別かと思いますが。
ずっとiphoneしか使ってない、という方はよくわかっているでしょう。
これから、初めてiphone使うかた、お値段ご存じですか?

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

 ある意味マイペースな iphone 6

各キャリアでiphone 6を購入すると、初期費用はゼロ。
それで購入できます。
店頭で見るのは本体、デザインや色、アプリケーションなど。
本体の値段はいくらですか?
と、スタッフに聞くことはまずないですよね。
それに、スタッフの口からいくらです、と言うのも聞いたことがないような気がします。
スマホを買うときでも、ほんとうは『○万円』ですって聞いたことないと思います。
みなさんは、聞いたことありますか?
では、iphone 6、アップル・オンライン・ストアで提示されている値段です。

02-table-1

以下は、大手キャリア3社の値段です。
※ 新規・のりかえ(MNP)の場合で、24回払いの総額になります。
割引や、サービスなしの端末本体の値段です。

02-table-2

iphone と言うのか、アップルの製品には根強いファンがいます。
だからでしょうか?
アイフォン・ユーザーでない人には、よく理解できない不思議な値段がつきます。
新品より中古のほうが高い、機種によってはそういうこともあります。
競争のはげしい世界だと思うのですが、値下げはしませんよね。
むしろ、黙っていてもファンの人たちが、値を上げている感があります。
たしかに高性能だと思います。
こだわりも感じます。
iphoneの好きな人には、きっと値段は関係ないのでしょう。
SIMフリーになっても、値段は下がらないという話もあります。
いや、かえって上がるんじゃないかと予想されているようです。
iphoneを好きか嫌いか、賛否両論あるでしょう。
むつかしいとか、使いにくいと言う話も聞きます。
今度の『6』は、とても使いやすいということです。
ぜひ、一度は手にしてみたいですよね。
面白そうです。
Apple自慢の画像の美しさや、音の良さにも触れてみたいと思いませんか?

 高いと感じるのか、安いモノだと思うのか?

こんどのiphone6は、画面も大きくなりました。
そして、とても薄くなめらかなデザインです。
よりパワフルになりました。
ヒマつぶしから、ビジネスユースまで、満足できるスペックです。
上にあげた各キャリアの値段は、端末本体の値段です。
ちなみに、一括購入でも値段は同じです。
上の値段÷24=一か月の支払金額です。
キャリアでは、下取りで値引きがあったりします。
下取り価格は、各キャリアで機種や金額が変わってくるようです。
ただし、docomoはiphoneのみの下取りのようです。
SoftBankとauは、下取り機種の幅がひろいので、問い合わせてみてください。
Apple Store では、下取り(当然iphone)査定額の、最大15%アップのキャンペーンをやっています。
分割で買いたい、と言う人には『Appleローン』で、金利ゼロキャンペーンもあるようです。
高い・安いと言う感覚は、使う人の価値観ですよね。
電話とメールくらいしか使わない、と言う人には高いモノでしょう。
情報のツールとして、遊ぶ・調べる、などフルに活用できる人には安いモノだと思います。

 まとめ

Appleは、昨年12月に日本国内でのiphone6(SIMフリー版)を販売中止にしました。
その後、アメリカや香港で販売が再開され、日本の販売も近いと噂されています。
オークションなどでは、SIMフリーのiphoneが出回っていますよね。
新品・中古品にかかわらず、かなりの数が出ています。
販売が再開されたとは聞いていませんが、ちょっと気になることを発見。
Apple Online Storeで,iphone6とplusの値段に『SIMフリー』の文字を発見。
発売されたんですか?
どう調べてみても、再開されたという情報はないのですが。
もう近いのでしょうか?
個性的なiphone、初めて使うのにとまどいそう、大丈夫かな?と心配な方へ。
自分でも簡単に設定できると言っていますが、それでも不安な方へ。
Appleストアのスタッフが、情報の移し替えなどやってくれるそうです。
どんどん利用させていただきましょう。
指先でシュッとするだけで、新しい発見、楽しいことを発見してください。
※ タイトル画像: http://goo.gl/JlCz44

関連記事

iPhone6Plusを予約して買った人から学ぶべき3つの大切なこと
【徹底比較!】iPhone6plusとその他人気機種まとめ
iPhone6/iPhone6Plusが私達の生活にもたらす5つの変化
この春からiPhone6を持つ方向け!iPhone6価格表
SoftBankのiPhone6を持った場合の月々の料金計算方法まとめ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au online shop, iPhone, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.